NEODEADさんの映画レビュー・感想・評価

NEODEAD

NEODEAD

危険はない

映画(35)
ドラマ(0)

パパが遺した物語(2015年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

愚行に走る寸前の、音楽に救われるシーンだけは良かった
ラッセルクロウが好きなのでサービスしてこの点数

GANTZ:O(2016年製作の映画)

2.5

最後まで劇伴が悪目立ちしていて非常にもったいない

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

4.0

各キャラがしっかりと自己主張しているので見飽きることがない
ブルーレイが出たら買うと思う

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.5

ラストのカタルシス
しかし主役の動機が描き切れてないからモヤる
彼女を突き動かしたものは結局何?

ピクセル(2015年製作の映画)

3.5

JFKが先に撃ったんだよ!で本当に炭酸吹きこぼした。

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ラストで必ず泣いてしまうので2度と観たくない映画。

セッション(2014年製作の映画)

5.0

楽器経験者なら誰もが味わう苦労と挫折とカタルシス。

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

マックスの存在感のなさに異議あり。

ナイト ミュージアム エジプト王の秘密(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ラストの強引な締め方に唖然。

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

クライマックスの現実離れした狙撃シークエンス。

インターステラー(2014年製作の映画)

4.5

ハードSFの世界観で愛を語る男前なノーラン。

3回目。愛で全てを黙らせるノーランがやっぱり好きだ。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

オープニングがズルい。
10ccは「I'm Not In Love」に限る。