みちひでさんの映画レビュー・感想・評価

みちひで

みちひで

可能な限り仕事終わりに1映画
ジャンル問わずなんでも観てます。
好きな監督はタランティーノ スパイクリー ノーラン コーエン兄弟など!
自分が観た映画を他の人がどのような感想を抱いたのか知るのが好きなので気軽にフォローします

映画(841)
ドラマ(11)

ウォー・ドッグス(2016年製作の映画)

3.1

兵士1人の装備は1万7500ドル
戦争は経済だ。
そんな大きな発言から始まるこの映画。

実話ベースで20代でのし上がった武器商人の話。
正直そんなに面白くなかった、なんていうか見せ場がなかった。
>>続きを読む

ラースと、その彼女(2007年製作の映画)

3.4

ダッチワイフを彼女として暮らすラースことライアンゴズリング笑
しかしコメディかと思ったら違った。

人が言われて1番嬉しい言葉はその人の名前なんだよ。
そんな素敵なセリフもありあったかい映画でした。

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

4.0

政府が封鎖した未知の領域へ調査するお話。
芸術性の高い神秘的な未知との遭遇を鑑賞してたら謎のまま終わりました。
自分これかなり好きです。

まったく説明がないところがまたこの作品に合ってる気がする。
>>続きを読む

トレマーズ(1989年製作の映画)

3.6

三連休にふさわしい古き良きモンスター映画でした。

街のみんなで助け合う姿は最近映画で見てなかったので心が清らかになる。
こういうシンプルな友情最高!

棒高跳びのシーンが好きです。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.5

オーシャンズ女性版!!
みんなの登場シーンがカッコよかった。
こういう自己紹介込みの登場好きです。グランドイリュージョンの時のような。

オーシャンズシリーズとは違ったかっこよさでよかったです。
ケイ
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.7

待ってたよウェスアンダーソンのストップモーションアニメ。

ファンタスティックMr.フォックス🦊で一気に好きになった監督。
ついにきた2作目のストップモーションアニメ。しかも舞台は日本!!
期待値大で
>>続きを読む

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

3.9

思春期少年2人が自家製の家の形をした車で旅をする話。

自分の中でフランス映画とは抽象的で見終わった後はスッキリ爽快ってものではない。
物語を思い出しながら整理して初めて伝わってくるものもある。オツで
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.8

ジュマンジがかえってきた。

ボードゲームはオワコン。時代はテレビゲーム!
そういわれたジュマンジもテレビゲームに変身っ

NPCのくだりだとかゲーム設定が楽しかったです。
ゲーム大好きマンにはたまり
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.7

ワカンダフォーエバー‼︎

このダサかっこいい言葉を何回も真似してしまう。ポーズ付きで

マーベルの単品ヒーロー映画で大ヒットしたこの作品。
シンプルな造形なヒーローもかっこいいですね!

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.7

前作よりわちゃわちゃ感強めでしたね。
安定の面白さとボリューミーな映画ネタ。

他のヒーロー映画とは違うポジションだからおいしいよね。

ほんの一瞬だけブラピいましたよね笑

犬猿(2017年製作の映画)

3.8

ヒメアノ〜ルが面白かったので犬猿借りてみました。
同性同士の兄弟、姉妹の関係性がリアルに描かれてました、これもまた面白い!

なんか独特な笑いのセンスあるこの監督。笑
そしてキャストが面白いです。
>>続きを読む

悪人(2010年製作の映画)

3.7

怒りが良かったのでこちらも鑑賞。

もうタイトルが深いです。(感想は浅い)

殺人者=悪人
殺人者が絶対悪と決めつけていませんか?
殺人までにストーリーがあって周りの悪に巻き込まれただけなのです。
>>続きを読む

ドラゴンボールZ 復活の「F」(2015年製作の映画)

3.2

フリーザ安売りされがちでかわいそう

マキホルのFをドラゴンボールで聞けただけで満足です

ドーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.8

ジョージAロメロのゾンビのリメイク作品。

オリジナルより格段にグロくなって
今回は全速力で走ってくる。

面白かった!
なんといってもエンドロールがいいです。
圧倒的ヘヴィメタとゾンビの相性の良さ。
>>続きを読む

ルディ/涙のウイニング・ラン(1993年製作の映画)

4.5

最高のスポ根映画だった

ノートルダム大学のアメフト部に入ることが夢のルディ
アメフトに不向きな恵まれない小さな体だけど諦めずに夢のために全てを捧げる彼の姿、イカします。

ストーリーは王道な実話ベー
>>続きを読む

バイオハザード:ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.2

ついに終わってしまったバイオハザード。
日本のゲームがここまでのシリーズ大作映画になったことがまず嬉しい

1と2はかなり好きです。
レーザーがトラウマになった子供の頃が懐かしい笑
それと比べちゃうと
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

3.7

地球外生命体をついに発見!
火星生まれで名前はカルビン君

ベタな展開のSF映画ですが映像が綺麗で登場する人物がまともで理にかなった行動するからしっかり入り込めました。
面白かった!

