心太さんの映画レビュー・感想・評価

心太

心太

見る映画は年間50本程。好きな評論家は、双葉十三郎と植草甚一。お気に入りのジャンルは、ミュージカルとコメディ。モノクロだろうがサイレントだろうが何でもござれ。

映画(172)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ウエスタン(1968年製作の映画)

3.1

話のテンポがおそろしく遅い。モリコーネの音楽がひたすら眠気を誘う。正直言って見ているのがしんどい。

わらの犬(1971年製作の映画)

3.2

話がストーリーの中盤までは全然進まない。そういう意味では正直かったるい作品。

コーラス(2004年製作の映画)

3.6

美しい映画ではあると思う。ただ、私としてはラストがあれ?という感じで若干不満有り。

マーニー(1964年製作の映画)

3.7

ヒッチコック作品としては佳作の位置づけか。ハイライトはヘドレンがハイヒールをぬいでポケットに入れて落ちるかどうかとフェリオに乗って駆け抜けるシーン。

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.2

映像表現の凝り方が尋常ではない。しかし、私には物語の世界観が理解出来なかった。

昼下りの情事(1957年製作の映画)

3.6

ワイルダーらしい小気味のいいネタがたくさん。だが、物語が動くまでひたすらヘプバーンとクーパーのラブシーンを見続けるのが、少々酷か。

華麗なる激情(1964年製作の映画)

3.9

見応えのある作品。チャールトン・ヘストンとレックス・ハリソンの演技合戦が見もの。歴史大作には、やはりヘストンは相性が良い。

北北西に進路を取れ(1959年製作の映画)

3.5

ラストはなんだよぉ〜って感じでした。出色は飛行機からの攻撃を掻い潜るグラントの頑張りか。

日の名残り(1993年製作の映画)

3.5

演出は良かった。だけど、共感する点が私には無かった。鳩は何を表しているのだろうか。

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.7

感動した!!イーストウッド格好良すぎだろ...。だから、自分自身はダサくてもいいからこんな最後は選びたくないです。

卒業(1967年製作の映画)

3.4

見るところとしては赤のアルファロメオで走る場面とラストのシーンだけ。

BOOWY 1224 FILM THE MOVIE 2013(2013年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

ラストの氷室のセリフに憧れる。

コクーン(1985年製作の映画)

3.8

老人版のE.T.って感じですか?しかも、マザーシップのようなものも出てくるし。見た目はそのまんまなんだけど、体が若返った老人たち。自然の摂理を素直に認めよう。