キマさんの映画レビュー・感想・評価

キマ

キマ

異端の鳥(2019年製作の映画)

4.0

無言のシーンも多く、白黒なので余計にそう見えたのかもしれないけれど、一瞬一瞬がすごく絵的で、引き込まれる。緻密に描かれた絵本のように感じた。汚い、非道な場面も多々あったけど、画像だけで言えば、大変好み>>続きを読む

グッド・ワイフ(2018年製作の映画)

3.5

なんとなーく観てみた映画。
もっとえぐく凋落していく様が見れるのかなーと思ったら、そうでもなかった…
映像が美しかった。

魔女がいっぱい(2020年製作の映画)

2.5

いかにも外国の児童文学です!って感じの内容。
うーん…?って感じだった。
原作を読んだことがないけど💦映像じゃなく文字だったら、面白いかも…と思った。

吹き替え版なら、スコア4・0。
なぜなら、朴ロ
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.7

面白いけど、小難しい…
正直逆再生の部分はすごいとか画期的!とか思う前に観てて酔ってしまった😅

このお話は、映画終了後こそが「本編」な感じ。
強く想像を掻き立てる終わり方で、“映画の良さ”が全面に出
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

観た‼️
残酷なQから数年…
どんな結末になるかずーっと想像していたけど、もう、とにもかくにも、完結して良かったです…。

アスカちゃんとケンケンに、スコア1000点差し上げたい😭✨お二人、すごい良か
>>続きを読む

チア・アップ!(2019年製作の映画)

4.3

いや、めちゃめちゃ良かった。
コメディ作品となっているけど、面白いだけじゃない。
年取ってこんな素敵な親友や仲間が出来たら最高。憧れる。

老いも若きも、俳優陣が珠玉過ぎる。音楽もすごくイイ👍️

>>続きを読む

ゾディアック(2006年製作の映画)

3.8

異常犯罪ドラマ・クリミナルマインドで毎回…ではないが、必ず登場する単語、シリアルキラー界の代表格『ゾディアック』。
あらましをちゃんと知らないな、と思い視聴。
あれだけ大胆不適で、……結局犯人は…?😰
>>続きを読む

フィールド・オブ・ドリームス(1989年製作の映画)

3.9

名前だけは知っていた名作をやっと視聴出来た!

すごく上手で、感動的な歌詞の合唱を聴かせてもらっているような…という不思議な感想を抱いた。なんでだろう?😅
名作の名に恥じないストーリーで大変楽しめた。
>>続きを読む

イップ・マン 完結(2019年製作の映画)

4.3

イップ師匠~~😭
お疲れ様でございました✨

相も変わらず、上品で力強く格好いい師匠でした。

大脱出(2013年製作の映画)

3.4

正直すげー神経質で嫌みで意地悪なジム・カヴィーセル観れただけで大満足なんだけど😂
やっぱり、スタローンとシュワちゃんはカッコよいわ。
結構、お年のはず…?なんだけど、相変わらずムキムキでいらっしゃった
>>続きを読む

五日物語 3つの王国と3人の女(2015年製作の映画)

3.9

すごく好きな世界観!

ダークファンタジー的な?
明るい内容じゃないので、素敵なお話を期待して観たら、えって感じになるな……
個人的には、おばあちゃん姉妹の話が一番好きだった。
オチもいい感じ。

>>続きを読む

ブレッドウィナー/生きのびるために(2017年製作の映画)

4.1

自分達は恵まれた世界に住んでいると思わずにはいられなかった。
世界には女性にとって厳しい国々があるのは、知識として知っているけど…主人公の女の子の目線で描かれた世界が、世界情勢のニュースなどでは決して
>>続きを読む

エンダーのゲーム(2013年製作の映画)

3.1

映像綺麗だし、話も途中まで面白かった。世界観も好き。
エンディングが、…なんか、、残念な感じで勿体なかった💦

エンダーのお姉ちゃん役のアビゲイル・ブレスリンちゃん、最後に見たのがドラマ『スクリーム・
>>続きを読む

サウルの息子(2015年製作の映画)

4.4

重い腰を上げてやっと観たシリーズ。

同じ人間の所業とは思えない悪行。
でも同じ人間。罷り間違えば同じことが出来ると言うことを、全人類がこの映画を観て学ぶべき。
ナチスに関してはドキュメンタリー等色々
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.9

この間BSでやってた。
ちょっと気になってた映画だったので観た。

なんか、若い頃その道の玄人だった人がおじいちゃんになって運び屋になる話だと勝手に思ってたら、(色々あったけど)フツーのおじいちゃんが
>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

4.0

重い腰上げてやっと観たシリーズ。

世界観が良い。カメラワークがオシャレ。流石。
渡辺謙さんが格好良かった。
ノーラン弟の方のドラマ『パーソンオブインタレスト』『ウェストワールド』は良く観ていたので、
>>続きを読む

