Pamさんの映画レビュー・感想・評価

Pam

Pam

映画(264)
ドラマ(40)
アニメ(0)

アテナ(2022年製作の映画)

4.1

今年のフランス映画一番じゃないかしら。。



悲しい。。。
そして、徒労感が残る。

みんなが書いてるようにカメラが止まらない。
カメラがずーと動く。場面が変わらないのです。

1917的というかゲ
>>続きを読む

マネーボール(2011年製作の映画)

3.0

この映画は野球好きの人が見ると面白いんだろうなぁ。

流石に野球の専門用語はわからなくてしっかり字幕を追ってしまいましたわ。

ジョナ・ヒルが一番太ってた頃じゃないかなぁ。

NFLのコリン・キャパニ
>>続きを読む

LOU ルー(2022年製作の映画)

4.0

アリソン・ジャネイ姉のかっこよさに萠えー

この人とりあえず普通にしてれば大柄の綺麗な人なのよ。
ただ、ITonyaで恐ろしい鬼母が強烈で、、今回もそのイメージで来ましたから免疫はありました。

ご子
>>続きを読む

アイ・ケイム・バイ(2022年製作の映画)

3.7

思ってたよりめっちゃ重い映画だった!

どうせダウアントンアビーのお父さんだろ。。。

と思ってバカにしちゃいけない。

ダークすぎる。とりあえず移民、ホモフォビア、グラフィティアーティスト、偽善、金
>>続きを読む

ダウントン・アビー/新たなる時代へ(2022年製作の映画)

3.6

この映画は女王様が亡くなる前に見たのですが、いやーん。暗示してたのね。おばあさまぁああ。うるうる。

しかし今回は、「New era」ということで、下の人は上に上がるわ、お気に入りのバローさんは玉の輿
>>続きを読む

残り火(2022年製作の映画)

3.9

よく出来たキンスペ、カスペ。

おもしろかったわー。

最初から衝撃的なシーンで始まるので、そこで視聴者を思い込ませ、実はどんでん返しが2回も続くという。エンタメスリラー。

私もこの奥さんの言ってる
>>続きを読む

サークル(2015年製作の映画)

3.3

こういうデスゲームのラストに希望はないんだけど。

同じようなデスな感じでは、スペイン映画の『プラットフォーム』を思い出したけど。

『プラットフォーム』ほど映像を作り込んでない。ほとんど会話劇なんだ
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.1

クラシックだねー

多分2回目。

お話は知ってたから、いつトルーマンが発狂し出すか?ばかりをワクワク待ってたんだけど、2回目見ると、1回目には見えなかったやたら画面内広告演出が目につく。

あと、奥
>>続きを読む

すばらしき世界(2021年製作の映画)

4.2

役所広司があまりにも年齢にしては全てにお手入れをし美しい男なので、なんとなく現実味に欠けたけど、それでも色々と日本の今の問題をたっぷり盛り込んで。


私が一番心に響いたのは、障害者の真似をする。老人
>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

3.9

やっと見ることができました。

何て言うのかしら?もう手塚治虫の『火の鳥』ですね。

猿田彦が神になってしまったように、ダヴィデも神ですね。フィレンツエのあの像思い出しましたわ。


それでも 196
>>続きを読む

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

4.1

順番逆ですがこれを見る前に『トップガンマーベリック』を見てしまったので、やはり正統派ヨーロピアン商業映画はいいですね~~ちゃんと死ぬし!!!!😭

やっぱりロケーションがいいですねー。

では、気にな
>>続きを読む

チェンジリング(2008年製作の映画)

2.6

史実再現ものとして楽しめました。

クリントイーストウッド映画ということで、いいものと悪いものがパッカリ別れているのが特徴です。

両者が極端であまり心の葛藤もないので安心して見られるって言えばそうな
>>続きを読む

ふたりの女王 メアリーとエリザベス(2018年製作の映画)

4.1

時代劇はいつも歴史のエピソードの勉強のために見るのですが・・・(脚色は無視、とりあえず大筋が理解したい人)

思ってたより面白かった。

スコットランドのメアリー妃とイングランドのエリザベス妃の友情と
>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

2.1

なにもいうことないわー。
ほんまにごめん。
ここまで褒められるとあかん。
なんなんこれ?
30年前の価値観に振り戻しですね。
爺映画。コブラ会ほど丁寧に描いてもいないし。

映画というか、ディズニーア
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.6

寓話として面白かった!

恋愛映画でもある。

リリー・ジェームズがなんて芋っぽい(むかしの表現)娘の役をできるだなんてしらなかった。この人すごい。かわいい。

マネージャーさんの女優さんもSNLのレ
>>続きを読む

エベレスト3D(2015年製作の映画)

3.4

微妙な映画だった。

リアル、エルサの国の物語

明らかにこれセット、CGもあるんだけどちゃんと景色がきれいだから見入ってしまう。

それにしても俳優がいちいち有名人が出てるし、流石に抑えた名演なので
>>続きを読む

スパイダーヘッド(2022年製作の映画)

1.4

見てられなかったわ。。

盛り上がりにかける。

あたし的にハンサム拝めて良かったです。両方好き。
Torはなにしてもかっこいいなぁ。。

音楽がぜんぶあたしの好みの80年代後半でしびれたわ。

流行
>>続きを読む

レッド・ノーティス(2021年製作の映画)

2.0

こういう映画も世の中に必要だとは思うけど。。。

美しい人でだいぶ英語もうまくなったが内面の厚さとかもない。

デップーも賞味期限切れ。白人ハンサムの代わりは何人でもいる。

ザ・ロックはまんま。でも
>>続きを読む

A.I.(2001年製作の映画)

4.5

私実はこれは2022年の今回が初見で、めちゃくちゃおもしろいんですけど。。

しかし。。役者は誰も良くない。

みんな大根すぎる(ウイリアムハートと、ジュード・ロウを除いて)だがプロットがおもしろすぎ
>>続きを読む

THE WAVE ウェイヴ(2008年製作の映画)

4.6

書きたいことで多すぎて、まとまらない。

テーマ授業で「Autocracie」をすることになった高校教師の授業が主なこの映画のプロット。

Autocracieとは?独裁政治、専制政治・・と訳されるが
>>続きを読む

ジェニファー・ロペス ハーフタイム(2022年製作の映画)

4.5

私の大好きなJLO.

