なにがでっきょんなさんの映画レビュー・感想・評価

なにがでっきょんな

なにがでっきょんな

香川在住 映画館で観ることを大切にしています。
なんでも観ますがレビューを書くのは苦手で、感想は語り合いたいですね。
基本映画館で観たものの感想です。時々思いだしたように過去劇場で見たものの記録を入れてます。
もっぱら息子2人と感想を言い合う日々です。

  • List view
  • Grid view

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.5

記録
全作劇場で鑑賞済み
ただこんなに小難しく考え無くていいのにって思いました。
ドロイドの行動を見ていると、AIが生活に急速に入って来ている現在が恐ろしい。

ホラー要素が強くなったとはいえ、怖さは
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.0

記録
予備知識無しで鑑賞
台詞がわざとらしいなあと思っていたら、舞台原作とのこと。
舞台だといいのかもしれませんが、映画ではわざとらしい説明台詞に感じました。後半のCGの安っぽさとかは笑っちゃいました
>>続きを読む

海底 47m(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

記録
サメ映画と思ったらパニック映画で、安全対策啓蒙の教育映画でした。
ロストバケーション的なものを期待していただけに、鑑賞後は息子と一緒に後味悪いね〜といいながら、それぞれのラストの印象を語り合いま
>>続きを読む

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1(2017年製作の映画)

4.0

記録
全く初めての鑑賞
目まぐるしく、日時が変わるので最初はよくわかりませんでした。が中盤以降かな なんとなく設定がわかり始めて楽しめました。なんとなく劇場版の999の鉄朗とメーテルの関係や綾波レイを
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.5

記録
コーロキの気持ち 分からないでもない。
付き合い始めとか、いちゃいちゃのリア充感、学生的なノリだけど、30代でも今はこうなのかなぁ。
ラストは想定通り、なんかひねりが欲しかった。
まあ イチャイ
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

4.5

記録
真相はわかりませんが、不満はありません。裁く事がこれ程いい加減なこととは思いませんでした。不謹慎ですが、一時大きく問題となった疑問「どうして人をあやめてはいけないの?」を思い出しました。
非常に
>>続きを読む

ビニー/信じる男(2015年製作の映画)

4.1

記録
アメリカのボクシング映画 迫力ありますよね。実話を基にした傑作が多く、つい見に行っちゃいます。
当時ニュースで聞いたことがあったかなと思いますが、こういった形で見るとあらためて凄いなと思いました
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.6

記録
ベタな展開ですが、泣けました。 日本もアイアムアヒーローでやったと思いましたが、やられましたね。
コクソンといいお嬢さん、アシュラ、殺人の告白等々圧倒されてます。日常の異常なハイテンションがなか
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.4

記録
最初から最後まで不安(タイムリミット)を煽る音楽が鳴り続きます。ほんとに最後まで不安で見てました。
淡々と進む展開が怖く子供を戦場には行かせたくないとあらためて思いました。
今の時代、変に政治利
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

4.3

記録
ガル・ガドットが素敵です。美しく、力強く、セクシーです。やられました。
クリス・パインも自分的には表情豊かでした。

ベルドを救うために立ち上がる姿には素直にかっこいい〜と思うと同時に感動しまし
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

3.7

記録
岩井俊二のドラマは未見、シャフトはまどマギ、物語を見ています。

君の名は。を連想させるCMや番宣で 同じような作風を期待した人の評価は低いんでしょうね。ただシャフト的にはこんな感じかな。物語を
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.2

記録 吹替版を鑑賞
青春だなぁと思う反面、全体に軽く感じて、TVのドラマを見ている感じでした。(吹替だったからかなぁ)
パーカーが15歳と若いため、変な業を背負うことがないか心配でした。この明るさを貫
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.0

記録
「ストーリーどうこういうシリーズじゃないでしょ」と一緒に見た高校生の息子になだめられました。
バトルシーンは確かに見応えはありましたが、ドラマ部分の間が悪く、地球の危機まで時間があるのか、ないの
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.0

記録
愛する人が亡くなる作品はどうしても泣けてしまいます。
原作は未読 最近の泣ける 泣けるの煽りは嫌いだけど、自分の感性で泣きました。お母さんとの会話の中で決壊するのはわかります。

高校生 眩しい
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.0

記録
原作 アニメともに未読 未鑑賞 で鑑賞
再現性はわかりませんが、俳優の演技力に差がありすぎて興醒めしてました。
なんかテンポ(間)が悪く感じられ 葛藤の場面は早く進めと思っていました。

何に期
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.0

記録
予告編を見ていると展開が読めてしまう。驚きのない作品でした。(バディは予想外でした。)
想像以上に狭い世界の話に見えました。砂嵐になっても逃げ惑う人のいないこと。でそれがなかったような展開には呆
>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.5

記録
何も考えずに見れて楽しかった。
ミニオンの活躍は予告編を見てると物足りない。ただただ可愛いいです。

80年代を体験している自分には曲も、ファッションも楽しめました

魔法少女リリカルなのは Reflection(2017年製作の映画)

3.0

記録
何も知らずに初見です。最近のアニメへの偏見はうすらいでいたはずですが、50のおっさんにはつらい作品でした。目の大きさにやられ、キャラの区別がつきません。
戦闘の描写は派手ですが、インフレがすごす
>>続きを読む

