なさんの映画レビュー・感想・評価

な

ポリー my love(2004年製作の映画)

4.1

結婚が全てじゃないと思える映画
ハネムーンはビーチにいきたい
サルサ料理食べてみたい

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

3.5

文学すきだから太宰を改めてじっくり読んでみたいとおもった。
メンヘラ女こわい。
奥さんすごい。
愛人も嫌だ。そんなに子供が欲しい理由が不明

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.4

普通に彼氏がいるってめっちゃ幸せなんだなって思った

ショート・ターム(2013年製作の映画)

4.3

教育関係者はおすすめー!最後までみれずアマプラ終了、機会があればまたみたい

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.6

ちょっとよくわかんないとこあったけど
主人公かっこいい、、強い人いいなぁ

ペンギンズ FROM マダガスカル ザ・ムービー(2014年製作の映画)

4.2

元気になれる、かわいい
見た目よりなにをしたかが大事って言葉いいよね
こういうアニメ映画ちょいちょい名言挟んでくる

心が叫びたがってるんだ。(2017年製作の映画)

4.0

先日行ってきた秩父が舞台なので!
もりななちゃんのサプライズ登場びびった笑
主人公かわいい

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

3.2

だいぶ前の映画だったのか!
バックナンバーはよかった!
友達といろいろツッコミながらみたのが楽しかった。

設定に対して、ん?となるのがいくつかあった

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

3.9

赤ちゃんとお兄ちゃんの話
思ってたストーリーとは違かったけど楽しめた

トロールズ(2016年製作の映画)

4.0

ハッピーな気持ちになれる映画
セプンテンバーは高校をおもいだす。
アリアナの歌好き

ペット2(2019年製作の映画)

5.0

うさぎと猫ちゃんとクールなワンちゃんがよかった
たくましくなっていくマックスすてき!
面白い

今日も嫌がらせ弁当(2018年製作の映画)

5.0

ないた
ママに会いたくなる
八丈島行きたくなる
こんな時自分もあったなー
キャラ弁つくってもらったな!まっくろくろすけのやつ

ペット(2016年製作の映画)

3.6

うさぎのギャップ萌え 癒しが欲しい動物に触れ合いたい

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

5.0

ジャーニーの方いいけどすごくいい映画!
愛犬に会いたくなる

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

4.6

自分が可愛いのか、美人なのか自信とかなくなったら見るべき映画
ポジティブに考えて自分はかわいい、素敵って思って毎日過ごした方なんでもうまくいく。彼氏いい人。

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

3.1

恋人のために頑張って生き延びていたのに
実際の現実は辛いな、、
わたしぎ彼女の立場だったらどうするのかな、


サバイバルの下でもしっかり生きていけるだけの人間力をつけておきたい。
いざというときのた
>>続きを読む

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

4.0

看護師のお母さん、こどもにしあわせになってほしいから辛い夜勤も耐えたっていうところなんかジーンときた。
新しい挑戦をしてみたくなる映画。
アッパーイーストサイドいつかいってみたいなぁ、ゴシップガールの
>>続きを読む

PとJK(2017年製作の映画)

3.5

ゆるーい感じでみられる!!たおちゃんかわいい!

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

2.0

たしかまえ栗原類さんがおすすめしてたきがするこの映画

全然よくわからない最初だったけど
後からなんとなくわかってきて
結局最後よくわからない

singing in the rainとベートーヴェン
>>続きを読む

フラガール(2006年製作の映画)

4.4

普通に期待以上!
東北ゆかりの映画なので鑑賞。蒼井優が綺麗。山ちゃんと結婚が頭にちらつく。
ハワイアンズとりま行きたい。
強く生きる女性像がすてき。
わたしも強く生きよう!

リベンジgirl(2017年製作の映画)

4.0

服装とか髪型とかメイクとかが参考になる。
よくありがちの展開かもだけどがんばろーって思えた映画でした
とんかつとんき今度いってみたい!

ロンドンゾンビ紀行(2012年製作の映画)

4.3

想像以上におもろかった!
ふつーに笑える
おじいちゃんになってもおばあちゃんとラブラブなのいいな💓
判断力あるおじいちゃんもすてきだし
おじいちゃんを助けるためにゾンビと戦う息子たちもすてき!!!

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.2

ドキドキしたーー
お金があっても無闇やたらに人を信用するのはよくない
お金がなくても悪知恵は結局よくない
石の使い方、ずっときになってたけどそーゆー使い方しちゃうのーってなった
最後に一気に怖くなる

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

4.4

いい映画
人生うまくいかなくても死ぬことはない
何度でもやり直せる

風をつかまえた少年(2019年製作の映画)

5.0

勉強の本質。
素晴らしい男の子
大事な自転車も許してくれるお父さんすてき
日本は物質的に一番恵まれているんじゃないか
先進国の私たちがやらないといけないことはなにかかんがえられる。

インターンシップ(2013年製作の映画)

4.7

Googleで働くのかっこいいなー
自由な発想で、多様性が認められる会社

二人に勇気をもらった!
営業の本質!

猟奇的な彼女(2001年製作の映画)

3.8

ドSな彼女
しっかり伏線回収できました
運命のひとだったらまた会える

ビーン(1997年製作の映画)

4.0

なんかにくめないんだよねー
でもカンヌのやつのほうがすき!

>|