mellowさんの映画レビュー・感想・評価

mellow

mellow

素敵なウソの恋まじない(2014年製作の映画)

3.1

すっごくキュートなお話。
ダスティン・ホフマン×ジュディ・デンチ+ジェームス・コーデン

ジェームス・コーデンのストーリーテラーがすごく良かった。show感がでてどんどん先を知りたくなる感じ。
ダステ
>>続きを読む

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

緻密でサイコで美術や街なかのシーン良くて、普通に楽しかった!
オリエンタル急行と同じ?と思ったら作品の中でも少し触れてて、やっぱりって思いました。
9人中5人が犯行者(協力者)だけど、他の4人は急に登
>>続きを読む

ギリーは幸せになる/ギリー・ホプキンズの不機嫌な日常(2016年製作の映画)

3.0

ミザリーでおなじみのキャシー・ベイツが出ているので鑑賞しました。

里親の家を転々とするギリー。
彼女を迎え入れたのはトロッターさんがキャシー・ベイツだけど、良い今時のおばちゃんでした。
ギリーのなん
>>続きを読む

生きている(2020年製作の映画)

3.0

なんとも可愛らしいお話。
WOWOW ショート×ショートにて。
23分
障害を抱えるビクトリアとそのヘルパーがビクトリアの理想の彼氏を見つけるために奮闘するお話。
障害者ならではの弊害と、それを心配に
>>続きを読む

授業の後で(2018年製作の映画)

2.5

WOWOW ショートショートにて。
15分の短編映画です。

無戸籍のため学校に通うことができない中国人少女のお話。
生きるため、学校に通うための手段を見つける話です。

母ちゃん、それはやっちゃだめ
>>続きを読む

新しい人生のはじめかた(2008年製作の映画)

3.0

ダスティン・ホフマン×エマ・トンプソン
同僚、家族に疎外感を感じながらも娘の結婚式に参列するためロンドンに降り立ったハーヴェイを待っていたのは…
前半、父親としてのハーヴェイは見るのが辛いほど切なく苦
>>続きを読む

野性の呼び声(2020年製作の映画)

2.8

もっとワイルドライフ的な野性味あふれる半ドキュメンタリーを想像していたら、僕のワンダルジャーニー的な、またはレンツォ的なストーリーでした。

CGは素晴らしいけど人間の動きや表情に寄りすぎて違和感が。
>>続きを読む

アメリ(2001年製作の映画)

3.0

記念すべき1000本目の作品はアメリと決めていた。
理由は特にないけど、女性が観るべき映画とか、世界観がたまらないとか、アメリが愛しいとか、そんな事をよく聞くので。

妄想ばかりしているうちに、いつの
>>続きを読む

シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~(2012年製作の映画)

3.0

ボノのなんとまぁ典型的フランス人なこと。ジャン・レノとの掛け合いが面白かったし、料理ってやっぱり良いなぁ!ときめくなぁ!って感じ!
自分でも凝ったもの作りたくなったし、高級レストランにも行きたくなる〜
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

4.0

安藤サクラが凄い。
とにかく凄い。
本当に凄い。
芝居に命かけてる人って、この人の事なんだな。
clipしてた作品をようやく観れた。
万引き家族も凄いと思ったけど、それを有に超えてる。
絶対観てほしい
>>続きを読む

死ぬまでにしたい10のこと(2003年製作の映画)

3.3

17歳で母親になった23歳のアン。
余命2、3ヶ月と告げられたアンは残された命の中でやりたいことを実行していく。
若いうちに結婚したから普通の女の子が楽しんできた生活すら味わえていないのに。

夫とは
>>続きを読む

私のニューヨーク(2018年製作の映画)

1.4

観る必要なし。
余命宣告されたサラ・J・パーカー演じるヴィヴィアンの(およそ)24時間の出来事。
おそらく頭が真っ白になって何も手につかない、的なことを表現しているんだと思うけど、それがすべて生半可で
>>続きを読む

