Locomocoさんの映画レビュー・感想・評価

Locomoco

Locomoco

マグノリアの花たち/スティール・マグノリア(1989年製作の映画)

-

葬式のときのお母さんの悲しみ方がものすごくリアルで来るものがあった。

このご近所さん人たち支え合ってぶつかって温かくて素敵だったな

ボビー・フィッシャーを探して(1993年製作の映画)

-

チェスのルール全く知らないけど面白かったし、ボビーフィッシャーの存在も知れた。実はフィッシャー、ジョシュの近くにいるのでは...?なんて思っちゃったw
マックスポメランクくんめちゃめちゃ可愛い。目がく
>>続きを読む

死体が消えた夜(2018年製作の映画)

-

おぉ〜面白かった
けどもっと裏をかいてくるかと思った😅
死んでなかったっていうオチ、夢オチじゃなくて良かったww

アス(2019年製作の映画)

-

ははぁ〜なるほどね!面白かった!アメリカの格差社会を風刺してる作品。音楽と映像のギャップが激しくてそのせいで不気味さ増し増しになってた
ゲットアウトを先に観てた人だからこれもめちゃめちゃ伏線張ってるん
>>続きを読む

立派なこどもの育てかた(2018年製作の映画)

-

え、面白かったんだけど!みんな観てよ!
ドキュメンタリーっぽくてでもドラマ映画って感じで少しシュールで好きだった。こういう題材珍しいなって思った
ブラックコメディですね
教育って親が踏み込みすぎると親
>>続きを読む

ザスーラ(2005年製作の映画)

-

いきなりこんなゲーム始まったら怖すぎるww死を覚悟するわw

いきなり未来の自分出てきた時は??ってなった。

クルエラ(2021年製作の映画)

-

最高だった〜音楽も良いし衣装も素敵だしで目も耳も幸せだった🥺余韻半端ないよ

101を予習しといて良かった!知識あるかないかで最後の最後まで楽しめるかどうか変わってくると思う。一番最後のあのシーンはニ
>>続きを読む

101(1996年製作の映画)

-

クルエラを観る前に〜!
101匹わんちゃんの知識真っさらだったから観とかなきゃって。
プロの犬たち実際にめちゃめちゃお利口すぎた。それでも動物だから撮影大変そうだなって思った。
犬へのネーミングセンス
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2010年製作の映画)

-

衝撃のラストだった....それに結びつけるだ.....って。あぁぁあすごく良かったな。辛かったけど

場面切り替えがあまりにもズバってしてるから毎度おってなってた

ロバートパティンソンとエミリーデレ
>>続きを読む

あの頃をもう一度(2021年製作の映画)

-

ラーヤの前に観た
短い尺でこんなにも人の心を揺さぶれるんだなって思った

しあわせな人生の選択(2015年製作の映画)

-

とても良かった
死間際でマリファナ吸って好きなように生きる作品は結構あって観たけど、悔いのないように誠実に生きる作品は私はこれが初めて。
死間際の友人の側にいるのってどれほど辛いものだろう。。どう接す
>>続きを読む

あなた、そこにいてくれますか(2016年製作の映画)

-

最初から終盤まではすごく良かったけど終わりがあぁ〜オチそんな感じなのねってなっちゃったなんでだろう。。
チェソジンさんかーわいい、声のトーンが低くて癒される
みんな演技うまくて引き込まれた

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

-

時系列ごっちゃでいきなり妖怪みたいなの出てくるしなんだこれ??って最初思ってたけど面白かった

子どもを愛して憎んでる。怖かった...
パパ🥲

ディア・グランパ 幸せを拾った日(2018年製作の映画)

-

よくあるワルめのおじいちゃんから学ぶ話
さっぱり濃すぎず良かった!

