Miwaさんの映画レビュー・感想・評価

Miwa

Miwa

映画(820)
ドラマ(32)
  • List view
  • Grid view

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

3.6

"人を殺めることなかれ"の信念のもと武器を持たず戦地に赴くと言うデズモンド
父親や恋人に支えられながら信念を貫く姿はとても感動しました

ただ その戦場が沖縄であることがわかった瞬間 何とも言えない
>>続きを読む

プラトーン(1986年製作の映画)

4.9

オリバー・ストーン監督のベトナム戦争での実体験をもとに作られた映画
戦争がいかに人の心と身体を蝕んでいくのかを突きつけてきます

劇中で静かに流れる「弦楽のためのアダージョ」がもう二度と決してこんな事
>>続きを読む

オールド・ガード(2020年製作の映画)

4.6

面白かったです
シャーリーズ・セロンのアクションシーンに惚れ惚れします
二人の美しく強い女性かっこいいです

ジョーとニッキーの深い愛に感動
ブッカーの想いも理解出来なくはない

続編がとても楽しみで
>>続きを読む

グラディエーター(2000年製作の映画)

4.6

人望が厚く最強の騎士マキシマスがとてもかっこよかった
彼の周囲の人達も一本筋の通った人物が多く魅力的

愛に飢え 屈折したコモドゥスをホアキン・フェニックスが演じるからなのかどこか哀れで憎みきれなかっ
>>続きを読む

マーニー(1964年製作の映画)

3.0

マークがどうしてそこまでしてマーニーを愛するのか 全然伝わってこなかった

キス・オブ・ザ・ドラゴン(2001年製作の映画)

3.5

ジェット・リーのキレッキレのアクションがカッコよかったです

双子の敵と闘う前、エレベーター横のシャッター(?)の昇降の遅さにキレるジェット・リーがツボでした笑

最高に素晴らしいこと(2020年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

前半 笑顔をなくしたヴァイオレットがフィンチと一緒に笑顔を取り戻す過程はとても良かった

後半 一人で抱え込むフィンチ 誰も彼を助けられなかった事がショックで どうして?なんで?と思いながら涙が止まら
>>続きを読む

ディア・グランパ 幸せを拾った日(2018年製作の映画)

4.8

ロードムービーって大好き
個性あふれる魅力的な人物と動物たち
音楽もとてもいいしラストのスマイルもとっても素敵でした

パリより愛をこめて(2010年製作の映画)

3.8

コミカルでアクションもストーリーもテンポよく進んで面白かったです

情け容赦ない破天荒なトラボルタと初任務のジョナサン・リースのバディも楽しかった

シャドー・オブ・ナイト(2018年製作の映画)

3.7

初めてのインドネシア映画

アクションシーンはかなりグロく激しく凄い熱量でした
ほぼアクションシーンなのでストーリーがいまいちよくわからなかったけど 一人の少女を守る漢たちの熱い友情には胸がジーンとな
>>続きを読む

ザ・ドライバー(1978年製作の映画)

3.3

ハードボイルドな渋い映画でしてた
私好みではなかったけど ドライバーのクールさとカーアクションがかっこよかった

主要人物の名前がないのもおもしろい

フライト・ゲーム(2014年製作の映画)

3.6

最後まで ハラハラドキドキそして時にイライラ
相変わらず渋いリーアム・ニーソンがかっこよくて面白かったです

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

3.6

若きリヴァー・フェニックスとキアヌ・リーブスがほんと美しい

焚き火のシーンがとても切なかった

僕のミッシー(2020年製作の映画)

3.0

ルックスといい女性版Mr.ビーンかと…
ちょっとぶっ飛び過ぎてて ついて行けなかった

結局 ミッシーって何者?

ワイルド・スピード MAX(2009年製作の映画)

3.5

冒頭のタンクローリーの回避(?)の仕方 ドミニクらしくてかっこよかっです
ミアと再会しても 無駄な言い訳を一切しないブライアンに痺れます

先に愛した人(2018年製作の映画)

4.5

自分を偽って生きても 正直に生きても結局はどこかで誰かを傷つけてしまうって辛い
みんなジタバタしながらも必死に生きている心根の優しい人たちだった
恋愛にしろ親子愛にしろ愛のかたちは人それぞれ

物語の
>>続きを読む

ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから(2020年製作の映画)

4.2

ちょっと複雑な三角関係

三人それぞれ悩みを抱えながらも一生懸命で魅力的でした

モンスター上司(2011年製作の映画)

3.1

モンスター上司が豪華な俳優陣
おバカで面白かった

お!バカんす家族(2015年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

面白かったです
脇役も豪華でノーマン・リーダースが出てきた時はテンション上がりました

しっとり系の大好きな「without you」や「Kiss From A Rose」次に何処かで聞いた時 思
>>続きを読む

ロードキラー(2001年製作の映画)

3.2

ちょっと悪ふざけが過ぎる…
でも復讐もやり過ぎ…
なかなかハラハラさせられました

ブラック・ミラー: バンダースナッチ(2018年製作の映画)

3.2

動画配信サービスならではの仕掛けが斬新だったけど 途中からちょっと面倒くさくなった
結末が何パターンもあるなら いろんな人と話してみたい
(自分で確かめる気力が…笑)

カーゴ(2017年製作の映画)

3.5

ウイルス感染によってゾンビ化するリミットは48時
徐々に症状が出始める恐怖と闘いながら 幼い娘を託す人を探す
最後の最後まで娘を想うアンディに目頭が熱くなりました

50年後のボクたちは(2016年製作の映画)

4.3

14歳の少年のロードムービー
きっと彼らは50年後に再会するのだろう

リチャード・クレイダーマンの“渚のアデレーヌ”が妙にマッチしていてとてもよかったです

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.2

みんな揃って そこまでする? と…
登場人物に誰一人として 共感でできなかった(一見まともそうな十和子姉もなんだか怖いし)
私なら重たすぎる愛で窒息死しそう…
ラストも好きじゃない

トールガール(2019年製作の映画)

4.5

木箱の理由に気がついた時 あまりのキュートさに胸がキューンとなりました
可愛かったです
ジョディの周囲の人々も みんな優しくて個性的

ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。(2016年製作の映画)

3.5

リンちゃんが可愛かった
モギさん役の俳優さんの清潔感の無さがちょっと…

ロマンティックじゃない?(2019年製作の映画)

3.6

主人公が終盤までネガティブで素直じゃなかったのが残念だった
カラオケシーンやラストのミュージカルシーンは楽しくて音楽もとてもよかったです

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

1.6

このレビューはネタバレを含みます

怪演…
ストーリーにほぼ関係ない情報をしつこく見せてミスリードを誘うのってどうよ?

思いやりのススメ(2016年製作の映画)

4.5

心に傷を持つ介護士とデュシェンヌ型筋ジストロフィーを患う少年が“世界一大きな穴”を目指すロードムービー
二人のタチの悪い冗談にはちょっと驚くけど初めて立ちションっていいなと思った笑
ロードムービーは必
>>続きを読む

パーフェクション(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

しょっぱなからの映像からおおぅ!ってなる
予想と違う方に話が進んで どうなるの?と思いながら 巻き戻し映像や急にヘルメットにカメラ付けた自撮り映像みたいになったり 髪型がなんか不自然だなと気になってい
>>続きを読む

>|