さやさんの映画レビュー・感想・評価

さや

さや

ターミネーター期待しかない

映画(123)
ドラマ(0)

台風家族(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

遺産の配分しようぜって話。
ノーブレーキ戦法の前半がとにかく素晴らしい。つよぽんの演技は決してうまくはないんだけど、役をモノにしてて見事だった。あのクズは一回見ておくべき代物。
MEGUMIはスケベし
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ナメてた相手が実は犬派でしたって話。
個人的にはガンフーよりガン=カタ派なのでちょっと物足りなかったんですけど、猫より犬派なんで主人公にはしっかり感情移入できました。
でもリベリオンの主人公も犬派なん
>>続きを読む

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

安定の蜷川クオリティ(安定とは)
太宰はきっと不本意だし、メロスが激怒するのも無理はない作品です。
私は無料で見たので傷は浅かったのですが、無料じゃないと割りに合いませんね。

127時間(2010年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

岩に腕を挟まれましたが、私は元気ですって話。
退屈にさせない工夫は随所に感じられました。この話で94分持たせるのは本当に凄いです。
結局は腕を切るっていうスーパー脳筋プレーに行き着くんだけど(脳筋とか
>>続きを読む

マレフィセント(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

退屈すぎてオーロラ姫が眠る前に寝てしもた Returns

眠れる森の美女ありきの脚本だけど、意外性があってなかなかよかった。
世界観や映像表現に工夫はまるで感じられなかったのが残念。あとバックボーン
>>続きを読む

マイ・サンシャイン(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

クレイグの無駄遣い。
暴動の混乱は描けてたと思うけど、構成が酷すぎて得るものも得られない映画。
メタ的な意味で事故映像が続くのでキツかったです。寧ろそっちに混乱しました。
ただ冒頭の1シーンだけは完璧
>>続きを読む

ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

少ない線で多くを語るフレンチアニメ。
キャラクターが背景にしっかり溶け込んでて、どこで静止しても画面構成が完成されている良作。
敢えてのシンプルが生む荘厳な景色が興奮を連続させ、独創性に溢れた麗しき彩
>>続きを読む

キング・アーサー(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ジャケがどう見てもソシャゲ。タイトルもゲームっぽいしなぁ。なんや聖剣無双って(触れてやるな)
ガイリッチーの演出が完全に悪い方に転んだ映画。
見せ場のソードアクション(笑)のSEのダサさと一辺倒な魅せ
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

94年版の功績に縋っただけの凡作。
リアルな映像も本作に関して言えば表現の幅が狭まっただけ。
1ショットを除いて全部CGってプロモあんまよくないと思うなぁ。
とりあえず実写化しとけばみんな喜ぶんでしょ
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

まるで期待してなかったから意外といけた!
前作に続いて、売り上げ=面白さじゃないことを証明してくれる新海監督には好感しかないです!
不満は多々あったんやけど、本田翼が巨乳キャラやってんのが一番気になっ
>>続きを読む

楽園(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

老○怖いなぁって映画。
原作は複数あるらしい。だからストーリーに脈絡がないのかぁ(息を吐くように毒を吐くな)
別に面白くもなんともないけど、ワンコロがぐうかわやからオススメ!

記憶にございません!(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

別に面白くなかったと言うか...
そもそもあんまり覚えてないと言うか...
誰か私に石投げた?記憶にございませんしてるんだけど?
もう少しブラックな内容であってほしかったんですけどね。怒られちゃうか。

Polaroïd(原題)(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

演出めっちゃいいのに着地失敗。
本編残り10秒で見事台無し。そしてこの文を書くためにわざわざ動画を確認する羽目になったのも減点(ポラロイドもビックリの理不尽プレイ)
でもラスト以外はめちゃめちゃ好きな
>>続きを読む

恋の第一歩(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

恋どころかムショへの第一歩やったやん。しっかりせーよ。
っていう主人公がドラン系統のイケメンじゃなかったら見てらんない作品でした。
そこまで面白いとは思わなかったはずなんだけど、不思議とまた見たくなる
>>続きを読む

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

オシャレ!演出もスコアも衣装もいい!
痒いとこに手が届く孫の手映画!
誰得ベッカムは...一応ツッコんどくな、誰得やねん!(雑)
音楽に定評のあるガイリッチーと、芸人ヒロシが同じセンスを持ち合わせてる
>>続きを読む

眠れる森の美女(1959年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

退屈すぎてオーロラ姫が眠る前に寝てしもた(大失態)

普通。良くも悪くもディズニー映画。
生まれて速攻でステ振りするとこは非情すぎて好き。
育成16年目で油断して特定されるって羽虫戦犯すぎて呆れるわぁ
>>続きを読む

きみと、波にのれたら(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

かれぴ死んじゃった。。。リスカしょ。。。って話。

話にも曲にも到底ノレない波乗りの海物語(パチスロ感)
目新しい演出もなければ、面白い展開もない正真正銘のちゃんとした駄作でした。
>>続きを読む

美味しい美女(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

カニバリズム入門にはもってこいの映画。
徐々に段階を踏んでいけば立派なカニバリズマーになる日もそう遠くないと思います。カニバリズム志望の方は頑張ってください!(謎の激励)

タピオカとか好きな人はこの
>>続きを読む

L.A.ギャングストーリー(2012年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

雰囲気でそれっぽくなってる作品。
劇中でも言われてますけど、どっちが悪役かわかりませんね。ショーンペン攻められっぱなしやもん。金あげるまであるわ(同情と同義)
つまりね、ジョシュの顔面を裏切らない破茶
>>続きを読む

ぱん。(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

koreyabai...

