NORIDARさんの映画レビュー・感想・評価

NORIDAR

NORIDAR

FUKUOKA CITY

0.0-1.9逆に観たい
2.0-2.5うーん…嫌い
2.6-2.9微妙…あんまり好きじゃない
3.0-3.2普通に楽しめた
3.3-3.5面白い!好きだ!
3.6-3.8めちゃめちゃ面白い!大好きだ!
3.9-4.1神ってる!死ぬほど好き!
4.2-5.0オールタイムベスト多分死ぬまで好き

3.5以上はもう5みたいなもんです

映画(1397)
ドラマ(108)

リトルショップ・オブ・ホラーズ(1986年製作の映画)

3.7

映画から舞台からの映画という異色のホラーミュージカル。

とにかくオープニングが素晴らしすぎて…ミュージカル映画でも屈指の出来栄え!
スキットロウやデンティストなどなど名曲揃いなのでサントラもヘビロテ
>>続きを読む

ザ・マペッツ(2011年製作の映画)

3.0

Vogueに勤めるピギーの可愛さ光るマペットムービー!

本当にカタルシスゼロで盛り上がりのない内容。
キャラクターたちがもっとぶっ飛んでるかと思ったら意外と普通で、イッてるのは顔面だけでした。
マペ
>>続きを読む

銀河鉄道の夜(1985年製作の映画)

4.0

廻り続ける時間と空間から抜け出しジョバンニはカムパネルラと旅に出る。

少年が体験するには余りにも重すぎる夢想世界と現実世界は子供も大人も死生観を考えるきっかけとしてベストな作品。

こんな文学的なア
>>続きを読む

デビルズリジェクト〜マーダーライドショー2〜(2005年製作の映画)

3.8

前作の悪魔のいけにえから今作はバットマンになって更にボニーアンドクライドになるというスーパー情緒不安定(にさせてくる)ロブゾンビの傑作!

正直感想がまとまらない…
前作以上、というより比べる事が皆無
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

いや、もうびっくりですわ

ぶっ殺すんかい
MJならまだしもエマたんを…

個人的にはサイコストーカーマックス君のキモさ全開の登場には凄く嬉しかったが後半の展開は尻すぼみ過ぎて凄く残念。


ん、そー
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン(2012年製作の映画)

3.0

マークウェブ版スパイディの何が嫌ってスーツがあんまり好きじゃない。

サムライミの作り上げたビルの谷間を飛び回る絵作りの素晴らしさを改めて感じる作品。



ブスでビッチなMJが何故か恋しくなるのは何
>>続きを読む

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

3.0

やりたい事はすごくわかるが、うん、全く上手くいってない!爆

ピーターが飲み屋で暴走するシーンは凄い好き。

スパイダーマン2(2004年製作の映画)

3.8

アメコミヒーロー作品でもトップクラスの傑作!

電車内で本物のヒーローになるスパイディは涙なしには見られません。

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.8

スピルバーグかつ鬼のように守りに入ったキャスティングだったのでそれなりに面白くてそれなりに良作なんだろなーくらいのテンションで見てごめんなさい。

無茶苦茶面白いんですけど!

チーム物としての上げ感
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

映像はともかくストーリーもすごくドキュメンタリック。
辛い現実社会をほぼほぼ子供目線で見せるお話は凄く好み。

悲しみや辛い現実から逃れる安全地帯であるという側面、一歩出れば魔法は解け現実が待ち受けて
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

官能的かつお洒落、凄くプラトニックなのにごっつエロい。
前半の彼の自然な目線や距離の取り方など楽しめる部分があったがいかんせん物語が進まない…。お金持ちイケイケプレイボーイ男子たちによる一夏の恋が始ま
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.8

空耳アワーだけを録画し続けるソラミミストの僕が嫌いなわけあるかい!

3分の2過ぎたくらいに、このままハッピーエンド的な感じで終わったらまじで最悪な映画なんだけど…大丈夫か?…って思った後に色々と盛り
>>続きを読む

極道めし(2011年製作の映画)

2.8

最初の卵かけご飯が一番好き。

てか極道めしてwどこがやねんw

八つ墓村(1977年製作の映画)

3.2

銃と刀を手に懐中電灯頭にさしてばんばんぶっ殺すシーン見れるだけでも最高です

それ以外は寝てよし!

エル・トポ(1969年製作の映画)

4.1

優しく問いかけるのが火の鳥で突き放してくるのがエルトポ

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.0

色々な事を経験して楽しい事を探求してもっと世界を知って行かなきゃダメだ!
…っていう事って本当に幸せなの?
愛し続けられるものが一つあればいいじゃない。その意見を強要しないでこっちの思考も受け入れてよ
>>続きを読む

全員死刑(2017年製作の映画)

3.7

今作最大の魅力は映画のクオリティが内容とすこぶるハマっている事。

最近見た"女神の見えざる手"はスーパーインテリ超人が活躍するストーリーをカチッとしたスタイリッシュな映像で見せる作品だったが今作はそ
>>続きを読む

否定と肯定(2016年製作の映画)

3.2

ホロコーストの存在の否定と肯定を裁判で繰り広げるノンフィクション。

否定すると言う考えがある事をこの映画で知れたことが一番の収穫。

主人公にも関わらず弁護士頼りのスタイルでほぼ傍聴人と変わらないの
>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

病む街病む街病む街!

