もーりーさんの映画レビュー・感想・評価

もーりー

もーりー

映画(163)
ドラマ(26)
  • 163Marks
  • 7Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

252 生存者あり(2008年製作の映画)

1.5

冒頭でお台場に台風直撃!そしてフ○テレビも崩壊!例のシンボルマークの球体が水にプカプカ…ってこれ日テレ制作だし悪意あるだろ!(汗)これほどまでにツッコミどころの多いストーリーだと、意図しているであろう>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

2.5

このマンガを実写で再現したのかぁ…という感想しかない映画。それだけ

グレートウォール(2016年製作の映画)

1.5

莫大な制作費と大物俳優を起用したB級映画。ストーリーの伏線のほとんどが回収されないまま、まさかのエンディングに口あんぐり…

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.5

22年前の連続殺人事件を振り返る時に実際のその時代に流行ってた歌や、その時代に起きた実際の事件、事故の映像が使われているのがフィクションと現実がクロスオーバーしているようでおもしろい撮影方だった。どん>>続きを読む

フューリー(2014年製作の映画)

2.5

リアルな戦場のシーンや感動させるストーリー、やはり個人的に戦争を美化しているようでどうも...悪い作品じゃないんだけどねぇ...

unknown アンノウン(2006年製作の映画)

2.5

主人公が目を覚ますと自分を含めて5人の男が閉ざされた工場に閉じ込められている。全員記憶喪失で工場にある新聞で誘拐、監禁されている事を知るが被害者は2人。この中の誰が人質で誰が犯人なのか?誰もが犯人であ>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

2.0

前半は結構好きな展開のSFアクション映画で面白かったが、後半はツッコみをいれたくなるようなまるでコメディー映画のような展開にある意味ビックリ。口から何か光線を出してましたが…スカーレット・ヨハンソンの>>続きを読む

イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ(2010年製作の映画)

4.0

芸術のセンスのないひとりの男が今まで映像に撮ってきたバンクシーなどのアーティストのマネをして、バンクシーの名前を使って宣伝をして個展をひらけばどれだけ成功してしまうのか?というバンクシーの皮肉を込めた>>続きを読む

es [エス](2001年製作の映画)

3.5

見ていて精神的にキツくなる映画だなぁ…ホラー映画とは違った怖さがある

処刑人(1999年製作の映画)

3.0

主人公の2人より刑事役のウィレム・デフォーのインパクトが強すぎて…プラトーンや強面で悪役を演じてきたウィレム・デフォーのイメージが崩壊します。ゲイな上に女装してる役だし…(汗)

リンカーン弁護士(2011年製作の映画)

3.0

主人公のダーティな感じの弁護士とか登場人物のキャラクターが結構好みで楽しめたが、ストーリーはイマイチ

レッド・ライト(2012年製作の映画)

2.0

最後のどんでん返しはおもしろい展開だったが、途中で薄々気付いてしまう内容。オチを思いついてからシナリオを書いたのか?と思ってしまうぐらい分かりやすい…ところでこの作品の主人公って助手のトムなのかな?

運命のボタン(2009年製作の映画)

1.5

腑に落ちないストーリー展開な上にものすごい後味悪いラストだな…何を言いたかった映画なのかよく分からなかった。誰か知らない人が死んでもお金がほしいって思う人には悲劇が訪れるって事なのか?結局、この映画の>>続きを読む

イン・ザ・カット(2003年製作の映画)

2.0

メグ・ライアンは今までの恋愛映画によく出ていたイメージを脱却しようとこんな暗いイメージの主人公の映画に出たのかな?やはりイメージが違いすぎて違和感がある。が問題はそこではなくて展開の遅い上にサスペンス>>続きを読む