Mondenkindさんの映画レビュー・感想・評価

Mondenkind

Mondenkind

映画(14)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

WOWOWで。話としてはよくまとまってて面白くない訳じゃなかったけど…。正直、暗い。松嶋菜々子が演じる女性演出家と父親に救いが無さすぎて、後味がすごく悪い。劇場で見なくて本当によかった。

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

WOWOWで。酔って記憶のない間に殺人事件が起き、犯人は自分か?それとも他の誰かなのか?と混乱していく女性の話。英国版ゴーンガールと紹介されていたけど、そんな感じで展開予想やスリルを楽しめる映画だった>>続きを読む

ケージ・ダイブ(2017年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

WOWOWで。海中でゲージの中からサメを見るアクティビティに参加した際、船が転覆して遭難してしまった3人組の話。彼らが撮っていたビデオカメラが後日発見され、映像が公開されたという設定。遭難中、救命いか>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

WOWOWで。何となく観たので期待してなかったけど、悪くなかった。アクションシーンがなかなか格好よかった。ラストで少年が異世界に行くところは、爽快感すらあった。

アフターマス(2016年製作の映画)

1.0

WOWOWで。気分の悪い映画だった。見なければよかった。

紙の月(2014年製作の映画)

2.0

WOWOWで。宮沢りえが綺麗だったこと以外、印象に残らなかった。

亜人(2017年製作の映画)

2.5

WOWOWで。主人公にはいまいち感情移入できなかった。綾野剛の役の方が、苦悩が伺えるし行動も派手で、主役みたいだった。女性の亜人が小柄過ぎて、一人だけすごく違和感があった。

スリープレス それは、眠ると憑いてくる。(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

WOWOWにて。ラストで主人公が入院してて、結局どこからどこまで夢だったの?という感じで終わった。なんか主人公の医師としての対応がおかしい気がしてスッキリしない話だった。

誘惑者(1989年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

WOWOWにて。二重人格の女性と精神科医の話。草刈民雄が若い!そして秋吉久美子の静かな狂気が怖い。恋人キミエの死を受け入れられず、もう一人の人格にしてしまっていたんだけど、彼女に惹かれた別の女性がキミ>>続きを読む

SHINOBI(2005年製作の映画)

2.0

WOWOWにて。仲間由紀恵が綺麗だった。ただストーリーにはまったく感情移入できず、感動ゼロ。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

2.5

WOWOWで鑑賞。ホラーというより、子ども達の冒険物語っぽくて、たいして怖くなかった。

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

3.0

8/25劇場にて。歌や雰囲気は素晴らしくて、世界観を楽しめてよかった。でも前作と比べるとストーリー性はあまりなくて物足りない気がした。

BILLABONG ビラボン(2016年製作の映画)

2.0

WOWOWにて。ビラボンとは湖のこと。オーストラリアの先住民アボリジニの伝説の怪物バニヤップに襲われる人達を描いたモンスターパニック映画。まあそれなりに楽しめたかな。

こどもつかい(2017年製作の映画)

2.3

WOWOWにて鑑賞。タッキーが役にはまっててよかった。ただ、トミーの正体とか、ちょっと気持ち悪い部分もあって、それほど怖くはなかったけど、後味が悪かった。