shihoさんの映画レビュー・感想・評価

shiho

shiho

SFアクション・ホラー・サスペンスが好き☆アニメーションもハマれば大好き。
鬱END否定派。
基本レンタル・稀に劇場。採点は四捨五入のイメージでつけてます♫

映画(412)
ドラマ(0)

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.2

その世界で恐れられ名を馳せている敏腕ロビイスト、エリザベス・スローンが米国の銃規制を強化する法案を通す為闘うお話。

さて、ロビー活動って聞いた事あるけど具体的にどういう事だろ?
教えて!グーグル先生
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

2.7

ジブリと比べず、出来るだけ一(いち)アニメ映画として鑑賞しようと再生ボタンを押した私の感想…

「ジブリのパチモンやん」

背景美術はえらい綺麗でしたが、人間のキャラクターに魅力なし。
マスコットキャ
>>続きを読む

インビジブル・ゲスト 悪魔の証明(2016年製作の映画)

4.1

全てを疑え!!!

前からなんだかセンスのないジャケットだなぁって思ってたけど、中身は良かった!
フォローしているレビュワーさんの評価が高かったので観てみました。

観てよかった!
飽きる事なく字幕の
>>続きを読む

ノロイ(2005年製作の映画)

3.2

「貞子vs伽倻子」や「コワすぎ!」シリーズの白石晃士監督のモキュメンタリー・ホラー。

う〜ん、設定は面白い。実際のところ何が起こってるのか半分くらいしか分からなかったけど観終わった後にネットで考察読
>>続きを読む

赤い影(1973年製作の映画)

3.7

不吉や警告の象徴のように画面に映り込む、赤。

揺らめく水面が写すものは…。

幼い娘を水難事故で亡くした夫婦。
旦那さんは教会修繕の仕事をしており、妻を連れてヴェニスを訪れる。
レストランで出会った
>>続きを読む

モンスターズ/地球外生命体(2010年製作の映画)

2.2

NASAが採取した地球外生命体のサンプルを載せた探査機がメキシコ上空で大破、メキシコに地球外生命体が出現して国土の半分が危険地域として隔離されている世界。

どういう種類の作品か充分にリサーチした上で
>>続きを読む

予告犯(2015年製作の映画)

2.0

新聞紙を被った男がネット動画配信でツイッター上で炎上騒ぎを起こした悪いやつにオシオキしちゃうよ!なスタートで掴みはOK?
でもそのあとは?

なんだこれ…って感じ。
何を提起している作品なのか?
世の
>>続きを読む

キング・オブ・エジプト(2015年製作の映画)

3.1

「お前の血は何色だ〜!!」
「黄・金です!!!」

エジプトの神々の争い+類稀なる運動神経の青年一匹。

神がエジプトを統治している世界。これ前提。神たちは人間より1.3〜1.4倍くらいでかめ。不死身
>>続きを読む

ソムニア 悪夢の少年(2016年製作の映画)

3.6

幼い息子ショーンを亡くした夫婦は養子を迎える事にする。
引き取った少年コーディは、以前の里子2組が育児放棄のように失踪してしまった可哀想な子。
彼には不思議で危険な能力があった。それは彼が夢を見ている
>>続きを読む

ピノキオ(1940年製作の映画)

3.0

ディズニーでは白雪姫の次に古い作品。イタリアの童話『ピノッキオの冒険』が原作。

ピノキオ、きちんと観た事なくて気になってたので鑑賞してみました。
小さい頃たくさん読んだ絵本の中にピノキオもありまして
>>続きを読む

ボイス(2002年製作の映画)

3.2

ホラーブームだった頃のコリアンホラー作品。
当時から存在は知っていたんだけど、フォローさせて頂いてるオリオンさんのレビューで気になったので観てみました♪

ちなみに元タイトルは「the phone」。
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

2.8

タイムラインで流れてくる度、

「ジュード・ロウの解剖」

と何度も錯視したこの作品笑
ついに観ました。

ジェーン・ドウとは日本で言うところの「名無しの権兵衛さん」。つまり彼女は身元不明の遺体と
>>続きを読む

黄金のアデーレ 名画の帰還(2015年製作の映画)