心が叫びたがってるんだ。(2017年製作の映画)

3.5

記録
アニメ版は劇場で鑑賞済
「あの花」のTV版のキャストの酷さがあったので心配していました。結果から言えば女性陣はともかく男性陣は如何なものかと....
中島健人の唄は聴いて入られませんでした。
>>続きを読む

人生タクシー(2015年製作の映画)

3.5

記録
フェイクドキュメンタリー?
こういった形でないと世に出せないのが哀しい。
旧友の弁護士さんとのやりとり 笑顔で話す姿は素敵でした。

オープニングの道路事情 怖いですね。色々なところで日本は恵
>>続きを読む

パーソナル・ショッパー(2016年製作の映画)

3.0

記録
何も知識なく鑑賞 サスペンスかと思ったら、結構ホラーで驚きました。途中からついつい、どこかに写り込んでいないか気になりました。
買物係と霊媒師 (イタコ?)で共通項があるのかな?いまいち題名の意
>>続きを読む

カーズ/クロスロード(2017年製作の映画)

3.0

記録
ポケモンはさすがにと思い、こちらを初めて鑑賞
車は好きだけど、知識はなし
ロッキー3 だなと思いながら鑑賞 どうせなら最後までロッキー3でいってほしかった。トレーナーとのやりとりはドリーとの会話
>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.0

記録
戦隊ものというより青春群像劇の印象かな。変身までが長いのはコンバトラーⅤを思いだした。長すぎる意見もあるけど、それは気にならなかった。ただ敵に魅力がなく、造形はまだ見てないけどマミーの劣化版に見
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.3

記録
映画的派手さのない、しかし目が離せない。
主人公のみならず、でてくる人みんなの喋りも台詞じゃなくて本当に会話してるようで 落としどころも、映画的法則じゃなくて妙に現実的だし

夫婦関係 人間
>>続きを読む

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)

4.2

記録
ユーミンの唄だったり、男女は違うけど漫画の「オッス ミリちゃん」を思い出しました。

楽しく、クスッと笑えます。ただ後半に向かうにつれ笑えなくなりました。付き合うことがゴールじゃなくて、スタート
>>続きを読む

結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章 第3章「やくそく」(2017年製作の映画)

3.9

記録
前2作を観ていたので鑑賞 劇場は男子学生のグループばかりでした。50歳のおじさん1人は浮いていたかな。
深夜アニメ特有のまったりというか、萌えは苦手なので、前2作より見れました。
全く知らなかっ
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.5

記録
今までのジブリ作品を見ていなければそれなりに楽しめるのかもしれませんが...
ところどころで、ラピュタ もののけ 魔女のの絵と被ってしまいました。新海 誠の「星を追う子供」を見た時と同じような気
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

4.2

記録
痛さを感じるアクション 何度も車にはねられ、階段を転げ落ち、道路での投げ技等々 頭を撃ち抜かれるガンアクションといい、見ていてゾクゾクしました。
ただ旧友との人混みでの歩きながらの撃ち合いのシー
>>続きを読む

フリー・ファイヤー(2016年製作の映画)

3.0

記録
馬鹿とクズが出て、こうなるわなぁ〜って話
予告も馬鹿みたいだったけど、中身もコメディでしたね。
こういう悪あがきがリアルなのかもしれないけど、馬鹿みたいでした。スカッとはしないなぁ。

メットガラ ドレスをまとった美術館(2016年製作の映画)

4.0

記録
プラダを着た悪魔のモデルの人だったのですね。納得
説明に台詞に眼が追いつかず、大変でした。ブルーレイが出たら見直したいですね。
本当にハイソな人達のパーティの一端が観れたのも興味深く、ラストの編
>>続きを読む

(2017年製作の映画)

4.5

記録
アップの描写があまりに多いのには驚きましたが、映像はきれいですよね。
意図的に?ハンディカメラのようなぐらつきがありますが、個人的には酔わずに、いい味に感じました。
途中意見のやりとりにドキドキ
>>続きを読む

セールスマン(2016年製作の映画)

3.5

記録
世界観というか、風習というか、環境というか そうなんだろうなぁという感覚で見ました。
セールスマンの題名がピンとこなかった

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.5

記録
彼女とのやりとり 特に献血のシーンがいい。それに続く崖登りもよかった。
軍法会議もよかった。

戦争シーンは、覚悟していたけど、見ていて辛い。場所は沖縄、相手は日本人だし...
アメリカ側から見
>>続きを読む

サラエヴォの銃声(2016年製作の映画)

3.0

記録
見るには歴史を知らなさすぎた。事件があったことだけでは理解は無理
ジャーナリストとの迫力ある長回しのシーン 意味がわからないのが残念。香川では1週間限定なので再度劇場での鑑賞が難しく残念。
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

4.0

記録
滝登りのCGは笑っちゃいましたが、MADMAXや300を彷彿させるキャラクターやバトルシーンは楽しめました。
話は続くのですね。裏切りのところ見たいからきたら行くかな。自分にはいいい意味で期待を
>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

4.0

記録
ウッデイアレンは意識せず鑑賞
アイゼンバーグ いつも早口で情緒不安定な 意識高い系に憧れる設定がハマりすぎ。
アデラインやロストバケーションの女優さん 素敵です。なんかでてるだけで見に行きたいで
>>続きを読む

>|