ハロルドが笑う その日まで(2014年製作の映画)

2.5

想像以上に暗く、ハッピーが見当たらない作品でした。
高級家具店を営むハロルド。隣にイケアができたことですべてを奪われた彼がイケアの創業者を誘拐するというもの。
聞こえは楽しそうだけど、どうにも展開しな
>>続きを読む

Viva!公務員/公務員はどこへ行く?/オレはどこへ行く?(2015年製作の映画)

2.3

イタリア映画という時点で観るのを躊躇ったのに再生してしまったら最後、クズ男のイライラ映画でした。
頑張って良い部分を探したけど、どいうにも見当たらず家事しながら流し見て終了。
やっぱイタリア映画合わな
>>続きを読む

好きにならずにいられない(2015年製作の映画)

4.3

ー心優しい大男が恋をした。
ーフーシ、きみのような人が増えたら、世界はもっと幸せになれるのに

仕事場でも嫌がらせを受け、恋愛もせず、戦車で遊ぶ40代男性。
とっても優しい人なのに何かと不憫な思いをす
>>続きを読む

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

4.3

モーガン・フリーマン×ダイアン・キートン
階段がないアパートの5階に住む老夫婦が家を競売にかけ、いろんな葛藤をしながら引越しまでのプロセスに臨むストーリー。
この2人本当の夫婦なんじゃないの?!ってく
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.0

ついにポップインアラジン2を購入し鑑賞した初めての映画はこちら。
モーガン・フリーマン×ジャック・ニコルソンの人生の楽しみ方。
2人のフレンドシップが最高!

自分がどうやって死ぬかわからないけど、や
>>続きを読む

我輩はカモである(1933年製作の映画)

2.6

原題 DUCK SOUPとは笑
マルクス兄弟作品初めて観ました。
くっだらない!
おっもしろ!!!!
世界共通で笑えるポイントがきっしり入ってます。チャップリンと同じ時代なんだね!
69分だし、何も考
>>続きを読む

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

3.0

なんとも不思議な世界観で、異質な雰囲気がたまらない。
これを祝日朝9時から放送するBS NHKのセンス…最高か。

このジャケットは見た事あって破壊力すごいと思っていたけど、全編アニメーションだとは知
>>続きを読む

ラ・ブーム(1980年製作の映画)

2.3

うーん。。ませてるなぁ笑
好きな人の事ばかりしか考えられなくて、愛のために生きようとする年頃の女の子。
両親や他の人もそれぞれ好きなように生活してるところが流石フランスって感じ。
ただ、話の流れが悪く
>>続きを読む

青天の霹靂(2013年製作の映画)

2.9

想像以上に良かった!
劇団ひとりすごいじゃん!!

売れないマジシャンがひょんな事から稲妻に打たれ、自分の両親が自分を身籠った時代にタイムスリップしちゃうストーリー。
ありがちといえばそうだけど、過去
>>続きを読む

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

2.4

night on earth を ナイト・オン・ザ・プラネットに変えた理由ってなんだろう?
日本人にわかりやすい?んですかね?

ストーリーは全部で5話あるけど、どれもハマりませんでした。騒々しくて、
>>続きを読む

アメリカン・スウィートハート(2001年製作の映画)

2.6

関係破綻したハリウッド俳優同士の元カップルを映画で共演させようと奮闘するスタッフとその元カップルの取り巻きのドタバタラブコメディ。

性格悪目の役柄だけど、キャサリン・ゼタ・ジョーンズが綺麗だった。
>>続きを読む

遥か群衆を離れて(1967年製作の映画)

2.5

はじめはゆるいラブロマンスかと思いきや、中盤フランクが剣を振りまわすあたりからただのサイコだった。
バスシバも行ったり来たりでうーんて感じでしたな。剣振り回し攻撃で好きになるとは。
途中から農場放棄し
>>続きを読む

メイド・イン・マンハッタン(2002年製作の映画)