4.6

アメリカに住む高齢の女性マリア・アルトマンと駆け出しの弁護士が、オーストリア国を相手に裁判を起こし、ナチスによって奪われ、現在はオーストリア政府の物となっている肖像画「黄金の女」の返還を求めます。実話>>続きを読む

ゾンビランド(2009年製作の映画)

1.8

あ驚くほどに〜〜!!
つまらない〜!!!

地球上ほぼ皆がゾンビになっちゃったアメリカで、腸の弱い引きこもり君(ジェシー・アイゼンバーグ)はゾンビにならないためのマイルール『必ず後部座席を確認する』と
>>続きを読む

スターシップ・トゥルーパーズ(1997年製作の映画)

3.1

けっこう楽しみにしていて取っといたんだけど…。

実際観てみると緊張感が足りないというか、ハイ次!ハイ次!とドカドカ進んでいくテンポは好きだったけど、
なんとも「それでえぇんか…?」というこっちの気持
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

4.7

う〜わ〜!!
これ面白かった!
とても面白かったよ!!

「桐島、部活やめるってよ」の著者、朝井リョウ原作の就活映画なので、どちらも原作未読ながらも心抉ってくるんだろうなぁと覚悟しつつ、やっと観たい気
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.7

ノーランらしい壮大で美しい映像と常に緊張を途切れさせてくれない音響…。これ映画館で、いや本当はIMAXで観たらすごいんだろうなぁ…!!とは思いました。
(演奏する人も疲れそう笑)

特に逃げようとする
>>続きを読む

虐殺器官(2015年製作の映画)

3.8

楽しみにしていたSF小説の映像化作品!(原作は未読)

サラエボの街が個人による核爆弾のテロで消失してから、米国をはじめとする先進国では、街中にカメラやらセンサーやらが張り巡らされ、買い物も指紋認証、
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

3.6

火星の土から目覚めた宇宙生命体が宇宙ステーションのクルー達に襲いかかる様を描く宇宙モンスターパニックホラー。

"現代版丁寧に撮ったエイリアン"との評判を聞いていましたが、そちらと比べると偏差値高め、
>>続きを読む

ヒックとドラゴン(2010年製作の映画)

4.4

すごく良かった!
評判良いのは知ってたんだけど、どうにもジャケットを観ると
いまいち『不恰好なドラゴン(?)にニンジンみたいな顔した人間が乗ってる図』で、ここから面白いっていうのが想像し切れなかった面
>>続きを読む

グレートウォール(2016年製作の映画)

2.6

B級だろうとは思ってた
評判も知ってた

でももうちょっと楽しめると思ったんだけどな〜〜笑

映像は豪華?
中身はスッカスカ!笑

中国に火薬を求めて旅してた主人公マット・デイモン含む一団。
馬賊に追
>>続きを読む

シングルマン(2009年製作の映画)

4.0

「(彼といた)この素晴らしき世界。」

主人公はゲイの大学教授なんだけど、8ヶ月前に十数年連れ添ったパートナーを事故で亡くしている。
それからは毎朝起きる度に
「この世に自分は在り、彼はもういない」と
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.9

ばかうけのような形をした400m越えの巨大浮遊物体が突然、同時に12隻、地球各所に到来。

世界は非常事態に陥りながらも向こう側は攻撃はして来ずただその場にいるだけ。

どうやって、何の為に来たのか?
>>続きを読む

ブレア・ウィッチ・プロジェクト(1999年製作の映画)

