まっつ

まっつ

色々観ますがMCUが一番熱い。

デッドプール(2016年製作の映画)

4.0

改めて観るとメタネタ盛りだくさんで最高に笑える。
この時間軸ではマカヴォイ、スチュワートどっちなのかな、気になるね。
X-MENと合流してほしい気持ちもあるけど真面目な雰囲気ぶち壊しは不可避。
時系列
>>続きを読む

ワイルド・スピード(2001年製作の映画)

3.4

もっとハゲのいかついおっさんだらけの映画かと思ってた。
カーチェイスはそこまで多くなく友情と捜査がメイン。
まあそこはいいんだけど終盤、非常に納得いかない展開。おいマジかよドミニクって感じ。
超人気シ
>>続きを読む

なんちゃって家族(2013年製作の映画)

3.6

笑うようなシーンはあんまりなかったけど馬鹿だなぁ、運いいなぁって微笑ましくなるシーンが多い。
エマ・ロバーツかわいい。

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

4.0

金ロー版。クリプラの吹き替えひどすぎ。玉木宏のがよっぽどマシや。
モササウルスの捕食シーンは本当に感動する。
名シーンが多く全編通してインパクトがすごい!
続編製作中らしいけどロストワールドみたいな話
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

4.2

ライアン・ゴズリングの演技力、本当に終始笑わせてくれる。
アンガーリーライスちゃんのこれからに期待。
ぜひとも続編を作っていただきたい。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.7

冒頭のミュージカルシーンはかなりワクワクしたけど以降はいうほどミュージカル感なかったな。
タップシューズに履き替えるあたりからのダンスとララポーズは何回も観たくなる。
セブの表情、if世界はなんともい
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.0

観ていて一番ワクワクしたスパイダーマン。
今までのスパイダーマンとはいい意味で全然違って、新鮮味がすごい。親愛なる隣人感は圧倒的一番。
期待を上回る出来とまではいかないまでもMCUに参戦するスパイディ
>>続きを読む

ファンタスティック・フォー(2015年製作の映画)

2.8

かなりダサい...日本の特撮みたい。
なんでこんなクソみたいな作品作ってしまったんや。
せっかくのファンタスティック・フォー、せっかくのドクタードゥームが勿体無い。

キングスマン(2015年製作の映画)

4.5

最高。
アクションシーンのカメラワークめっちゃ好き。
全然笑えない殺人シーンでノリノリBGM流したり花火打ち上げたりオチがア●ルF●CKだったりブラックジョークがとにかく面白い。
ツッコミどころはエグ
>>続きを読む

フレディVSジェイソン(2003年製作の映画)

3.5

騎乗位とベッドのシーンは思い出深い。
ジェイソンの殺しっぷりめっちゃ良かった。フレディも序盤こそ情けなかったけど謎の虫になってからは最高のコメディ感出してた。
フレディは忘れられてるし、ジェイソンは森
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.8

清水富美加目当てで観に行きましたが、佐々木希や筧美和子(両者ともに激脇役)も出てたり、原作まんまやってくれたし普通に面白かった。
原作未読者には少しわからない部分が多いかな?だいぶグール寄りな見せ方で
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.1

間違ってる人間は誰一人としていない。だからこそいろんな視点や考えで見れてウィルの選択も納得するしかないと言い聞かせられる。
とりあえず、間違いなく邦題で損してる。

28日後...(2002年製作の映画)

3.4

ウォーキング・デッドに似たようなテーマ。感染者の少なさが少し気になったかなー。
味方がみんな有能でストレスフリー。
リックは何シーズンもかけてサイコパスになっていったけどジムはたった数十分であんな事に
>>続きを読む

劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME(2013年製作の映画)

3.6

全く記憶になかったけどこれ劇場で観てたっぽい。
テレビシリーズの細かい部分は忘れてたから疑問も多かった。
大した事件もなく時間も短いのでそこまで盛り上がりもないけどOVA的な感じで見るとまぁ満足できる
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.3

いろんな意味で最強チーム。
キャラクターと音楽が最高。
ピーター・クイルとピーター・パーカーの共演が待ち遠しい。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.7

アールイーズウェル♪
あの歌聞くと本当にうまくいく気がしてくる。
インドは高学力、カレー、ダンスって漠然としたイメージしかなかったけどやっぱりその裏側は結構闇が深い。先進国と途上国の両方の側面を色濃く
>>続きを読む

バイオハザード ディジェネレーション(2008年製作の映画)

3.0

特に語ることはなし。
アンブレラロゴのアンブレラが一番面白い。
余談。バイオハザードに限った話じゃないけと食われてゾンビ化するのに五体満足のゾンビしかいないのが気になる。

