NaokoHansenさんの映画レビュー・感想・評価

NaokoHansen

NaokoHansen

映画館で観た作品の鑑賞記録用
一瞬で現実から遠ざかり、異空間にトリップさせてくれる映画館が大好きです!
みなさんのレビューを参考にしてたら、観たい映画がどんどん増えてくー!

映画(98)
ドラマ(4)

泣き虫しょったんの奇跡(2018年製作の映画)

4.0

豊田利晃監督×松田龍平タッグ再び!!
将棋界を描いてるのに、あの名作『青い春』と同じ空気を体感出来て感動!

将棋の対局ってある意味殴り合いだからな
相手がもう指す手がなくなるまでボコボコにする感覚が
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

4.0

時間がなかなか合わなくてあきらめモードだったけど、やっぱり観てよかった!
大人SUNNYも女子高生SUNNYもみんな素敵で輝いてたなー
三浦春馬がスクリーンに映る度笑いが起きて、みんながもう映さないで
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

5.0

楽しみすぎて初めて初日の初回を観ました(笑)
大人になったクリストファー・ロビンは仕事人間で、家族ともうまくいってない
何十年振りのプーとの再会も全然喜んでくれなくて、なんだよ!つれないなーなんて思っ
>>続きを読む

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

2.0

実はだいぶ前に観ていたこの作品
マスコミ試写のためレビュー禁止!って言われてたんだけど、そろそろいいよね?

阿部サダヲ主演の音楽映画ってことでかなり期待してたんだけど、わたしには全く響かなかったー
>>続きを読む

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

4.5

自閉症って難しい役をダコタ・ファニングちゃんが完璧にこなしてる!
これだけでも絶対に観るべき作品だった

毎日同じルーティーンで行動するウェンディが、渡ったことのない信号を渡れただけで涙...
ウェン
>>続きを読む

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

3.0

予告の印象とは全然違う方向に進んで行って、これをラブストーリーとして観に来たカップルなんかはガッカリだったろうなー

東出昌大演じる麦と唐田えりか演じる朝子の2人が不気味で、終始気持ち悪い違和感...
>>続きを読む

ブレス しあわせの呼吸(2017年製作の映画)

4.0

アンドリュー・ガーフィールドは名前がめちゃくちゃカッコイイ!(ドラクエの勇者の名前はアンドリューにしています)
くらいの印象だったけど、この作品でイメージがガラッと変わった

全身麻痺になってからは首
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.0

14年振りの続編!
とりあえずヒーロー物でスパイっぽいオーケストラの音楽流れてたら、それだけでテンション上がるのは間違いない!
前回よりも家族みんなが活躍するんで楽しめた(ボブは子育て担当だけど)
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

3.0

キムタクは何をやってもキムタクでしかないから、それって逆にスゴイと思う

真の正義とは?みたいなテーマがちゃんとあるのに、インパール作戦とか友達の議員の話が意味なく絡んできてもったいなかったな
無駄な
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.5

わー!おもしろかったー!
マーベルの中でも一番庶民的で身近なヒーローだからか、もうただただ楽しかったわー!

主軸はピムの奥さん=ホープのお母さんを救い出すって使命があるんだけど、ゴーストが出てきたこ
>>続きを読む

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男(2017年製作の映画)

4.0

ウィンブルドンの決勝戦の結果はわかってるのに、それでも手に汗握る迫力の死闘!!
賛否あるみたいだけど、あんまり知識のないわたしにはものすごくリアルな試合に見えたけどなー
『氷の男と炎の男』ってタイトル
>>続きを読む

クリミナル・タウン(2017年製作の映画)

3.0

アンセルとクロエの共演、『青春クライムサスペンス』って謳い文句につられてまんまとやっちまった!!
予告編ともあらすじとも全然違うやんけ!

ツッコミどころが多過ぎて何から手をつければいいか...
一番
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.5

探究心溢れるアオヤマ君の一夏のSFジュブナイルMovie🐧
正直子どもたちが解こうとしている謎は、大人のわたしにもすごく難解だった...
でも冒頭から突如として現れるペンギンたちに、アオヤマ君のことを
>>続きを読む

2重螺旋の恋人(2017年製作の映画)

3.0

コレもう一回観ないと絶対わかんないやつ!
無機質で薄気味悪い映像が淡々と続くオゾンワールド全開な作品

主人公のクロエがメンヘラちゃんだから、現実と妄想の境目がどんどん不安定になってって正直どっちかわ
>>続きを読む

追想(2018年製作の映画)

3.0

たった6時間で離婚する理由が知りたくて鑑賞
そして『やっぱりなー』という理由にたどり着く(笑)
赤の他人である男と女が一生添い遂げるんだから、大事なことはちゃんと話し合いましょう!
結婚式当日になって
>>続きを読む

スターリンの葬送狂騒曲(2017年製作の映画)

3.5

名バイプレイヤーのスティーヴ・ブシェミがもう60歳ですって?!
不愉快だけど笑っちゃう、ドタバタブラックコメディだった

フルシチョフ、マレンコフ、モロトフって、みんな〇〇フだから覚えんの大変だわ!っ
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

5.0

最高にハッピーで楽しい続編だった!
冒頭に衝撃的過ぎる事実が明らかになって、ちょっとパニックになったけど、それがあってこその感動のラストシーン...
ソフィがどれだけ望まれて生まれてきたのか、ドナの愛
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

