まっつさんの映画レビュー・感想・評価

まっつ

まっつ

色々観ますがMCUが一番熱い。

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.1

設定は面白いね。自分がうつされたらどうやって逃れるべきなのかを考えたくなる。
もっとヤりまくりなのかと思ったけど意外とそうでもなかった。
ジワジワ近づいてくる感じは怖いんだけど最後の方は何がしたいのか
>>続きを読む

傷物語I 鉄血篇(2016年製作の映画)

3.4

part1をこれだけ冗長にやるなら1本にまとめれたでしょ...。一話冒頭シーンのイメージが強すぎてコレジャナイ感の塊や。キャラデザと色調がとにかく良くない。
制作を遅らせる要因になったまどマギを一生憎
>>続きを読む

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.5

名作。
ずっと記憶に残ってる目を背けたくなるシーンは今見ても心が痛くなるけど観てよかったと思える作品。
Happy Sappy Endingもいいけどやっぱりオリジナルが一番やね。
2、3はアレな記憶
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

4.0

ガル・ガドットの笑顔美しすぎる。美女戦士かつ憧れるくらいにカッコよくて正義感溢れる時点でもう十分。
DCEUの中では間違いなく一番楽しめた。
戦後からの空白の100年間がすごく気になるのでジャスティス
>>続きを読む

28週後...(2007年製作の映画)

3.9

28日後より好きだけどやっぱりゾンビ映画ではないな。
映像は前作に比べると少しは見やすいけど感染者が出てくるシーンはもう揺れる揺れる。
強すぎるお父さんの暴力的な所が非常に魅力的だった。
続編は観たい
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.2

戦争疑似体験IMAX専用映画。
ノーラン節ってやつ?3つの時系列が重なる瞬間はやっぱり待ってました!って感じ。
プライベートライアンの上陸シーンを100分見続けるような映画でいつ見えない敵からの攻撃が
>>続きを読む

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.4

途中まではエロもグロもそこまでだな。と思ってたけど終盤の戦いの謎の勢いとそこからの○○酷すぎて笑えた。
そしてあのラスト。
もうなんでもありやな(笑)

メン・イン・キャット(2016年製作の映画)

3.4

とにかく中途半端な感じ。
悪くはないけど特に語ることもない。

スノーデン(2016年製作の映画)

4.5

最高だった。
ドキュメンタリー風の解説で事件をかなり理解しやすい。
現代社会って本当に怖い。携帯すら触れなくなる。全く危機感持ってなかったけどプライバシー完全無視すぎて恐ろしいわ。
アメリカ政府はちょ
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.2

のんの演技が評価される理由がわかる。すずに合いすぎてる。
カレンダーが進むにつれて面白さと不安が増していく複雑な演出。
戦時中でも辛いことばかりじゃなくて、今の時代にない暖かさが随所に見られて羨ましく
>>続きを読む

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

3.8

1690のシーンが一番好き。
クズ達のぶっ飛び具合が今ひとつで前作と比べると少し物足りない。
不思議と1と2で一つの物語のように感じられるうまい作り。
こいつら変わらないなぁって観てたけど終盤はなんか
>>続きを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

3.7

罪の意識を感じたくない汚い上層部のたらい回しが非常に印象的。
キャプテンフィリップスにも出てた有能なソマリア人と中将を応援する映画だった。各国の殺しに対する価値観というものはうまく描けてきたとは思うけ
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.7

見た目は違えど全編通してシャロンがシャロンっぽさを持っていたのは凄かった。
モヤっとすること間違いなしだけど敢えて多くを語らない感じは好き。

愛犬とごちそう(2014年製作の映画)

3.4

かわええんやけど子供が大きくなる前に犬の寿命くるやつや

ベイマックス(2014年製作の映画)

4.0

めっちゃオモロイやん。
敵マグニートーやん!これ実写でもいけるやん!MCUにも合流していいやん!
兄が唯一報われてないのが悲しいのでロックマンエグゼのようにベイマックスに意識が投影されていたらもう少し
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

4.1

見せ方がめちゃくちゃに上手い。
観客をひたすらに混乱させて、最後には確り納得させる。盲点を突かれました。本当によく考えた構成。
大筋は理解できたし満足。でもそこで終わることがなく、あそこのあのシーンの
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

3.8

熱いバディムービーだった。短い時間でいい所だけを集めてうまいこと調和してたしなかなかに風刺が効いてる。
テイルズオブリバースを思い出したけどアレはガゼルが黒幕だったかな。

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命(2012年製作の映画)

3.4

珍しい三部構成でライアン・ゴズリングとブラッドリー・クーパーのW主人公作品と思って最後までみたけど意外と出番の少なかったライアン・ゴズリングが印象に残りすぎる作品。あの写真は色褪せない。
結局、蛙の子
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.5