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

3.3

予想はしてたけどやっぱり予告詐欺。
迷路しょーもな!(笑)
韓国人の子頼りになったけど顔と髪型が残念だった。
なんとなくハンガーゲームを彷彿とさせ、ここから二部かけて面白くなる未来はあまり見えない..
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

4.1

シビルウォーでも大活躍だったけどやっぱり単独作品でこそ映えるヒーロー。
ラストのルイスの話、意味わからなかったけどシビルウォーに繋がる割と重要な会話だと初めて知った。

スクリーム(1996年製作の映画)

3.8

おもしれ〜(笑)
ドラマのあとに観たから変に騙された。
ちょっぴりドジな殺人鬼は可愛いけどこんなサイコいたら怖くて外出れない...と思ったけどルールさえ守れば大丈夫かな。

BORUTO NARUTO THE MOVIE(2015年製作の映画)

4.0

敵と五影以外完璧やね。
途中までこれNARUTOでよくねって思ってたけどあくまで新世代にフィーチャーした映画で、ボルトはナルトを超えるなと確信できるような魅せ方がうまい。
サラダとミツキめっちゃいい。
>>続きを読む

ペット(2016年製作の映画)

3.7

ギジェットとスノーボールが可愛すぎた。
ペット飼ってないからこそか、ラストの飼い主が帰ってくるシーンで感動できた気がする。
ギャグは全体的に寒め。

ローラーガールズ・ダイアリー(2009年製作の映画)

4.1

ベッタベタの青春ストーリー、たまらんね。
青髪も、眼鏡も、私服も、ユニフォームも、ドレスも全てが可愛い。エレンペイジ史上最高の可愛さかも知らん。
プールのシーンは神秘的でエロスは感じなかった。

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス(2014年製作の映画)

3.3

外国を舞台にしちゃうとサイコパスとしての面白さは半減。
結局この物語の必要性ってあんまりないんだよね。
名前のない怪物のイントロは相変わらずテンション上がる。

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!(2017年製作の映画)

2.9

OPとEDだけ良かった。
第三世代以降のポケモン出すのは個人的に駄目なポイント。掘下げも全然足りない!
何より、ピカチュウが○○のは本当にアカンでしょ。
ポスターのようなノスタルジーな作画を期待してた
>>続きを読む

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

4.5

シリーズ全作観直すたびに面白さが倍増していく。
ソコヴィアの戦い中ずっと泣きそう。
各キャラのスポットはほぼほぼ均等。
ファルコンだけ戦いに参加しなかったのが少し残念だけどアベンジャーズアッセンブル!
>>続きを読む

レック(2007年製作の映画)

3.8

個人的最凶ホラー映画。
最初に観たのが5年ほど前なのに殆ど内容覚えてるくらいには脳に焼き付いてた。
今となっては余裕かなって思ってたけど屋根裏のシーンはマジでビビった。
ただのゾンビ物とは違う不思議な
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.2

キャップの格闘シーン、バッキーの銃捌き、ファルコンのサブマシンガン、どれもカッコよすぎるわぁ。物理の法則なんて気にしたら負け。
MCUの単独ヒーロー作品としては唯一といっていいほど物語が綺麗に繋がって
>>続きを読む

エルム街の悪夢(2010年製作の映画)

3.5

ロールシャッハフレディ。顔がカエルみたい。
ナンシー役の人、どことなくケイト・マーラに似てると思ったら実の妹だった。
罪の意識のない大人達が無能すぎてただただそこにイライラ。
ラストシーンはオリジナル
>>続きを読む

13日の金曜日(1980年製作の映画)

3.1

なんだこのケヴィン・ベーコンみたいな奴って思ったらケヴィン・ベーコンだった。
ママ何回もやられてて笑ってしまう。

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

4.0

初見はなんやこのファンタジーはなんて思ってたけど改めて見るとメチャオモロ。
地球にソーがやってくる時点で既に泣ける。ラストのキスシーンなんてもう号泣ですね。
飼い主を追いかけて大気圏超えるムジョルニア
>>続きを読む

処刑人(1999年製作の映画)

4.5

洋風デスノート。
全キャラが魅力的でシリアスと笑いの配分が最高に良かった。
主演の二人は納得のかっこよさでノーマン・リーダスが出るからには字幕でしか見れないよね。
ウィレム・デフォー演じるFBI捜査官
>>続きを読む

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.5

見せ方が微妙。
終盤のミスリードで「なんじゃこりゃ」と思ってしまって以降、ワクワクが少し削がれた。
けどオチとか関係なしに物語が普通に面白いし楽しめる。
角砂糖のシーンでの「人は見たいものしか見ない」
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

3.5

空中分解タイプのマーク41ボーンズが大好き。
今作はスーツの一部を使った白兵戦が見どころ。
ヴィランは相変わらずしょうもなくて、ダサい科学者が超人血清をも凌ぐ生物兵器を作り出すのはなんとなく納得いかな
>>続きを読む

>|