ロード・インフェルノ(2019年製作の映画)

3.5

気になってた映画。
オランダ作品だったとは…

嫌いな話じゃなかった。
主人公?のパパが只管ゲスなクソ親父なので、じいさんやっちゃえー(ノ゚∀゚)ノって感じだった。
子供たちや他の家族はとばっはちりだ
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.2

いやー、なんとも色とりどり、瑞々しい、寒い、暖かい、悲しい、嬉しい、、、、色んなものを丁寧に魅せてくれた作品。
彼女らの故郷の自然の景色がすごく綺麗で印象的で、目に焼き付いている。

『ミッドサマー』
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.8

レンタル中に四回観て、バーフバリの世界観にすっかり洗脳される。
戴冠式のシーンがかっこよすぎて鬼リピした。

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

4.0

まさか、、
あそこまで盛り上げて、次回作へ、になるとは……
続きが気になってしょうがない。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.3

この映画の題材となったマンソンファミリーの事件を全然知らないで観たので、視聴後どういうことかわからず、恥ずかしながら後でウィキで確認💦なるほど、なるほど。
すごくタランティーノ監督っぽいフルボッコで、
>>続きを読む

ワールドエンド(2019年製作の映画)

2.9

主要の宇宙人がごりごりに中二病っぽくて、それが一番面白かった。
あと影像が綺麗だった。

いつまで経っても終わらんな~と思ったら、二時間半もやってたんかコレ💧
一応最後まで観たけど、、う、う~ん?せっ
>>続きを読む

絵文字の国のジーン(2017年製作の映画)

2.7

何も考えないで良い映画を観たいと思い、レンタル。
結果、あまりに考えずに見れ過ぎて、眠気に襲われる。
吹き替え声優さんが爆笑しちゃうほど豪華だったので、眠くはならないだろうと思っていたが…💀
絵文字の
>>続きを読む

前田建設ファンタジー営業部(2020年製作の映画)

4.1

オタっぽいノリで元気が出る映画。
その道のプロの人達が、真剣にファンタジー案件に挑んでいるのを見るのは楽しい。
建設業の未来を描いて行こうぜ!って皆でワイワイキャッキャ、楽しく働いている。
こんな職場
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

4.0

ずっと気になっていた映画でやっと観れた。
好きか嫌いか問われれば…好き!
監督が、この映画を『変態のためのオズの魔法使い』と表現してて爆笑。ほんとそんな感じ。
今現在二度目を鑑賞中…
ほんと最悪通り越
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.1

これはながら見かな~?って感じの不純な動機で借りたもの。
…全然ながら見出来なかった。
あっというまの約二時間。
ずっと悪夢なのに、なんでこんなに画が綺麗なの…
照明弾のシーンは久しぶりに心に残る本当
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.7

コロナ禍にならなければ絶っ対につまんなかった。
現実の世界が変わって、作品の価値が変わるって凄いこと。

エスター(2009年製作の映画)

3.9

エスター側に感情移入してしまった…(クリミナルマインド脳)

矢島晶子さんの素晴らしいお仕事を堪能出来る二時間。
吹き替えのスコア、4.3‼️

スキャンダル(2019年製作の映画)

3.5

(それなり)以下の弁としては、美人は大変だな~…(゜゜;)という感想。
難しい問題だよねぇ、これは…

三美女ボイス、大変良かった👍️
吹き替えのスコアは4.0。

ジャッカル(1997年製作の映画)

3.1

BSでやってたので視聴。
以下ほとんど声優さんの感想↓

冒頭見て…なんか、好きな感じじゃなさそーだな~と思っていたら、ややっ⁉️ブルース・ウィリスの声、那智さんじゃん‼️
もう、それだけで私にはこの
>>続きを読む

プレーム兄貴、王になる/プレーム兄貴、お城へ行く(2015年製作の映画)

4.3

なんだかんだ、今までインドムービーを全然観たことがなかった。
これが初、インドムービー。

感想は……
なんで今までインドムービー観て来なかった⁉️自分❗️
めっちゃくちゃ面白いわ、ほっこりするわ、泣
>>続きを読む

テルアビブ・オン・ファイア(2018年製作の映画)

4.2

映画のCMを見たときは、全編ギャグよりな感じの映画なのかな?と思ったけど、実際はコミカルも交えて、結構真面目な話だった。
イスラエル人とパレスチナ人の微妙~な問題を分かりやすく可視化した作品。
これ、
>>続きを読む

バンディッツ(2001年製作の映画)

3.3

BSでやっていたのを鑑賞。
最後までちゃんと観れば、面白いかな…という感じ。
ケイト・ブランシェットがもうただ、ひたすらに美人!!情緒不安定な半メンヘラ魔性女って感じだったけど、嫌いなキャラじゃなかっ
>>続きを読む

>|