NORINORIDEATHさんの映画レビュー・感想・評価

NORINORIDEATH

NORINORIDEATH

映画(174)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ザ・スクエア 思いやりの聖域(2017年製作の映画)

2.1

作品のメッセージは反差別だと分からない人達をレベルが低いと差別するコンテンボラリーアート関係者達。
シュールで難解、長いしつまらん。

来る(2018年製作の映画)

1.0

最大の見所が松姉さんのパンチ!コクソンのお祓い見習えよ。監督にさんざん怒鳴られてこの出来、役者さん達涙。

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.2

最初の取り調べ予行練習シーンが効いていて、どんな結末になるのかと最後までスリリング。観る前はコメディ映画と思っていたし。
2B鉛筆の音、エンドロールも良かった。

スノーマン 雪闇の殺人鬼(2017年製作の映画)

2.2

監督キャストに期待値上がるも残念。
車のCMによく使われるらしい道路が
超怖い。

ハード・コア(2018年製作の映画)

1.0

山田孝之が出ている作品はケヴィンベーコンが出ている位面白いと思っているので。これはクソつまらなかった。

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

3.4

予告編のデルトロ撃ちは序盤に雑魚弁護士を。前作にはかなわないけど、全編不穏な雰囲気と緊張感。
次作はレイエス娘とシカリオ見習いで話を進行させるの?

ヴェノム(2018年製作の映画)

2.9

最も残虐な悪?優しくて良い奴じゃん。地球の何を気に入ったの?寄生エイリアンなら「HIDDEN」の方が圧倒的に面白いんだから、二人の掛け合いで笑いを取る方向にしたら?俺ちゃんそう思う。次作も観るからさ。

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

2.0

ダブルジョパディーみたいな展開になるかと思いきや。お金持ち同士の移植とか延命とかでした。

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.0

テンポも展開も良く面白かった。有りそうで無かったやったもん勝ちアイデア。

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.3

ザリガニより分りやすく面白かった。ダンケルクの良い子が成仏出来ずにこんな形で復活。脚本賞?テコキッドマン 相変わらず綺麗。人前でこんなこと言う人は前頭葉がイカれているってチコちゃんが言ってた。

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

2.6

借金は、両方にあったのでは?千葉のデリヘル待機所シーンはもっと早めに入れないと燻製ニシンにならない。

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.5

チーフのブラックフェイスだかシャネルズだか必要?

億男(2018年製作の映画)

2.8

芝浜知っていると結末が分かっちゃうので、テンポ良くしてもう一人エピソードを入れて欲しかった。北村一輝良かった。

アンロック/陰謀のコード(2017年製作の映画)

3.4

豪華配役、テンポ良い、尺短くて面白い。
大物俳優が途中でいなくなるのは、ギャラで揉めたか、黒幕復活。起動装置に停止ボタンが有るのは、覚悟が足りないんじゃない?

イコライザー2(2018年製作の映画)

2.8

ラストの決戦場所のシチュエーションと車中のアクションシーンが良かった。あとは地味。

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

2.5

タイムリープ物は大好物。だけど、
バースデーカード持ってきちゃダメじゃん。音楽と効果音うるさすぎ。

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

3.4

なんかバラエティーの再現ドラマみたいで緊張感ゼロ。二転三転するのに、期待が高過ぎたのか?相変わらず強い女性が出ています。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

2.2

なかなかの緊張感。
子作りしてんじゃねぇよ!即死なのに音たてすぎ。地獄耳エイリアンは、音の大小じゃなくて周波数を感じてんじゃないの?ショットガン通用しちゃうの?なんて事は思わないで観よう!釘はもう一発
>>続きを読む

不能犯(2018年製作の映画)

1.9

エリカ様、マインドコントロール時の演出が?監督が愚かなのか?

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

3.9

まさかの沖縄戦、対皇軍、反日国オーストラリアで私生活ボロボロで父ちゃんがどうかしているメルギブ。よく有るアメリカ英雄賛美かと思いきや。
モツ大盛の戦闘シーンの中、敵味方を救うアメ公くせに信念を貫き通す
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

2.7

中華版ダイハード。最後は義足と共にと思いきや。義足の設定の意味は?

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

2.8

追われてまでお土産にプレデターキラーもって来てくれたんでしょ?話し合いでもしませんか?プレデター語ハングル文字みたいだったから無理か。
PTSDルーム2部隊が切ない。

累 かさね(2018年製作の映画)

4.1

キズがあるだけで可愛いじゃん。ホクロなんかよりバデーで判るじゃん。と思いつつ良くできていると感じました(原作未読)拘束ベッドワンカットで充分ですが母親のエピソードも知りたかった。

クリミナル・タウン(2017年製作の映画)

2.9

ラノベ原作にヒットガールとベイビーを出したアイドル映画って感じ。
クライムサスペンス押しにした宣伝が残念。

ベルリン・シンドローム(2017年製作の映画)

2.1

こんな素敵な街で監禁されたいわ♪のテリーサが良かった。
現地で助けを求める言葉は覚えて行こう。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.4

スクリーンで観れば良かった。みんな芸達者だねぇ。
特典映像のミュージックボックスでSing Alongだ♪

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

2.9

ラストはローガン家の呪い発動ですかね。新しい義手もダークサイドに落ちちゃってる感じだし。
一番つまんないオーシャンズの監督って一生言われちゃうのやだから復帰。

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.0

殺し損なったインディアンを強制移住。保留地でカジノをやって、そこそこの生活をしているのかと思っていた。ハードロックカフェ賈ってるし。州や部族で違うのか?劣悪な環境で生活し、伝統の継承も出来ないラストが>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

2.9

まさみ、マジンガー踏むんじゃない!脳梗塞患者揺らすな!
もう少し短くて良い。

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

3.2

ミッチーはどう処理したの?同級生は放置?顔判るのかな?首絞めるかな?などモヤモヤしますが、
全編を通して謎だった日本橋の所轄にこだわる理由や母親の事をガッチャンコして終結する。火サスっぽいけど楽しめま
>>続きを読む

サマーウォーズ(2009年製作の映画)

-

これが細田監督の最高傑作なら、もう他の作品観なくてOK。

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.4

余命少ないエドワードが過去のスーザンとの間に起こった出来事への後悔、謝罪、リベンジを連想させる小説を送りつけたのだと思った。
にしても陳腐な小説。

フラットライナーズ(2017年製作の映画)

1.1

俺も27年前に同じ事をやっていたんだ!とバウアー教授が助けに来るのかと。フゥォースィースィ~!
ダグラスリメイクで面白くなりそうなのにつまらんホラーに。
コートニーだけなんで?