dmatudaさんの映画レビュー・感想・評価

dmatuda

dmatuda

私にとって重要な映画 = ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎

映画(160)
ドラマ(0)

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

-

最高にバカで最高にカッコイイ世界!
そしてハイファイブのアバターたちがカワイイ!

- You free Thursday?
- Who, me?
- No, him...... Oh, my God
>>続きを読む

デ・パルマ(2015年製作の映画)

-

キチガイ バーナードハーマンに怯えるキチガイ デパルマ。カワユイ

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

5.0

88歳の最新作。

DVD併録のミニドキュメンタリーを見た。本人役のキャストが、ひとりだけじゃないことを知り驚く。まさかアノ人やアノ人までもが本人役だなんて!とても信じられない!

人生初の映画出演で
>>続きを読む

ウィンターズ・ボーン(2010年製作の映画)

-

ジェニファーローレンス 20歳!とにかく素晴らしい!ジョンホークスが霞むほど素晴らしい!

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

-

原作があるかと思いきや、まさかのオリジナル脚本!素晴らしい!監督が劇作家だと知りなるほど納得。

きっとこうなるだろうなと思わせておいて、そうはならない。セオリーを "少し" ずつ外してゆく。裏をかい
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

-

カルトでありながら、二十世紀のあらゆるメディアに最も影響を与えた映画だと伝え聞く、偉大なオリジナルの存在は知っていましたが、私はSFが苦手なので一度も見ることがありませんでした。ドゥニ ヴィルヌーヴの>>続きを読む

あさがくるまえに(2016年製作の映画)

-

未明、部屋の窓から出て行く男の子は、寝ているガールフレンドを振り返る。そして野性の生き物のように、さっと窓から飛び降り、早朝の波乗りに繰り出す。とても美しいシーンが続きます。

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

-

トム ホランドとゼンデイヤ、それからネッド役の彼が素晴らしい。チェックリスト更新

レディ・バード(2017年製作の映画)

-

お互いの名前で呼び合う例の映画にドハマりしたせいで、まるでエリオの映画デビュー作を見守る親戚の気分。朴訥とした役だからちゃんと演技できてるか心配で心配で。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

5.0

夏の、晴れた日の午後、揺れる青い木々、開け放たれた窓、部屋の陰り。永遠に続くかのような、けだるい、あの夏休み。素晴らしい!!!

人物の動かし方や、音楽の使い方が好き。

- -
見れば見るほどディテ
>>続きを読む