さうすぽーさんのアニメレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • さうすぽーさんの鑑賞したアニメ
さうすぽー

さうすぽー

進撃の巨人 The Final Season Part.1(2020年製作のアニメ)

4.1

自己満足点 81点

今シーズンから製作がWIT STUDIOからMAPPAに変わりました。
他のMAPPA作品において作画のクオリティが高いですが、正直アクションに関してはWIT STUDIOの作画
>>続きを読む

0

ワンピース チョッパー登場・冬島編(2001年製作のアニメ)

4.0

「さぁ、行っておいで バカ息子!」
チョッパーのエピソードでの名場面。
感動するけど、ここは正直漫画で読んだ時の方が感動した気がする。

0

ワンピース アラバスタ編(2001年製作のアニメ)

4.0

この頃からチョッパーとロビンがようやく登場してたのか。結構長かったんだなぁと驚いてます。

「いつかまた会えたら!もう一度、仲間と呼んでくれますか!!?」
ビビとの別れのシーンは今でも忘れられないです
>>続きを読む

0

ワンピース 東の海編(1999年製作のアニメ)

4.2

記録。
(恐らく思い出補正も入ってるとは思いますが、この頃の方が観やすかった気がします。今のアニメ版ONE PIECEはモタモタし過ぎてる)

0

コードギアス 反逆のルルーシュR2(2008年製作のアニメ)

4.6

自己満足点 91点

続きが気になって仕方ない終わらせ方をした前作のラストから、前作の焼き直しのようで違和感のあるスタートにするのが面白いし、ルルーシュが前作の失敗等から学んで、より賢い行動を取るのも
>>続きを読む

0

コードギアス 反逆のルルーシュ(2006年製作のアニメ)

4.5

自己満足点 88点

自分が子供の頃に1番ハマった作品の一つ。放送当時の自分は今作のせいで中二心に目覚めてしまってました(笑)

主人公のルルーシュは自分の使命や他国に支配された日本の現状を変えるため
>>続きを読む

0

ソードアート・オンライン(2012年製作のアニメ)

3.4

記録。
(昔はこのスコアより評価は高かったです。)

0

オッドタクシー(2021年製作のアニメ)

4.3

自己満足点 84点

なるほど!パズルがどんどん埋まるように伏線が回収されていく様は凄く爽快ですし面白いです!

序盤は日本の(とりわけ東京)のリアルな情景や現実味のある会話劇でありながら「これ動物で
>>続きを読む

1

メイドインアビス 烈日の黄金郷(2022年製作のアニメ)

3.8

自己満足点 75点

(やや短文感想)

いやぁ、つくしあきひとさん流石に趣味悪いでっせ(^_^;)
1期を観たときは「もっと多くに観てほしい」と思ってましたが、今回の内容はさすがにオススメしづらい(
>>続きを読む

0

シャドーハウス 第2期(2022年製作のアニメ)

3.7

自己満足点 73点

(短文感想)

シャドー達のスス能力がより解りやすくなっていき、能力の使い方をより賢く使う場面もあって、「亜人」のように知的な駆け引きを堪能しました。
相変わらずエリミコやケイト
>>続きを読む

0

サイバーパンク エッジランナーズ(2022年製作のアニメ)

4.5

自己満足点 89点

めっちゃくちゃ面白いです!!

CD Project REDが開発したゲーム「サイバーパンク2077」の世界観を日本のTRIGGERが映像化した本作。
ゲーム自体はやっていません
>>続きを読む

0

憂国のモリアーティ 第2期(2021年製作のアニメ)

3.7

自己満足点 70点

モリアーティとホームズの最終対決に向かって進んでいく本作ですが、切り裂きジャックの下り等、面白いエピソードも豊富でしたし、ルイスやアルバート達のウィリアムへの感情等も分かりやすく
>>続きを読む

0

憂国のモリアーティ(2020年製作のアニメ)

3.9

自己満足点 78点

ビジュアル的に自分の苦手な少女漫画的な雰囲気を感じたのであまり期待はしてなかったものの、正直その期待値より遥かに楽しめました!

シャーロック・ホームズの小説で彼の最大の宿敵とさ
>>続きを読む

0

School Days(2007年製作のアニメ)

1.1

自己満足点 15点

ある意味伝説的なラストで良くも悪くも話題になる本作ですが、個人的にオールタイムワーストに近い作品。

主人公とヒロインの三角関係も別に興味がわかないし、終盤まで単純に面白くない。
>>続きを読む

0

凪のあすから(2013年製作のアニメ)

4.4

自己満足点 86点

何もかもが美しいと思える作品。
"青"を貴重とした美しく幻想的なアニメーション表現と、Rayとやなぎなぎが歌う秀逸な主題歌、そして秀逸な青春模様が展開されていに、岡田麿里作品だけ
>>続きを読む

0

とらドラ!(2008年製作のアニメ)

3.7

自己満足点 74点

竹宮ゆゆこ原作のラブコメ。
どちらかというとゴールデンタイムの方が好きですが、こちらもなかなか面白いラブコメだと思います。

小さくてベビーフェイスだけど狂暴な大河と目付きが怖い
>>続きを読む

0

正解するカド(2017年製作のアニメ)

2.6

自己満足点 51点

(短文感想)
世界観を壮大に引き延ばし過ぎてしまって、上手く回収しきれずに終わってしまった印象。

最初こそ、ドゥニ・ヴィルヌーヴが監督した「メッセージ」のように謎の異星人が地球
>>続きを読む

0

Fate/stay night: [Unlimited Blade Works] 2ndシーズン(2015年製作のアニメ)

4.4

自己満足点 86点

Fate/StayNight、凜ルートの後半。

主人公である士郎が自分と向き合い、自己との対峙(この場合は未来の自分)がこのストーリーの最大のテーマになっています。
最近、某新
>>続きを読む

0

Fate/stay night: [Unlimited Blade Works] 1stシーズン(2014年製作のアニメ)

4.1

自己満足点 80点

Fate/StayNightシリーズの凜ルート。
遠坂凜がヒロインではありますが、実質衛宮士郎の人間性や正義感に一番焦点を当てたストーリー内容なので、他のルートのように士郎がヒロ
>>続きを読む

0

シャドーハウス(2021年製作のアニメ)

4.0

自己満足点 79点

"シャドー"という顔の無い黒い人間が、顔のある"生き人形"と呼ばれる者を従えて生活する館の人達のストーリー。

児童文学のファンタジー要素にゴシックホラーを混ぜるという、ありそう
>>続きを読む

0

メイドインアビス(2017年製作のアニメ)

3.9

自己満足点 77点

スタジオジブリや王道RPGを彷彿とさせる世界観を持つ児童文学のような冒険ファンタジー。
しかし、そこに後々見せるどっと辛いスパイスが突然来るかのような陰鬱で残虐ホラーのテイストが
>>続きを読む

0

ゾンビランドサガ(2018年製作のアニメ)

3.3

自己満足点 63点

一時期アニオタ界隈の中でかなりブームになっていた本作ですが、正直周りと比べると個人的にそこまでハマりませんでした。

ゾンビもの×アイドルアニメという突飛で斬新すぎる設定は興味は
>>続きを読む

1

SPY×FAMILY 第1クール(2022年製作のアニメ)

4.3

自己満足点 84点

想像以上でした!
原作の漫画はジャンプ+で配信される度にいつも読んでるほど好きなのですが、シリアスになりそうな内容でバリバリのコメディというギャップ、映像やアクションシーンの良さ
>>続きを読む

0
>|