dmatudaさんの映画レビュー・感想・評価

dmatuda

dmatuda

私にとって重要な映画 = ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎

映画(179)
ドラマ(0)

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

-

映画めちゃ面白いです!
視力がわるい人に超オススメ

小学生の頃、メガネが恥ずかしくてずっと裸眼だった私。黒板の文字が見えないのにどうやってノートを取っていたのか我ながら不思議だ。主人公と同じように、
>>続きを読む

モンスターズ・ユニバーシティ(2013年製作の映画)

-

ピクサーのストーリーはどれもクオリティーが素晴らしく、それが私にとってはデフォルトだから、ちょっとやそっとのことでは驚かないのだ。贅沢な悩みである。

それで気がついたのだが、ストーリーって麻薬だ。優
>>続きを読む

オールド・ボーイ(2003年製作の映画)

5.0

赤い傘、少女の膝、自転車、夏のワンピース、白い太腿、無限階段、理科室、カメラ、手鏡、、、イメージの連鎖が素晴らしい!

そして、あの橋の上の別れ。これほど美しく悲しいシークエンスを、私は知らない。

オールド・ボーイ(2013年製作の映画)

-

なにゆえにスパイクリーだったのだろうか?

ジョシュブローリン大暴れ

ミッドナイト・ランナー(2017年製作の映画)

-

犯罪 + ブロマンス + 韓国

面白くないわけがない!

扱いづらい題材も韓国映画にかかれば超エンターテイメント!素晴らしい!
あとからジワジワ来る社会の闇。

アラサー女子の恋愛事情(2014年製作の映画)

-

毎度おなじみの "粗暴な男" サムロックウェル。
いくらなんでも弁護士役は無理じゃろう。。。

これに似た無理めが全体的に多い。

ザ・スクエア 思いやりの聖域(2017年製作の映画)

-

体調が悪いとドンヨリしちゃう系の映画。
終始目が離せない面白さだった。

タリナイ(2018年製作の映画)

-

マーシャル諸島には、戦時中に日本が作った砲台や塹壕が、今も放置されたままだった

恋におちたシェイクスピア(1998年製作の映画)

5.0

リメイクを待ち望む映画のひとつ。

ぜひヴァイオラ役は橋本愛ちゃんで!

SAINT LAURENT/サンローラン(2014年製作の映画)

-

見どころは晩年のサンローラン。
その俳優を私は知らないが、とても存在感があり、もしやサンローラン本人かと思い違いする程、素晴らしかった。

俳優の名を知り驚く。かのヘルムートバーガーである。いろいろと
>>続きを読む

セルロイド・クローゼット(1995年製作の映画)

-

ブシェミが出ていた "Parting Glances" が気になる。日本語DVDがないようで残念。いつの日か見たい

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

-

最高にバカで最高にカッコイイ世界!
そしてハイファイブのアバターたちがカワイイ!

- You free Thursday?
- Who, me?
- No, him...... Oh, my God
>>続きを読む

デ・パルマ(2015年製作の映画)

-

キチガイ バーナードハーマンに怯えるキチガイ デパルマ。カワユイ

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

5.0

88歳の最新作。

DVD併録のミニドキュメンタリーを見た。本人役のキャストが、ひとりだけじゃないことを知り驚く。まさかアノ人やアノ人までもが本人役だなんて!とても信じられない!

人生初の映画出演で
>>続きを読む

ウィンターズ・ボーン(2010年製作の映画)

-

ジェニファーローレンス 20歳!とにかく素晴らしい!ジョンホークスが霞むほど素晴らしい!

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

-

原作があるかと思いきや、まさかのオリジナル脚本!素晴らしい!監督が劇作家だと知りなるほど納得。

きっとこうなるだろうなと思わせておいて、そうはならない。セオリーを "少し" ずつ外してゆく。裏をかい
>>続きを読む