はしさんの映画レビュー・感想・評価

はし

はし

映画(246)
ドラマ(0)

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

3.5

伊坂幸太郎さん作品より
小説もとてつもなく温かいけれど
この作品は映像にすることもっと温度が感じたなあ〜
ほっこり映画でした

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

2.5

意味わからなくて意味わからなかった。
観終わったあとも意味わからなかったw

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.3

奇妙さの映し方がとっても伝わってきて面白い作品であった。

GO(2001年製作の映画)

3.3

やっぱり窪塚洋介さん好きだなと思える作品

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.2

言葉のキャッチボール、間、余韻心地よくて面白い。
別に何が起きるってわけじゃなくてもいい

シャイニング(1980年製作の映画)

3.7

色々世間で出てくるギャグや言葉はこれかあという感じでこの映画は観ておいたほうが面白いし、なによりやっぱりキューブリックさんの世界観素敵です

最高の人生の見つけ方(2019年製作の映画)

1.7

このリメイクは駄作だった。

苦手なタイプの感じだったし、冒頭でムロツヨシさんが泣きながらロケット見てる時点で物語の察しが全てついた。

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.2

いやあこんなに楽曲にこだわってしかもマッチしすぎて
最高な映画だった。
全てが音楽のPVみたく。。。

特にThat’s Lifeがとてつもなく合っていて素晴らしいの一言しかない。

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

3.7

親子愛の物語、フレンチトーストを作る最初と最後の時間の流れを思い出しながら観ると本当に心地良かった。

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.2

テンポがよくて面白かった。
最後のコーヒー飲む時間とてもいいな。

>|