MEGUさんの映画レビュー・感想・評価

MEGU

MEGU

映画(219)
ドラマ(0)

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

4.3

歌が素敵なのとレディーガガの歌唱力が最高なのに尽きる。
途中少し失速感あったし、話の展開も読める感じだけど、最後は泣いてしまう
サントラ何度も聞いてしまうんだろうなぁ笑

震える舌(1980年製作の映画)

3.3

怖い。けど破傷風がこんなにも恐ろしい病気だって知れる。
病気と闘うリアルな姿がよかった

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

3.9

ほっこりして笑えた!
最後は全員集結って感じで面白かった
ララランドの2人が素敵

二重生活(2016年製作の映画)

3.3

世界観は好きだけど、軽いのか重いのかよくわからなかった...

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

彼らが活躍していた時代に生まれて本物を見てみたかった...
あんなに才能がある人が、若くして亡くなったのは本当に残念
知ってる歌がほとんどで、面白かったし、最後のライブは鳥肌もの

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.0

終始ハラハラした!
あんなにかっこよくカンニングを描くのが面白い。バイクタクシーでタイを感じた笑
最後はお金に負ける感じが切ない...

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

3.6

日常を切り取った感じで素敵でした
特に大きなことはないけど、忘れられない恋人を引きずってる2人が、出会って元気づけられ、また歩きだす感じがよかったです

チェンジリング(2008年製作の映画)

4.0

予想以上に重かった。市民や女性の人権のなさと、警察の傲慢な態度に驚きました。実話っていうのもまた悲しくなります。
もう一度は見ようと思わないけど、一度は見たほうが良い作品だと思う。

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.4

コメディー要素もあって、笑える所もあったけど、実際にあったら怖いと思いました。
電気に頼ってる生活だからこそ、被害が計り知れない。あと昔の人の偉大さを感じました。

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.9

実写化と聞いた時は驚いたけど、懐かしくなるような素敵な作品でした
ぬいぐるみだから表情はあんまりないけど、とても可愛かった!
100エーカーの森は本当にある設定なのかな笑

裸足の1500マイル(2002年製作の映画)

4.0

授業で鑑賞
悲しい歴史。子供達のたくましさに感動した

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.0

1が大好きなので見に行きました!
期待通りの面白さ。懐かしかった
ヒットを狙うというより、ファンのための続編って感じがしてよかった

コーラスライン(1985年製作の映画)

3.4

ミュージカルというより劇っぽい
強いメッセージ性というより、人間模様が描かれてる感じ
映画みてから舞台観に行ってよかった!

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.9

スーツでオシャレに戦うのがかっこいい!
所々グロいけど、コメディっぽく描かれていて面白い
前作見てないので、今度見てみたい

メリダとおそろしの森(2012年製作の映画)

2.9

浅い...
あの魔女はなんだったの?笑
弟たちは可愛かった

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.7

飛行機の中で鑑賞
普通にハラハラして面白かった
でも最後はハッピーエンドじゃない方が良かったかも

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.3

すごく感動した!
歌も1の時に出てきたものと新しいのがいい感じにまじってたし、変わらない世界観が素敵^_^
リリージェームズ可愛い!期待を裏切らない2作目だった

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.1

主人公は自分の周りの人の家族は繋げられるのに、自分は家族がいなくて幸せになれない...。
ラストシーンはタイトルとマッチしすぎてて驚いたけど、とてもいい作品だった。

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.4

完結してくれて嬉しかった!
迫力すごかったけど、?がいっぱいだった
ラストはタイタニックを思い出しましたね
本当に1しかメイズをランしない笑

未来を花束にして(2015年製作の映画)

4.0

強い女性たちの姿に感動した。
メリルストリープほんとにちょっとしかでてこなくて驚き笑
主人公がもっと大きな事をするのかと期待していたのでちょっと残念、主役エミリーでもよかったのでは、、、

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.9

すごい現実的
やっぱり辛いことってそうそう乗り越えられるものじゃ無いと思う
終わり方も良かった

万引き家族(2018年製作の映画)

4.2

終始重くて悲しいけど、とても良い作品だった。日本の今抱えてる問題が詰め込まれてる。
安藤サクラさんのセリフと演技に感動したし、家族の定義って難しいと思った...

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

3.9

良い作品だけど人には薦められない笑
グロいと前から聞いていたので、そこまで強烈に感じなかった
でも最初からインパクト大で、2時間半が短く感じた
人の狂気って怖い...

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.7

ぶっ飛んでるけどありえない訳ではない。
親の考えや教育方針って子供にとっては常識になってしまうのが怖いと思った

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

徐々に奇妙な世界に入ってく感じがぞくぞくした
ファンタジー感と怖さがちょうどよい!

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.3

すごく感動した!
重いテーマだけど、それを感じさせない
でも上手くまとまってて、家族愛の大切さと死とは何なのかを考えさせられた
曲も好き!

ネバーランド(2004年製作の映画)

3.5

ピーターパンにはこんな裏話があったとは。最後悲しい

人生はビギナーズ(2010年製作の映画)

3.7

不思議な世界観
重い話だけどふんわりとした感じ
アーサー(犬)かわいいです

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.5

展開は読めたけどドキドキした
これから夫婦はどうなるのか心配なラスト

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.8

シーンで切り取ったらどこもオシャレで素敵。主人公の女の人の演技もすごい
でも話は思ったより薄くて残念...。
ファンタジー感満載だけど、主題は現実に通じる

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

4.0

壮絶な生還物語
人間は宇宙にいくのは限界なのではないかと感じた

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.9

不思議な話で引き込まれた
結末は不完全燃焼って感じ
宇宙人意外と弱い、目的はなんだったのか。

赤ずきん(2011年製作の映画)

2.9

アマンダは綺麗すぎた
ストーリーがよくわからなかった。

イエスタデイ(2014年製作の映画)

3.5

思ったよりバントの話でもなく、ビートルズも絡んでこない。ビートルズの曲がちょこちょこ出てくる青春映画って感じ。
街が素敵で、女の子がエマワトソンに似て可愛かった!

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

曲が素敵だし、サントラ欲しくなる!
ザックとゼンダイヤがカップルってディズニーチャンネル好きからすると違和感(笑)
楽しい気分になれるけど、主人公の感情が読み取れない作品だと思った。

デイ・アフター・トゥモロー(2004年製作の映画)

3.9

温暖化を最初に怖いものと認識した作品
再会のシーンに感動

>|