監獄の首領(2016年製作の映画)

-

めちゃめちゃ斬る殺す
ケーセッキャって何度言っただろうw
最初義理堅い奴だななんて思ってたらそーゆうことね??ってなった。最後は、あぁやっぱりそうなっちゃうかありゃりゃ。

シングルマン(2009年製作の映画)

-

こーゆうオチになるだろうなって観てる時思った。それでも映像、喋りが綺麗でよかった
瞳が綺麗な人が多かった印象
ニコラスホルトの瞳、顔立ちが綺麗で見惚れた。

モネ・ゲーム(2012年製作の映画)

-

海外で活動してる日本人俳優さんたちが沢山出てきた

コリンファースがボコボコにズタズタにやられてたw

犬ヶ島(2018年製作の映画)

-

アニメでもウェスワールド繰り広げられてた👏🏻そしてウェスらしい設定、メッセージ性でよかった!
お寿司握るところを上から撮るところ好きだった🍣

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

-

おとん気持ち悪いい....
よくある内容の詰め放題でアメリカって感じ。ヤク、性。なんでR18なんだろう

ミーン・ガールズ(2004年製作の映画)

-

「若気の至り」

バスに轢かれるシーンIt’s just kiddingって言いながらも心臓に悪いw

曲がいい〜

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

-

いい映画だった👏🏻メッセージが直球で凄くいい👏🏻失敗を恐れず前進め、飛び込め、
デイモンの涙堪えて泣くシーンうま過ぎた泣いた
親友チャッキー惚れてしまう程かっこよくて男気があった
脚本がマット・デイモ
>>続きを読む

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

-

ディカプリオの演技に平伏すわ....うますぎです。

ジョニーデップの普通の人役初めて観た。弟想い、家族想いで、でも葛藤しながら生きる青年の役よかった。

燃やしたときビックリした、、そぉくるか😦って
>>続きを読む

天才スピヴェット(2013年製作の映画)

-

色彩も画角も私の好きな感じ
クスッと笑えるようなシュールな感じも良かった。でもそれだけじゃなく深くて温かい話がずっとあってとても良かった。子どもが主人公の作品には自分よわいな〜また観たい作品になった‼
>>続きを読む

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

-

よくあるストーリーだけど他のと違って(どきが?と言われたらわからないが)美化されすぎずよかった。
ジェイデンくん可愛かったー!緑のリュック緑のガーデンチェアー可愛い

マダムのおかしな晩餐会(2016年製作の映画)

-

ポスターからは想像できないくらいのドロドロさ
マダムの嫉妬と欲望でメイドを追い込む
愛されると綺麗になっていき自信がついてくる。きっとこれはメイドにとってはハッピーエンドだったんだと思う。最後自信に満
>>続きを読む

プリティ・ウーマン(1990年製作の映画)

-

とてもとても良かったー😊名作だった〜
楽曲も良き♪「オープリティウーマン」カエラが歌ってるのしか聞いたことなかったから意外とスローなんだなって思った

ブルーレイで見たからすごく映像がはっきりしてて綺
>>続きを読む

レッスル!(2017年製作の映画)

-

はぁ〜面白かった!
キャストが超超豪華!特に最後のあのちょい役にオジョンセを思ってくるところイカしてたね〜
なにも情報入れずに観たから、「あ、そっち!?」ってなったw
観てて楽しくてハッピーになれる。
>>続きを読む

憧れのウェディング・ベル(2012年製作の映画)

-

相性100なんてなくていい
60くらいでも生涯を共に行ける

編んだニット全部可愛い〜欲しい〜🧶

ムーンライズ・キングダム(2012年製作の映画)

-

ウェスアンダーソン作品の中で一番観やすくてわかりやすかいと思う
本当にウェス作品好き〜!
じんわり温かくて幸せになれる

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

-

名作を観れてよかった〜
時系列がぐっちゃぐちゃだから一回見ただけじゃ自分はピンと来なかった..ぉれは二回で観て満足できる作品だ!
雰囲気とか小物、服がおしゃれだから観てて面白かった

面白い構成だな、
>>続きを読む

80デイズ(2004年製作の映画)

-

ジャッキーチェンって感じの作品!
特に面白いというわけでもなく眠かった...

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

-

介助してあげてるのがボランティアっていうのが凄い..
暗くなりがちな題材だけど明るくそしてメッセージも薄まらずしっかりあって上手く作られてると思う

>|