今年のNO.1邦画は勝手にふるえてろと思ったけど今作がダントツ‼︎(比べるもんではないが…)
期待以上のぶっ殺し映画でした。

予想していた内容が前半部分でかなり消化されたので
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.2

韓流リベンジアクション


しまった…期待値が…。

ストーリーが進むにつれ二転三転していくものの興味の持続がどんどん減っていくという。

横スクロールのオールドボーイとは違う流れるような目線アクショ
>>続きを読む

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

3.6

安定のジェイソンライトマン作品。

ある日足を踏み外して転んで起き上がるまでをスタイリッシュかつ独特のテンポの良さで描くスタイルが毎回観てて気持ちが良い。

若年層の平和な日常への憧れと中年層の若者が
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.4

くまのプーさんは自分にとって幼少期を共に過ごした宝物のような作品で近年はVHSテープの紛失で久しく観ていなかった。(このVHSはバンダイ版で吹き替え声優が違うため激レアテープ…誰か持っていたら貸して下>>続きを読む

ゼイリブ(1988年製作の映画)

3.6

時代を反映した作品はそれだけで価値がある。

資本主義へのメッセージは勿論だけどB級から商業映画へのアンチテーゼにも取れる作品クオリティがまた良いよね!笑

すんげぇ長い格闘シーンが地味に好き。

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.8

社会派痛快エンタメ!
まさかスパイ映画だとは…。笑

落ちだけあんまり好きじゃなかったな。
他は最高すぎ!ずーーっと面白い。

ジェシカチャステインじゃなかったら成り立たないんじゃないかっていつも思わ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

今更ながら初鑑賞。
なにこれめちゃ面白。

元嫁を見守るストーカートムにキュン死にする女子が世界で多発してんだろーなー。

タクシーハンター(1993年製作の映画)

3.2

R18だったから結構期待したんだが…思ったより…というか全然過激じゃない!

銃の練習シーンが好き。

あとタクシーの運転手というより客の割り込み具合も酷い中国。笑

暗闇にベルが鳴る(1974年製作の映画)

3.6

スクリームやラストサマー路線の原点?

終わり方が100点満点!!カッコ良すぎです。

瞳の色を見せる目のアップだったり構図だったりと意外にも細かい演出やカメラワークが上手かった。

キャラ立ち具合も
>>続きを読む

プレデターズ(2010年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

そんなに嫌いじゃない。むしろ好き。

キャンプ地でのビジュアルは最高!
あそこのジオラマを作りたいくらい。笑

登場人物達のバカっぷりと容赦なく置いていく様がとっても糞すぎて逆に好き。豪華だしね。
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.5

本作の良さはしっかりとプレデターを見せてくれる所。AVPやプレデターズのようなダサ目のプレデターじゃないやつ!
しかもほぼ裸同然のビジュアルを見せてくれるとは!ありがとうございます!ww
この姿見たく
>>続きを読む

トゥインクル・トゥインクル・キラー・カーン(1980年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ベトナム戦争、月面着陸という小さな小さな出来事に振り回される小さな小さな存在は姿形の見えない神の存在について、そして善悪について自問自答を繰り返し正気と狂気の狭間で生きて行く。

神の存在を否定し続け
>>続きを読む

女体拷問鬼看守パム(1971年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

パムグリア女囚3部作の第2作目。

3作目には少なかったエロ要素が今作では発揮されていてパム姉さんのドSぷりから破茶滅茶にされるドMぷりまで幅広く楽しめるエロティックアクション!

ゾンビの如くたかる
>>続きを読む

ミッドナイトムービー(2005年製作の映画)

3.7

悪趣味に1%の尊厳を与える、それが僕の指名だった。その役割を終えたからいつ死んだっていいね。
なんてカッコいい映画作家なんだ、ジョンウォーターズ…。

作家達が映画を作り観客が文化を作っていくんだとい
>>続きを読む

AVP2 エイリアンズVS. プレデター(2007年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

AVPの続編。
うーん…やっぱりいまいち…w

停電により暗闇の中襲われるという設定は悪くないもののまったく活かしきれてないのが残念。
本当にただ暗いだけ。見応えのあるシーンには車のライトや月明かり等
>>続きを読む

エイリアンVS. プレデター(2004年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりの鑑賞。AVPの1作目。


ダサくて馬鹿みたいでこれ見よがしのサービスショットとモチーフは本当に中身の薄さを感じるしストーリーもツッコミどころ満載で超ダメ映画。(言い過ぎw)

…でもこれ、
>>続きを読む

>|