これほどまでに音楽とシンクロしてる映画が他にあるのだろうかと感じる位に素晴らしい調和性。
初っ端のカーチェイスからそうなんだけど、YouTubeの予告の小さな画面で観るのとは本当に全然違う、これは絶対
>>続きを読む

ハングオーバー!!! 最後の反省会(2013年製作の映画)

3.5

ハングオーバーとしての魅力がないな。ラストのバチェラー?式後?のシーンをメインでやれよ(笑)
メインキャラの扱いは今まで通りいい感じだけどチャウが残念。
あくまで笑えるブラックジョークがメインだと思っ
>>続きを読む

ラースと、その彼女(2007年製作の映画)

3.7

周りの人間の受け入れ方一つで結果は変わるもの。優しい家族や仲間たちの素晴らしい接し方のおかげでラースは恐怖を克服できたのかな。
ラースの前に進もうとする気持ちが見え隠れする後半は涙あふれる展開。
背景
>>続きを読む

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

4.1

敵国の人間とはいっても戦い方を知らない子供なんて憎めるわけないよね。
無慈悲に死んでいく子供たちを目の前で見せられて何が正解かなんてわかるわけない。
大人達の後始末で子供が1000人も死んだなんて信じ
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.8

彼岸島の巨神。
ラストの戦闘はもうオプティマスプライムにしか見えない。カッコよすぎる。
コングと他の生物メインで正直人間はこんなに要らなかったんじゃないか感が半端なかったけどEDめっちゃ感動しました。
>>続きを読む

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

4.0

異物を畏れるのは哀しき性にて。
ひたすら静かに血や涙が流れていくのは観ていて辛かった。
キチジローの心の弱さは僕の弱さです。
無宗教には理解し難い話しではあるけど無宗教だからこそ観るべき映画。

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

3.8

終盤がちょっと弱いかなぁとは思うけどとにかくウィル・スミスの演技が光ってた。
小さな翼の会に初めて行くシーンは号泣してしまった。

ハーフネルソン(2006年製作の映画)

3.7

ダンの幸せがわからない。
教師をしてる時はまっとうな姿勢が見えてくるけど夜になると結局逃げちゃって何かにすがるも上手く行かず。
ドレイとの関係性で好転する気配もなさそうでひたすら闇に向かっていってるよ
>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

4.0

SFとしての魅力は正直殆ど無くて粗の多さが凄まじく目立つんだけどラストの壮大さはすごく感動。
評価が高くないのも納得。でも個人的には好き。クリスプラットとジェニファーローレンスじゃなかったら多分評価低
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年製作の映画)

3.7

多少修正もかかってるようだけど77年の作品とは思えないクオリティ。
観たことなくても知ってるキャラクターだらけで初見の気がしなかった。
なんでこうなったんだってのがすごい気になって早く1〜3を観たい。
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.4

これが落ちこぼれヒーローチームとかならちょっとはマシなんだけど、彼らにヴィランとしての魅力が全くない上に弱すぎてエンチャントレスの弟めっちゃ舐めプさせられてたのが可哀想だった。
後半のバトル、どうせコ
>>続きを読む

コードギアス 亡国のアキト/第2章 引き裂かれし翼竜(2013年製作の映画)

3.2

みんな粋がってるけどギアスかかってなかったらクソザコすぎて笑える。
兄貴のケンタウロス型のナイトメアが超かっこよかった。

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.4

ポーカーをする犬の絵が破り捨てられたのが悲しい。
話は面白いけど、クリスの存在が期待していた人物像とかけ離れすぎていて少し面食らって楽しめなかった感はある。
JKシモンズは何演じてもなんか怖い。

デッドプール(2016年製作の映画)

3.9

改めて観るとメタネタ盛りだくさんで最高に笑える。
この時間軸ではマカヴォイ、スチュワートどっちなのかな、気になるね。
X-MENと合流してほしい気持ちもあるけど真面目な雰囲気ぶち壊しは不可避。
時系列
>>続きを読む

ワイルド・スピード(2001年製作の映画)

3.4

もっとハゲのいかついおっさんだらけの映画かと思ってた。
カーチェイスはそこまで多くなく友情と捜査がメイン。
まあそこはいいんだけど終盤、非常に納得いかない展開。おいマジかよドミニクって感じ。
超人気シ
>>続きを読む

なんちゃって家族(2013年製作の映画)

3.6

笑うようなシーンはあんまりなかったけど馬鹿だなぁ、運いいなぁって微笑ましくなるシーンが多い。
エマ・ロバーツかわいい。

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.8

金ロー版。クリプラの吹き替えひどすぎ。玉木宏のがよっぽどマシや。
モササウルスの捕食シーンは本当に感動する。
名シーンが多く全編通してインパクトがすごい!
続編製作中らしいけどロストワールドみたいな話
>>続きを読む

>|