4.1

面白かった!
ホラー好きの母から「何も起こらなくて死ぬほどつまらなかった」なる感想を昔聞いたので候補から除外していましたが、ん〜百聞は一見にしかず!やはり映画は好みとか評価基準が人それぞれなので自分で
>>続きを読む

マイノリティ・リポート(2002年製作の映画)

3.5

これから起こる殺人を事前に予測して防ぐシステムがある近未来。

う〜ん、ちょっとあたため過ぎたかな…(´ー`)

2002年上映というと、同じスピルバーグ×トムクルーズの『宇宙戦争』(なぜか世間の評価
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.0

随分と、くどくて騒がしい映画だった。

時効になっている連続殺人犯が自白本を出版するという話。
藤原竜也演じる曾根崎は顔立ちが整っているため「ソネ様」とキャーキャー騒ぐ女性がいたり、LINEスタンプが
>>続きを読む

神様メール(2015年製作の映画)

4.3

"孤独な微睡(まどろ)みの中で、光に照らされる。"

一夜の夢の様にふわふわして朧げだけれど、
観た後には確かに自分の心が少し解放されたような、
素晴らしい幸せに触れたような感覚が残りました。


>>続きを読む

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.2

暗いところに何かいる?
電気点いたらあれ?いない?
暗くしたらやっぱいる!!!

というネタにストーリーを後付けした感じのシチュエーションホラー。

父親はすでにこの世を去り、精神病持ちの母親と二人暮
>>続きを読む

ピクセル(2015年製作の映画)

2.1

1980年代のアーケードゲームの大会の映像を友好目的で宇宙に飛ばしたら、地球外生命体に宣戦布告だと受け取られ、今になってピコピコ侵略してきたよ!

という全てはリアル世界でゲーム対戦する映像が作りたか
>>続きを読む

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.1

泥棒常習犯の若者3人組が、大金目当てに盲目の退役軍人である老人の家に盗みに入り、大変な目に合う話。

暗闇の中白いランニング着たマッチョジイさんがぬっと現れるシーンはうおぉってなりました。
ふ〜む素人
>>続きを読む

MAMA(2013年製作の映画)

2.2

◇あらすじ:
投資仲介会社の経営者である父がある日精神を病んでしまい、共同経営者二名と不仲だった自らの妻を殺害。
幼い姉妹(1歳と3歳)を連れてアイスバーンを車で暴走した結果当然スリップして車ごと森へ
>>続きを読む

パッセンジャーズ(2008年製作の映画)

1.6

旅客機の事故の生き残り6名のカウンセリングを担当することになった精神科医のアン・ハサウェイ。

航空会社の人間は「パイロットのミス」と言っているが、生き残った乗客の証言が食い違い、
「炎を見た」「爆発
>>続きを読む

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

4.8

東西冷戦真っ只中、ナチスの残党である国際犯罪組織が核兵器を量産してるっぽいので、敵対しているアメリカCIAとロシアKGBのエリートエージェント同士が手を組んで、世界の平和(?)のために戦います☆

>>続きを読む

エイリアン(1979年製作の映画)

3.4

初鑑賞。
今観ると宇宙船描写に関しては非常に古さを感じざるを得ない。
宇宙船の形、ムダにゴツい。
そもそも宇宙船の中で皆普通に浮くわけでもなくフツーに生活しとるw 外観はプラスチックで出来てるみたい
>>続きを読む

回転(1961年製作の映画)

3.5

イギリスのホラー映画。
原作は1898年の小説作品。

観て最初に思ったのは
リアル シンデレラの世界!
(※ディズニーのシンデレラです)
本当にこの頃ってメインの移動手段は馬車で電話もなくてメイドは
>>続きを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

4.0

偵察機のカメラや小型ドローンを駆使して長年の調査の末遂に見つけたテロリスト達を捕まえようとするも、突入前にテロリスト達は突入出来ない区域に移動し、更に自爆テロの準備を始めたではないか!
捕獲が目的だっ
>>続きを読む

>|