Mさんの映画レビュー・感想・評価

M

M

先生、私の隣に座っていただけませんか?(2021年製作の映画)

4.5

内容シリアスなのに柄本佑のせいで笑いが止まらない(笑)現実と漫画が行き来する演出も楽しくて飽きない。公開後にもう一度見たい、そんくらい好き。

私の愛、私の花嫁(2014年製作の映画)

-

やはり寡黙なイケメンよりおしゃべりなイケメンが好き... つまるところチョジョンソクが好き...

EXIT(2019年製作の映画)

-

割と手に汗握るのに素で笑える、チョジョンソクだいすき。

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

4.0

こういう事件、実際にもありましたよね。ピザをオーダーする振りをして通報するっていう。緊迫感が凄くて見入っちゃった。オリバー、幸せになって。。

007 スペクター(2015年製作の映画)

4.0

行く先々で仕事してトラブル巻き込まれて同僚とのあれこれや女との色恋〜てほぼ島耕作ですよねこれ。

007/慰めの報酬(2008年製作の映画)

4.0

シリーズ初の続編。お金が掛かってる映画楽しい。憧れのブレゲンツ音楽祭も出てきてこちとら俄然オーストリア行きたい。007のおかげで血液に対する耐性できそう。

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

4.0

かまいたちの「トトロ」のように時間という壁に守られていたのに、no time to dieの公開に向けて007始めちゃいました。
普段血流れる系見れないけど、こちら非日常すぎて余裕で見れた。一周回って
>>続きを読む

パンケーキを毒見する(2021年製作の映画)

4.0

敢えて国民がうんざりするような作戦をとっているというのはかなり腑に落ちてしまった。
選挙へ行かない人、何故この国に住んでいるんだ...

ブロンズ! 私の銅メダル人生(2015年製作の映画)

-

アクロバティックな営みがコメディに拍車をかけてた。なんなん。

あるアスリートの告発(2020年製作の映画)

-

オリンピック期間中なので関連のありそうな作品を と思ったらまぁキモすぎる、判決が実質終身刑で安心した。このキモいドクターにも家族 しかも娘がいるのが信じられない。

食べて、祈って、恋をして(2010年製作の映画)

3.5

“快楽に耽るのは当然の権利”、“何もしないことの歓び”、、。。
どうやらイタリアンバイブスと波長がとても合うようなので、スッ...っと4ヶ月くらい食い倒れの旅に出たい。

宮本から君へ(2019年製作の映画)

-

開始10分でオチ読めてしまったせいで2時間ずっとしんどかった。。

究極のハピネスを求めて(2017年製作の映画)

4.0

壮大な自然の数々に圧倒される。ミニマリズムの果てにこの暮らしがあるのかな。

ファザーフッド(2021年製作の映画)

3.0

マディ(娘)の成熟度が高い。私は重度のファザコンだから、パパに女ができたときはシンプルに敵だと思ったよ。この手の作品って子供が良い子すぎて現実味がないわ。

ラストレター(2020年製作の映画)

3.5

岩井俊二〜あぁ岩井俊二、岩井俊二〜〜(松尾芭蕉)

(こんなこと言うたら元も子もないんですけど)前半は、「こういう勘違いものってなんで最初に本人じゃないと強く否定しないの?勘違いというか偽証やん、キミ
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.5

【初】タイ映画 サワディーカー🙏
チーティングがテーマということで緊張感がすごい。マジでバッドなジーニアス。

>|