2.3

おい、お前!! 選挙活動しろ!!!!
性格知りもしない女を追いかけて1ミリも仕事してねーじゃねぇか!!!!!!
と言ってやりたかったです。

フラレた白人女性とその友人2人の発音がいかにもって感じで嫌
>>続きを読む

30年後の同窓会(2017年製作の映画)

3.5

ベトナム戦争をともに生き抜いたサル、ドク、ミューラーがとあることから30年後に再会して、一つの目的を遂げるロードムービー的なぽかぽか映画。
笑いあり涙ありな感じだけど、アメリカの闇も表現しつつ、良かっ
>>続きを読む

ボーダー 二つの世界(2018年製作の映画)

3.2

なんとも奇妙でゾワゾワした。
おすすめです。
特殊な嗅覚で入国してきた旅行者の不審物を特定する仕事をするティーナ。
どこか外見が普通でない彼女はある日、自分と似たセンスを持つヴァーレと出会います。
>>続きを読む

パパは奮闘中!(2018年製作の映画)

3.0

ヨーロッパ特有の暗さが悲しみを増幅させ過ぎた。突然妻に失踪された夫と子供の物語。
決して暗い話でなく、それぞれがどうにかもがいて生きていこうってゆう熱量みたいなものを感じました。
父親と子供ってどうし
>>続きを読む

読まれなかった小説(2018年製作の映画)

2.7

長かった…
トルコを舞台にした作品だけど、製作国めっちゃ多いな。
父親には終始イライラしたけど、最後は丸くなってて良かった。シナンは少しでもこの場所から離れようとは思わなかったのかな?
文化や価値観が
>>続きを読む

ブラッド・ジャスティス(2018年製作の映画)

2.3

テイ・ディグス観たさに鑑賞。
黒人青年が白人警官に殺されたことをきっかけに青年の父親が復讐を計画するストーリー。
今までも黒人が差別的に白人に殺害される系の作品を観たけど、これに関しては今まさにアメリ
>>続きを読む

風をつかまえた少年(2019年製作の映画)

3.0

14歳にして風力発電装置を独学で作製して村を干ばつ・飢饉から救った実話の物語。

恥ずかしながらウィリアム・カワクワンバさんを知らなかった。
(TEDでも講演したんですねぇ)
ものすごく困難な状況でも
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

3.3

なんとも愛くるしいジョジョ。
ヨーキーもたまらなく可愛い。

少年の心の成長記録とナチをミックスさせて、しかもジョジョがナチ側であることがすごく新鮮で楽しかった。

アメリカだから作れた作品だろうなと
>>続きを読む

永遠に僕のもの(2018年製作の映画)

3.2

まさに死の天使。
完璧なサイコ。そして美しすぎる。

アルゼンチンで起きた事件を基に構成された作品。実際の犯罪とは少し違くて、むしろこれでも実際より優しい犯罪になってるらしいです。
生まれつき犯罪者(
>>続きを読む

東京家族(2012年製作の映画)

2.4

ストーリーは普通な感じで悪くなかったけど、セリフや芝居感が苦手でした〜。
あまり好みではなかったです。

田舎の人=性格良く物腰が柔かい
都会の人=性格がきつい

みたいな位置づけが強く出ている気がす
>>続きを読む

チャップリンの殺人狂時代(1947年製作の映画)

3.2

勤続30年の銀行を解雇され、生活のために殺人を生業とした男のストーリー。

チャップリンいつも面白いなぁ。きちんとストーリーがあるんだけど各所にコメディを散りばめて、ハラハラドキドキさせてくれる。
>>続きを読む

ミリオンダラー・スティーラー 史上最大の作戦(2020年製作の映画)

3.0

アルゼンチンで起きた銀行強盗を基にしたストーリー。
計画が綿密で、なるほどーと感心しちゃうけど、真面目に生きようと思う笑
しっかりと見応えあった。

青い目のおっさんとその娘、美男美女で惚れ惚れしちゃ
>>続きを読む

>|