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.7

ラストオブアスや、、
終わりの始まりのような出だしでシリーズ終わりの予感に唸る。

途中クソみたいなのもあるけど(サムライ。笑)ウルヴァリン好きだよ

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.2

帰ってきたミスターインクレディブル
前作を超える面白さでした!
ピクサーさまいつもありがとうございます。

ジャックジャックとダッシュが可愛すぎます。
そしてイラスティガールの魅力。
フロゾンの圧倒的
>>続きを読む

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

3.9

明日続編を観に行くのでおさらい鑑賞。
安定の面白さ〜!
劇場で観に行った以来な気がするけど何年前なんだ、、
でも意外と覚えてた

そして来月は香港ディズニーランド行ってミスターインクレディブルに会って
>>続きを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

3.8

これが現代の戦争の姿なのか、、
下劣なテロリストに対して遠隔ミサイルを発射させるかさせないか。
たったそれだけでここまで展開するとは思いませんでした!

1つの決断に多くの意見が関与していてなかなか結
>>続きを読む

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

3.7

湯浅監督のポニョ

湯浅監督の作品のハイテンションがクセになります。
アニメも色合いが綺麗でポップな仕上がり

今回は音楽が大好きな人魚のお話。
人魚のルーや犬のお魚がかわいい!
メインの曲は斉藤和義
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.8

人との繋がりって大切だね。
そんな原点回帰のような優しいスウェーデン映画でした。

奥さんを亡くした主人公の悲しみがすごく伝わる描写でした。

銀魂(2017年製作の映画)

3.3

地上波の観ました。
キャストが豪華で銀さんイケメンで案外面白かった。笑

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.5

ポンコツ探偵ライアンゴズリングとイケおじラッセルクロウのバディもの。

ライアンゴズリングの憎めないほどのポンコツ具合がめちゃ良い。笑
ゆる〜く楽しめる映画でした。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.3

噂の映画、観てきました!
とても面白かったです。
劇場でこんなに笑いが起きたのは初めてかも。
製作陣の熱量がすごい作品でした。

前知識ゼロで観にいくのがオススメ。
自分も今回はあえて中身にはふれませ
>>続きを読む

ヘイル、シーザー!(2016年製作の映画)

4.0

コーエン兄弟の力技が観れたような

古くさい演出と大量のスター俳優による古き映画業界のお話。
コーエン兄弟のいつものメンバーが勢ぞろいしてて話も面白い!
今回はコメディ系!
他のコメディだとビッグリボ
>>続きを読む

マネーモンスター(2016年製作の映画)

3.4

夏季休暇始まりました。
ジョディフォスターが監督、、!?

どんな真相が暴かれるんだとドキドキしてたけどなんだかそのまま終わってしまった
ブレイキングバッドのガス様がいましたね

ニキータ(1990年製作の映画)

3.6

リュックベッソン映画の女性はカッコいい。

久しぶりの映画鑑賞〜
前からずっと観たかったニキータがネトフリにありました、あざます。
感情的で葛藤に苦しむ姿が素敵です。
恋人いいやつすぎた。

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

3.4

帰ってきた娯楽作品
現代チックになっても面白い!
クリスヘムズワースのキャラがホットです

ピンポン(2002年製作の映画)

3.7

再現度にこの高評価!
実写でこのキャラクターは少し観ててくすぐったい

万引き家族(2018年製作の映画)

4.2

噂のパルムドール受賞作品観ました。
前半は歩いても歩いてもに近い雰囲気で相変わらず家族の描写がえぐリアル。
海外にもこの凄さは伝わるんですね

面白かったの一言で終わらせられない内容で役者はみな凄くい
>>続きを読む

ザ・ファイター(2010年製作の映画)

3.8

やはりボクシング映画は熱い!

クリスチャンベイルとマークウォルバーグとか最高の組み合わせあざす。
うん、これが実話とは家族がクレイジーすぎるぜ

試合はアナログ仕様で泥臭く描かれてた。よかったです。
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.5

ナイスな四畳半神話でした。
テンポよくて気持ちいい!
観るとわいわいお酒が飲みたくなる

>|