ああ、すいません。興奮のあまりつい英語出ちゃいました(英語とは)
パンの映画だったし、パンの映画じゃなかった!
当たり前のように出てきたロケランをお婆ちゃんが打ち返して京都
>>続きを読む

カーゴ(2013年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

感動系ゾンビ。ゾンビ映画ってほんと振り幅広いよね。まじで銀河だわ。
物事の根底にはいつだって愛があると思ってる派の私にはそこそこ響いた作品でした。
ウォーキングなんちゃらかんちゃらより好きです。

Pictured(原題)(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

1回目は怖さのあまり目を閉じて鑑賞したものの、何起こってるか全くわからんかったから、目を開けて2回目見ました。

先ずな、あの写真飾ろうと思ったセンスどうにかした方がええよな。
でな、異変起こった段階
>>続きを読む

テケテケ(2009年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

は?なんで?って要素で溢れてる1作。
酷いなんてもんじゃないけど、寛大な心で接することでそれなりに楽しめ...たのs、た、たの...クッ...!!

ちなみに大島優子はこれが初主演作なんだとか。
そん
>>続きを読む

SEX発電(1975年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

80年代のエネルギー危機と、生産技術の退化で、21世紀の今日、動力は原始時代に戻ったって話。

だからセックスで発電しようとはなりませんけどね。普通。
天才は理解できないとは正にこのこと。5回の絶頂で
>>続きを読む

BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

やらかした若手ヤクザ3人がチンコ切って極上(極道)アイドル=ゴクドルズとしてアイドルデビューする話。

岡本夏美毎回期待超えてくるやん!婿になってくれぇ!
松田るかも血ブッシャーで良かった!!!
司馬
>>続きを読む

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

くそくそくそゴミゴミうんこちんこうんこちんこ!!!!

映画から養分吸い取っている我々にとって何の糧にもならない排泄物映画。殺し屋専用と言いつつエログロなし。厨房専用かよ(ダイナーだけに)
何故かもれ
>>続きを読む

カルト(2012年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

これ中坊の頃に出会ってたら、確実に霊能者の道に進んでましたね。
はぁ、NEO様(a.k.a.田中)に除霊されたい...ハスハス。
あ、当然雲水にも除霊してもらいたいですよ!
除霊効かないとなると物理で
>>続きを読む

ライオン・キング(1994年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

プライドランドの現状を知らされたシンバが、深刻な表情のナラに向かって、
「プライドランドが危機だって?知ったことかよ!ハクナマタタ!!!」
っていう展開期待してたまたた。

マガディーラ 勇者転生(2009年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ポスターから受けたイメージとは似ても似つかぬモノが出てきたものの、楽しかったからモーマンタイ。
エンドロールが流れてる間、出演者と共に小さく踊っていたのは私です。同じ箱の方すいませんでした。

初めて
>>続きを読む

おんなのこきらい(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

体が森川葵を摂取したいとほざきはじめたため鑑賞。

我かわいすぎワロスwwwwwwって話。
いや〜葵ちゃんかわいいわぁ〜
うん、かわいいかわいい。
葵ちゃん、かわいいよ(ボキャ貧がすぎる)
職場にプラ
>>続きを読む

HANA/ハナ(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

目が覚めると...巨乳に!!!っていうロマンに溢れた映画(実質ディズニー)

岡本夏美よきかなよきかな。
貧乳に悩む乙女に夢と絶望を叩きつけてくれる素敵な作品です。
芥川龍之介をチラつかせないペラい脚
>>続きを読む

お米とおっぱい。(2011年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

お米とおっぱいどっちが大事よ?って話。

から導き出された「どっちも大事」っていう全員がそれだけはやめてくれと願った結末。知ってた。まあ道中もつまらなかったけどね。オチ以前の問題だったわ。
男子校の休
>>続きを読む

ここは退屈迎えに来て(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

映画の方が本当に退屈だから、なんか自虐タイトルみたいになってる作品。
橋本愛、門脇麦、成田凌、岸井ゆきの、内田理央 feat.ムラジュンっていう豪華すぎて唾液が分泌過多になっちゃうよハァハァな布陣。
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

趣里ちゃんの不安定な演技が、主人公の不安定さを見事に体現してる不安定な映画。
響くシーン多々有り。気の持ちようで幾らでも景色を変える作品。
自分と離れたくなった時にまた会いたい。
菅田将暉はこういうの
>>続きを読む

リバースダイアリー(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ストーキングされてた妹が主人公をストーキングする姉をストーキングしてストーカーに刺される映画(つまりどういうことだってばよ)
観客を欺くのに必死で、展開が破綻してようがしてまいがお構いなし。予測不可能
>>続きを読む

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

DCは寛容(必死とも言う)

吹っ切れるなら思い切って!と言いたくなる出来栄え。
髪染めて、ピアス開けて、カースト上位の子と頑張って話合わせて、ガラッと変わって大学デビュー?
でも結局さ、童貞じゃん。
>>続きを読む

>|