なにがでっきょんなさんの映画レビュー・感想・評価

なにがでっきょんな

なにがでっきょんな

香川在住 映画館で観ることを大切にしています。
なんでも観ますがレビューを書くのは苦手で、感想は語り合いたいですね。
基本映画館で観たものの感想です。時々思いだしたように過去劇場で見たものの記録を入れてます。
もっぱら息子2人と感想を言い合う日々です。

  • List view
  • Grid view

火花(2017年製作の映画)

3.5

記録
予告編で感じたものとは違ってました。
話はステレオタイプで目新しさはなかったかな。
ただ、マキさん 木村文乃 最高でした。あと、スパークスの力の入った漫才 ライブの漫才の客と同じ気持ちになったと
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.5

記録
題名のとおり十得ナイフな死体との話でした。
観ている時は笑えたけど、いつ夢から覚めるのかとか思ってたけど、あのままいくとは思いませんでした。変な、変な話でした。

パーフェクト・レボリューション(2017年製作の映画)

4.6

記録
オープニングからかっこよく、今までの邦画では見ていない障害者の描き方でした。
ミツが可愛く一生懸命なのが良かった。障害者同士だから言える台詞かもしれませんが、刺激的な会話が繰り広げられました。自
>>続きを読む

米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー(2017年製作の映画)

4.2

記録 監督挨拶付
監督挨拶付ということもあってかと思いますが、年配の観客多し。50歳の自分がきっと若い方でした。
監督も言ってましたが、変に偏らずつくられていました。それが沖縄への圧政を知っていると物
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

4.0

記録
一緒に見た子供曰くシドニアを見たくなったとのこと。映像の進化も凄いとのことでした。
私自身は普通に楽しめました。ただ脚本が虚淵さんの割に思ったほどの展開じゃなかったかなってのが正直なところ。最初
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.8

記録
カントリーロードにつきます。

いい着地点だったかな。いい人もこれといった悪人もいなくて、溜飲が下がるってことはないけどほっこりします。

こういった作品ではいつも思うけどうまく行きすぎ、また計
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

記録
こちらでは1週間遅れての上映 ヒットした情報を見たからか女子高生を中心とした若い観客でいっぱいでした。
帰って子供に伝えると、JKは皆んなで観るならアメコミのソーよりはホラーになるとのこと。ハロ
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.5

記録
怖い 直ぐにでも実現・実在していそうで
ソーシャルネットワークの時もそうだけど、みんな喋りが早すぎる。と同時に同調圧力が強すぎて新興宗教的な怖さを感じた。
iPhone Xで書いてて、watc
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.5

記録
子供の成長の映像は、数日前に見たチェイサーと違い、好みです。
ヨーロッパ(フランス)の多様性を楽しく盛り込み、アメリカの文化(裁判)をいれてあり、楽しく見れました。父子家族の自分にはダブるところ
>>続きを読む

望郷(2017年製作の映画)

4.0

記録 湊かなえさん 菊地監督舞台挨拶付

原作未読で鑑賞 「告白」映画のインパクトから鑑賞後に原作を読むようにしてます。
かなえさんも言ってたけど、内容は田舎あるあるかな。夢の国は結構母から聞いた嫁
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.5

記録
シリーズ 劇場では未鑑賞 レンタルでいくつか鑑賞
なんとなく先が読めちゃって残念 ラストは見え見えでしたね。
こういった狂気 正義が映画の中だけのことになっていないことに怖さを覚えます。痛さ グ
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.0

記録
なんとなく問題(闇)を抱えてるんだろうけど、突拍子もない話で夢オチになるのかと心配してました。
ラストも読めるけどあそこまで一方的になるとはね。けどあんな倒し方でいいのか?
期待していたけど、ち
>>続きを読む

チェイサー(2017年製作の映画)

3.5

記録
子を思う親(母)は強し
ただ、子供を愛しているのはわかるが、写真や映像が長すぎる。オープニングのカフェのシーンあんなにいるかなぁ エンディングの写真も しつこく感じました。
話は計画性のないのが
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.3

記録
ここまで女性目線とは。出てくる男が馬鹿ばっか。欲望のかたまりでした。
途中からどんなオチかなって思ってたら、展開は想像してたけど、あのセリフは思っていませんでした。お見通しなんですね。
ただ、サ
>>続きを読む

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走(2016年製作の映画)

3.0

記録
あまりにも馬鹿馬鹿すぎて覚めながら見てました。
思ってたのと違うからかな。
あんな祖父は嫌だし、夫も嫌だ。BMWの彼の気持ちが一番わかるし、正常だと思う。

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.0

記録 吹替3Dで鑑賞
あまりにも軽すぎてダメでした。
予告篇で想像できる内容でひねりも感じませんでした。ロキは3枚目役でお笑い担当だし、ヴァルキリーはミシェルロドリゲスとかぶって迫力不足だし、Dr.ス
>>続きを読む

コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道(こうどう)(2017年製作の映画)

4.0

記録
TVの前半を少し見た事があるくらいです。
苦手なキャラ絵に俺様セリフにははまれませんが、話は面白かったかな。子供に聞くと2クール 2部での放送とのことで省略するところもありましたが2時間を超える
>>続きを読む

先生! 、、、好きになってもいいですか?(2017年製作の映画)

3.5

記録
生徒と先生の定番もの こんな展開が憧れなんですかね。
あと最近の学園ものにありがちだけど、先生に対してタメ口とか呼び捨てって普通なの?自分や子供達の生活では考えられず、そのやりとりがバカみたいに
>>続きを読む