1.5

びっくりするくらい心に響かなくて、いいところを探すのに苦労するくらい
源くんのちょっと弱っちいお父さんと、イケメン過ぎるひいじいじくらいかな?
短編アニメを何本か寄せ集めたような、それを最後に無理矢理
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.5

今回のオーシャンズは美女だらけ&世界最高峰のパーティー『メットガラ』が舞台!
トリックとどんでん返しにはあんまりびっくりしなかったけど、豪華絢爛な衣装とジュエリーに大満足
バカなセレブ役のアン・ハサウ
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

3.0

男性優位な世の中を打破すべく、奮闘するビリー・ジーン
ララランドのときとは全く別人に見えるエマ・ストーンがスゴイ!
見ているこっちをイラつかせるボビーを演じたスティーブ・カレルもお見事!
そしてまさか
>>続きを読む

セラヴィ!(2017年製作の映画)

4.0

ポンコツなスタッフたちが由緒あるお城での結婚式を舞台に繰り広げるドタバタおフランスコメディ
笑えるしほんわかするしで、終始笑顔で観れる作品は大好き!
出てくる人みんなおかしいんだけど、たぶん新郎が一番
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.5

前回よりもホラー要素?がプラスされ、ハラハラドキドキワクワクのあっという間の130分だった!
続編に繋がる衝撃のラストも含めて、人間の傲慢さがより濃く描かれてたかな
ちっちゃな頃のブルーとオーウェンの
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

上映館数拡大を心待ちにしてましたよ!
公開3週目にしてやっと観れたー!わーい!

とにかくネタバレ無しで早いとこみんなに鑑賞してほしい
そんで観た人とあーだこーだたくさん話したくなる、映画好きの映画好
>>続きを読む

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

4.0

予告編だけでスゲーつまんなそう、と勝手に除外しててごめんなさい...
友達からのススメで観てみたらホントに予想と真逆だった!
めちゃくちゃ男臭くて熱くてカッコいい!
森林消防隊とかホットショットとか馴
>>続きを読む

君が君で君だ(2018年製作の映画)

4.0

わたしの大好きな松井大悟はコレだ!!
『好きな人の好きな人になりきる』って、ありそうでなかった設定
最初はコミカルに姫を見守る3人にクスクスなってたけど、途中からは彼らの狂気が滲み出てきてこわくなった
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.5

久しぶりのFilmarks試写会
ジェレミー・レナーとエリザベス・オルセンはアベンジャーズでしか観たことなかったんだけど、2人ともとっても演技派なんだなと実感!
特にジェレミー・レナーには痺れたなー
>>続きを読む

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

3.5

原作読んでから観ればよかった...
クドカンワールド炸裂の会話劇な前半
綾野剛の殺陣のシーンでうっとり❤︎
染谷将太の気絶っぷりにニヤニヤ

腹ふり党が出てきた辺りからはあれよあれよと言う間に、理解不
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.0

あんまり乗り気じゃなかったけど、SW作品は全部観ないと気が済まないわたし...
やっぱり”コレジャナイ感”が強すぎた!
チューイとの出会いやミレニアムファルコンを手に入れるまでの経緯、とかは確かにワク
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.5

悪い人が全く出てこない!みんな好き!
ブリグズビーのかわいさにニヤニヤし、真っ直ぐなジェームスにほっこり
ブリグズビーと偽の両親だけが全てだったけど、意外と新しい世界に溶け込むのが早かったのは、周りの
>>続きを読む

ALONE/アローン(2016年製作の映画)

4.0

アミハマ版”地雷を踏んだらサヨウナラ”
砂漠で一歩も動くことが出来なくなってどーしましょ?ってだけの話じゃなかった
過去の自分と向き合い自問自答しながらも、砂嵐とか飢えにも耐えなきゃいけないっていうギ
>>続きを読む

死の谷間(2015年製作の映画)

3.5

ディストピアとか終末とかの題材が好きな自分にとって、これ以上ないくらいの設定!
信仰心の強いアンと科学者のジョン、謎の男ケイレブしか出てこないってのも好き!
もしかしたら地球上最後の生き残りかもしれな
>>続きを読む

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

3.5

わたし的にジャスティンと言ったらビーバーじゃなくてティンバーレイク!
死ぬまでに行ってみたいコニーアイランドを舞台に、男女4人が織りなす泥沼不倫劇

ケイト・ウィンスレットが演じるヒステリックで不満が
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.0

やっぱり2時間ではムリだよなー、が正直な感想
小さな運送会社と大手自動車メーカー、銀行と警察、全てにおいて中途半端にしか描けてない印象だった
めちゃくちゃ豪華な出演者も、駆け足で進むストーリーのせいで
>>続きを読む

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち(2017年製作の映画)

4.0

偶然にも今日はイタリア映画二本立て🇮🇹

三部作の二作目からなんてくやしいけど、やっぱりどーしても観たくって!
でもそんなの関係ないくらいおもしろかったし笑ったわー
特に列車のシーンはMAXハイライト
>>続きを読む

最初で最後のキス(2016年製作の映画)

4.0

観終わって初めてタイトルの意味がわかった
エンディングのMIKAの『Hurts』が痛い!

途中まではキラキラした青春ムービーだと思ってたから、とんでもないどんでん返し
妄想と現実がごっちゃになって、
>>続きを読む

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

3.5

単調で大きな出来事はあまり起こらず、すごく静かに進むお話だった
山崎賢人目当ての若い子はぎゃふん!だったんじゃないかな(笑)

音楽も台詞も少なくて、でもその分ピアノの音色がとっても際立って綺麗に耳に
>>続きを読む

>|