MissLilyさんの映画レビュー・感想・評価

MissLily

MissLily

いい映画を観るとおなかがいっぱい。

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

5.0

文句なしの5点。
今年観た中でも一番エモーショナルな作品。

公開初日に仕事ほっぽり出して観に行って、号泣しながら(久々の嗚咽級クラス)鑑賞していたの私くらいなんじゃないか、、。

今までの作品を観て
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

4.1

声を大にして言うのちょっと恥ずかしいけど、けっこう好き。

ポール・ダノとダニエル・ラドクリフのケミストリーが素晴らしくて、新鮮なラブストーリーを観終えたかのような感動が最後押し寄せる、、(笑)

>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.4

原題はTrain to Busan.
<釜山行き電車>

B級感満載な邦題は置いておいて、
脚本、ストーリー、キャスト、韓国映画のレベルの高さを思い知らされる良作だった。

ゾンビ映画といえば【WO
>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.9

ミニオンたちの出番が少なかった気がしたけど、今回のメインはグルーとドルーの兄弟愛。
いつも通りのクスッと要素が散りばめられていて満足!

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

4.4

Fell in love with this movie.

ガル・ガドットの演じる強くて、逞しくて、思いやりにあふれるワンダーウーマンが大好き。

ただの強い逞しい女性として描かれるだけでなく、クリ
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.7

ゆったりと流れる主人公パターソンの1週間をそっと覗ける。

これといった大きな出来事は起こらないから少し退屈してしまったけど、いつもと変わらない一日だからこそ、毎日小さな発見があって、それがパターソン
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.2

B-a-b-y〜♪

アメリカ公開時から話題になっていた本作をついに鑑賞。
期待通りのカーアクションに大満足!
耳にイヤホンを装着し、一度ミュージックがスタートするともう誰にも邪魔できないbaby w
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

4.3

これ、めちゃくちゃ面白い。
悲しい過去を持つクールな最強殺し屋のお話。
一見するとただのダークな映画に見えるかもしれないが、ブラックユーモア溢れるただのセンスの良い映画。
ストーリーも音楽もテンポも良
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.7

お待ちかねのスパイダーマン!
品川のIMAX 3Dで鑑賞。

映像の迫力はあったものの、
全体的にはコミカルに描かれすぎて終始ハイスクールミュージカルのようなテンションについていくことができなかった。
>>続きを読む

オクジャ okja(2017年製作の映画)

4.2

冒頭から心をがっつりと掴まれた、、悲しくも愛に溢れる映画。
主人公のミジャの真っ直ぐな瞳が印象的だった。
ショッキングだけどこういう気付きを与えてくれる映画、すごくすき。

p.s: それにしてもキャ
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.4

前作より遙かにパワーアップしすぎていて、ネガティヴな部分が一切見当たらない!

こんな面白くて笑えるジェットコースタームービーは久々で、最高のギャラクシー体験だった。
序盤のグルートの一人ダンスから始
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

4.3

ずっとかねてから楽しみにしていたシャマラン監督の最新作!

予告編で大体ストーリーは把握していたけど、想像以上に不気味で悲しくてスリリングな映画だった。
個人的に好きな人格はパトリシアとヘドウィグのと
>>続きを読む

レゴバットマン ザ・ムービー(2017年製作の映画)

4.2

*お子様向けの映画ではありません
とにかくくだらないアメリカンジョークが好きな人に全力でオススメしたい!

バットマンが意外とエモーショナルなところがつぽ。

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.8

涙なしにはみられない。
インポッシブルを観た時以来の衝撃を受けた。
キャスト陣の演技、ストーリー、テンポ、音楽、全てがよかった。
最後のシーンが脳裏に焼き付いた。

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.7

すごく綺麗に実写化されていて、いい意味でも悪い意味でも小さい頃にみた『美女と野獣』そのままだった。
エマがとにかく可愛い!

イップ・マン 継承(2015年製作の映画)

4.6

かねてから観るのを楽しみにしていた作品!

ドニー・イェン演じるイップ師匠が今作でもキレッキレの武術を披露。
ただのアクション映画では片付けるにはもったいない重厚なストーリーとイップマン師匠の人間とし
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.0

NYCで鑑賞。映画の中で登場人物が発するアメリカンジョークに観客が終始大爆笑してたくらい、アクションというよりかはアクションコメディのタッチの本作。
個人的にツボだったのは、最後にサミュエル・ジャクソ
>>続きを読む

>|