Makoさんの映画レビュー・感想・評価

Mako

Mako

映画(179)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

七つの会議(2018年製作の映画)

3.5

あぁ…サラリーマンって一体。。
会社って一体。。組織って一体。。

野村萬斎、香川照之はじめ、とっても味の濃いキャスト陣の演技はある意味癖になる。唯一の薄味と言ってもいい及川光博が何だかとてもほっこり
>>続きを読む

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

2.5

原作も読んでないし予備知識何も入れずタイトルに興味があったから観てみたら…うーん。。個人的にはもう少し胸糞悪い系を期待してたんだけども。。思てたんと違う感。てのが正直なところ。

伝えたい事は分かるけ
>>続きを読む

決算!忠臣蔵(2019年製作の映画)

3.5

先行上映会にて。

お金がない!
ずっとお金の勘定。
ひたすらお金の勘定。

笑えるけどコメディ映画じゃないっていう一言に納得。

キャストはとても豪華。
あの人どこに?みたいなのもあったり。

個人
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

3.9

爽やかなパッケージからは想像できないストーリーだった。無駄な台詞がなくて見入ってしまう。

この手の実話を基にした映画を観るたびにこんな事が世の中で起こっていたなんて信じられないと思いながら苦しくなる
>>続きを読む

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)

3.4

ボディーに重いパンチを食らったようななんとも消費カロリーの高いズーンとくる映画だった。

故郷はちかい‥でも遠い。。。

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

3.6

この手の話は大体お涙頂戴になってしまいがちだけど少し違った。

みんながみんなあんな風には生きられないけどこんな生き方もあるんだなって素直に思えた。

人はできる事よりできない事の方が多いんだよ。

目撃者(2017年製作の映画)

3.4

いろんなつっこみどころはあれどハラハラドキドキイライラ、飽きずに最後まで観れた。ラストシーンは‥なんて世の中なんだとため息が出る‥でも自分はどうするかと考えて息を飲む。。。やはり韓国映画とは相性がいい>>続きを読む

ゴールデンスランバー(2017年製作の映画)

3.2

日本版は観ずにこちらを。
なかなか面白かった。韓国映画くさくていい。
日本版と見比べてみたいなあ、と。

青の帰り道(2018年製作の映画)

3.0

はいはい、とっても爽やかで甘酸っぱくてキラキラした青春映画なんでしょ?なんて思って観始めたら全然違ってめちゃくちゃ苦い映画だったわ。ストーリー的には割とベタで結構思った通りに進んでいく。個人的には誰に>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.1

怒りそうになったらおっぱいの事を考えるといいよ。そうすると心がたいへん平和になるんだ。

とても不思議なお話でした。大人向けファンタジー。

星になった少年 Shining Boy & Little Randy(2005年製作の映画)

3.7

実話を基に‥この手の映画には結構弱い。
そりゃ多少の脚色はあるのは分かってるけども。

ラストはもう‥。。

撮影がめちゃくちゃ大変だったんだろうなあなんて事もずっと頭の片隅で思いながら観てました。

オズランド 笑顔の魔法おしえます。(2018年製作の映画)

2.5

2時間ドラマで良かったのではないかと‥映画にする必要があったのかしら、と。

そりゃあれだけ仕事を楽しめる事って理想だけどなあ。

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.2

個人的にはMr.インクレディブルよりこっちのほうが好き。ジャックジャックが無限の可能性を秘めすぎてて面白い。

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

3.7

序盤ああぁぁあ泣きそうから始まって中盤ニコニコしながら頑張って〜って微笑ましく観てたら終盤急にうわぁぁぁぁあぁああってまた泣きそうになった。

ダメジン(2006年製作の映画)

2.6

だらりと観るにはいいと思う。
特に得るものも感じ取るものもなんもない。
キャストいいね〜

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

2.5

もっとぶっ飛んでる映画と思いきや‥中途半端な感じ。
あとカメラが揺れる揺れる。たまに回る回る。あれ酔いそうになるからあまり好きじゃないんだよなあ。

不能犯(2018年製作の映画)

3.2

嫌だ、嫌だ嫌だ。
こんな世の中、嫌だ。怖い。

食べる女(2018年製作の映画)

2.5

誰にも感情移入することなく終わっていきました。

登場人物を減らしてもっと食べるシーンを増やしてほしかった。特に4人でのご飯シーンを。最後のシーンも好みじゃない。

いぬやしき(2018年製作の映画)

2.6

原作知らないからごめんなさいなんだけど、2時間ほぼポカーンと観てしまった。何か、分かんない。色んなアレコレが分かんない。

世のお父さんたち‥前半涙で前が見えなくなるんじゃ‥笑

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

泣いたわ。

生者の世界と死者の世界。とても上手く描かれていたと思う。
死ぬのは怖いけど死後の暮らしを楽しむために生きる事を精一杯楽しもう。

血は繋がってなくてもちゃんと覚えてくれる人がいたら2度目
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

3.8

生きてるだけで疲れる。
ああそういう時あるね、確かに。
 
夜中に部屋を暗くして観て正解でした。

菅田将暉、どこに出てた?
ホントに演技力半端ない。。。

超高速!参勤交代 リターンズ(2016年製作の映画)

3.0

たまにクスクスできる所はあったけどストーリーは特に印象に残ってない。

キャストは好みなだけに残念。

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

2.7

うーん。
もっとハラハラドキドキしたかった。物足りなかった。

スマホを落とさないようにしようと強く思わせてくれるだけの映画でした。

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

3.9

ストーリーはベタだしありえない展開も満載だけどおっさんずラブに関して個人的にそこら辺のリアリティに重きを置いてないから全然いい。ドラマファンとして笑えるポイント泣けるポイントありあり。ドラマ同様、ググ>>続きを読む

箱入り息子の恋(2013年製作の映画)

3.1

え?え?えーー?ってなったけど、この主人公だからあんなラストになったんだろうな、と自分の中で消化した。だからあれはあれでいいと思う。

連ドラでやって欲しい。

引っ越し大名!(2019年製作の映画)

3.8

サラッと観れるコメディ時代劇。
あまりドタバタもなくつるんとしてるストーリー展開だけど笑える箇所も少しジーンとする箇所もあってバランスはいい。

現代にも通ずるものが多々あって、断捨離したい願望がある
>>続きを読む

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)

3.1

時代劇でありながらわかりやすい台詞とわかりやすいストーリーで気軽に観れた。
ただ個人的にはもう少しコメディ色を強めても良かったんじゃないかなあと。

あんな殿様最高。
近藤公園がなかなかいい味出してた
>>続きを読む

億男(2018年製作の映画)

3.0

勝手にもっと軽く観れる映画だと思ってたけど違くてなんかズーンと重かった。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.2

ええええええええ!ってなった。
何を伝えたいのかもう少し強調してほしかった。

高校生の時とかに観たらたぶん号泣。

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.5

体ゴリっゴリの素早い動き。
岡田准一のアクションはもう文句なし。

柳楽優弥がめちゃくちゃいい!
でも個人的MVPは安田顕!!!!

続編してほしいなあ。
悪気はないんですぅ〜。

ペット(2016年製作の映画)

3.0

飼い主のいない間のペット達は一体何をしてるんだろうなあ。まったりのんびり観れた。

タイタニック(1997年製作の映画)

4.9

何だこれ。
ものすごい映画を観てしまった。
今まで観た事なくてごめんなさい感。

感想がうまくまとまらないのでとりあえずディカプリオ超絶かっこいいって事だけはここに記録しておこう。