そうなんです。私も【ハスラー】まではそんなに気にもとめていなかった。いつも「ラテンの恋人役」で、Shall we danceの焼きまわし映画でもラテン人だしメイド役で恋人は白人
>>続きを読む

友情にSOS(2022年製作の映画)

3.8

つらいなぁ。

つらい。

黒人と白人がクラスで仲良く混ざってるのは小学生低学年まで。それからみんな部族に分かれるんだよね。。ほんとに。。

一瞬 Get Outなのかなぁと思ったら全然違った。黒人男
>>続きを読む

サイバー地獄 n番部屋 ネット犯罪を暴く(2022年製作の映画)

3.9

サイバーのグロい世界の話かと思えば、もちろんそれもそうだけど、本当は普遍的な問題だった。。

これは、女性の話。女性ならみんな見てください。

韓国警察側のサイバー対策のハッカーに女子大生がたくさんい
>>続きを読む

Please Hold(原題)(2020年製作の映画)

3.7

いやはや。
AIのミスによりドローンで逮捕されてしまう男の話。一瞬未来世紀ブラジルっぽくなるのか?と思うけどそういう展開はない

ブラック・ミラーっぽい。

それにしても、Jailの民営化、AI化は普
>>続きを読む

我々の父親(2022年製作の映画)

3.7

キモい。。
あらすじや内容はこちらに書いてあるとおり。

このタイトルである Our Father とは、Notre Pere, つまりNotreDameノートルダム、の男性版であり、このような言葉は
>>続きを読む

美しすぎて(1989年製作の映画)

3.8

昔はこんな不条理映画も楽しく見てられる感覚があったんだなぁと思うと今の映画に不条理がまったくないことに寂しさを感じる。

「伏線を回収」

というチープな言葉に置きかわれつまらなくなった。



この
>>続きを読む

夢追い人(2020年製作の映画)

4.1

しみるからね。。特に中年以上は。
恵まれた環境に生まれ、迷わず進んだ父と同じ音楽の道。
しかし古典音楽は、音楽というジャンルを超え精神の修行であった。。。。のを静かに地味に描く。

そして時々聞こえる
>>続きを読む

ロシュフォールの恋人たち(1966年製作の映画)

4.1

ジャック・ペラン兄追悼動画

当時のジャック・ペランってアラン・ドロンの悪兄に対して王子様的神々しさを備えてるわよね。

このオープニングの引き込まれっぷりは本家ウエスト・サイド物語、ラ・ラ・ランドに
>>続きを読む

ロスト・ドーター(2021年製作の映画)

3.9

つらい、つらい、つらい。。

Olivia Coleman .. Wikiで年齢調べたら、ええええ47歳?わかっ。もっといってると思ってました。ごめんなさい。

そんなことはさておき、ギリシアのリゾー
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.0

トニー・コレット姉さん、、「もう終わりにしよう」とほぼ同じ演技でいいんかい?「ミスサンシャイン」とも一緒?みたいな。コレットさんらしい役でした。

ホラーなんですが。。私は、ミッドサマーの方がほんまも
>>続きを読む

もう終わりにしよう。(2020年製作の映画)

4.2

最初の2分、若い二人のラブコメか!と思わせすごいなーすごいなー。

この映画、詩的すぎて、しっかり字幕で見ました。セリフがすべて哲学的なの。ほんとうに。日本のドラマみたいな薄っぺらい説教じゃないの。
>>続きを読む

ヤーラ(2021年製作の映画)

3.5

再現ドラマの上質版ということで面白かった。
あくまでそう見ないと・・・(Netflixの説明にも実際の事件と書いてある)

苦痛の顔の女検事も、脇を固める男性陣も、被害者家族も典型的というか、かなりイ
>>続きを読む

アポロ10号 1/2: 宇宙時代のアドベンチャー(2022年製作の映画)

4.2

この映画は技法がおもしろい。
実写でドラマを撮りそれを全部フィルターにかけてアニメ化するという手の凝りよう。

もしこの映画が実写のみだったら私は4.2も入れてないけど、アニメ化してしまった時点で点数
>>続きを読む

ワタシが"私"を見つけるまで(2021年製作の映画)

4.0

簡単に言うとアメリカに養子に出された顔は中国人中身は米国人の娘さんたちがエージェントを通して中国で自分たちを捨てた、手放した両親たちを探しに行くドキュメンタリー。。。

私はこういう普通の田舎のお母さ
>>続きを読む

(1954年製作の映画)

3.7

すんごく粗暴な映画で。。びっくりした。

今見たら女をバカにしてるし、すごく居心地が悪い映画だった。
あの、やはり心の清涼剤は準主人公の男の優しさ、ほめる、おだてる。でも殺されちゃう。

彼女の可愛さ
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

3.9

これはクソなのか、高尚映画なのか?
非常に困る映画でした。

次何起こるかわからない。
全員が全員非常識な行動をする

Mother! 以外は全員変だ。

クソなのか、高尚なのか。。


しかしこの映
>>続きを読む

>|