幼な子われらに生まれ(2017年製作の映画)

3.0

記録
見ていて不快な映画でした。男性目線というか、身勝手というか。まったく感情移入できない作品でした。
ただ、こういった環境の家庭が多く、それを反映しているのだとしたらとても残念です。

子役の子達、
>>続きを読む

ギフト 僕がきみに残せるもの(2016年製作の映画)

4.5

記録
辛い けど見てよかった。
父子家庭の身として、父として色々と考えさせられました。
綺麗事ばかりじゃない、ケンカとか、葛藤とか、さらけだしていたのが、色々と思い出して泣けました。

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.5

記録
田舎の哀しさ IMAX 3Dで見れないのが残念。
前作は劇場でファイヤーフォックスとの同時上映を中学時代に見ましたが、当時の印象は画が暗い、未来描写が斬新、レプリカントの妖艶さとバク転からの攻撃
>>続きを読む

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

4.0

記録
試合に時間をかけたからか、人物描写が控えめに感じました。芳子しかりバリカンしかり...
特にバリカンが、新次との対決を望んだ理由が不明瞭な気がしました。あまりにも詰め込みすぎて色々な事が途中で終
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

4.0

記録
軽いタッチで描いていると思いますが、中身はアメリカの陰謀の片棒を担がされたって事。
軽薄なトムの表情といい、正義感丸出しじゃないところはいいんだけどねぇ。
麻薬組織を軽く描くのはどうなのかな。
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.8

記録
予告とか煽りCMと違って、本格的なサスペンスでした。あんまり考えなくていい作品と思って見たので、それぞれの関係性に正直戸惑いました。会話の中に名前が出てくると大変でした。
アクションは泥臭く、最
>>続きを読む

エルネスト(2017年製作の映画)

3.9

記録
ゲバラやキューバ危機、知ってはいてもうわべだけ、の知識で見るのはもったいない。歴史を見直して、再度見て見たいですね。

想像以上に、軍に入るまでの描写が長いのと、ゲバラが日本を広島を訪れていた描
>>続きを読む

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower(2017年製作の映画)

4.0

記録
先週、別のFateの映画を見て子供にレクチャーを受けての鑑賞
TVシリーズを少しかじっていて、聖杯戦争とかなんとなくわかってるぐらいです。
先週と登場人物はかぶるけど世界は違うんですね。また、絵
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

4.2

記録
シーザーがいい! 本当に西部劇を見ているようだった。
エイプが人間味溢れていた。エイプ強い いいですね。何度も泣きそうになりました。

人間が下等動物になっていく理由も納得がいくかな?まぁウイル
>>続きを読む

劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い(2017年製作の映画)

2.5

記録
ステイナイツと今やってるシリーズをTVで子供達と鑑賞 士郎と聖杯戦争を知っているぐらいの初心者です。
絵は期待はずれで、似て非なるものでした。作成会社がシリーズ毎に違うのは、見終わってから子供に
>>続きを読む

夜明けの祈り(2016年製作の映画)

3.8

記録
実話としてあまりに辛い作品でした。妻と子供たちがカトリックなので教会はミサにも訪れますが、やはり私には分からない信仰の強さが描かれていました。
信仰は時として、厳しい現実との狭間での枷となりうる
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.5

記録
西田局長が主演でしたね。バイオレンス描写を期待していたら拍子抜けかもしれませんが、一般の社会にも通じる腹黒さが不気味でした。また、関係性が前2作と比べると分かりやすくストーリーをつかみやすく、一
>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

4.8

記録
菅田将暉 感心します。本当に若くして色々な役を体当たりで演じているのは素晴らしいです。
ボクシングの描写も迫力、場末感がありロッキー等にひけをとらないと感じました。
芳子さん の美貌といい、安っ
>>続きを読む

劇場版 響け!ユーフォニアム 届けたいメロディ(2017年製作の映画)

4.0

記録
前作、ならびにTVシリーズ鑑賞済み
総集編のはずですが、いかにも集めて再編集しました感が無く、1本の映画として楽しめました。
演奏のシーンもたっぷりとあり、劇場で観てよかった作品でした。
1作目
>>続きを読む

スクランブル(2017年製作の映画)

2.5

記録
初期のワイスピとの違いをどう描くかなって不安と期待が入り混じりながら鑑賞
ビンテージカーは美しく、オープンニングの車は綺麗でした。が、作品は薄め、兄弟と彼女の関係はともかく、チームのスッカスカな
>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・ダーカー(2017年製作の映画)

3.0

記録
前作はシネコンで、今回はミニシアターでの鑑賞です。
前作感じた女性目線のシンデレラポルノ感は相変わらずですが、2人の嗜好がわかっているだけに、何かあったら、からだを併せてOKの都合良さにも眼をつ
>>続きを読む

彼女の人生は間違いじゃない(2017年製作の映画)

4.1

記録
当事者にしかわからないものがあり、それをうわべだけ見ているような、居心地の悪さがありました。決して作品が悪いとかじゃなく傍観者としての悪さです。
農家として、妻を亡くしている身として見ていて辛い
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.0

記録
ここまでアクションに特化した作品とは思いませんでした。原作の情緒もあったもんじゃありません。
端折って端折ってアクションにつなげるものだから、関係性や、人となりも希薄でなぜ戦うのかがわかったよう
>>続きを読む

>|