KNarakiさんの映画レビュー・感想・評価

KNaraki

KNaraki

にじゅうよんさい

ディパーテッド(2006年製作の映画)

4.0

おもしれーけど何でこんなに賞獲れたんだろう
みんなかわいそう

予兆 散歩する侵略者 劇場版(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ターミネーター役の東出昌大が良かったです

夏帆ん家の撮り方名人芸すぎて漏らした

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

観る前に読んだ秘宝で平山夢明が「最後は親父狩りで盛り上がるしな(笑)」って書いてて、言い得て妙すぎて笑いこらえるの必死だった

愛されちゃって、マフィア(1988年製作の映画)

4.7

マイアミ着いてマイク見かけるシーンまじで500億点マジで神
ビザールラブトライアングル笑

1922(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

原作は未読なんですけど、奥さんの幽霊に耳元で囁かれるところ死ぬほど笑いました そんな畳み方あるか笑

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)

2.7

好きな要素詰め込まれてはいるけど別にそこまで面白くないの何なんだろうな 嫌いではないんだけど
バケモンのデザインも微妙 エンドロールだけ素晴らしい

赤色彗星倶楽部(2017年製作の映画)

2.5

ヒロインがバチクソ可愛いんだけど、魅力がバチクソ可愛いだけなのが残念 物語の重要な立ち位置ならもっと丁寧に描けば良いのに バチクソ可愛いけどな

ソウル・ステーション パンデミック(2016年製作の映画)

4.0

陰惨な韓国映画が大好きなみんな、集まれ〜って感じで良かったです。新感染にこっち路線を期待もしくは想像していた人も僕含めて多かったはずなので、この二段構えは嬉しいな
常に生きるか死ぬかの生活をしているド
>>続きを読む

キラー・スナイパー(2011年製作の映画)

4.0

ネタに困ったカルチャー誌が「著名人が選ぶベストムービー」とかいうしょーもない企画で一冊分誤魔化すことはよくありますが、坂本慎太郎が俗っぽい映画を推してたので観ました
すげーなこれ と思ったら監督はフ
>>続きを読む

イルカの日(1973年製作の映画)

3.7

調教された賢いイルカが暗殺計画の陰謀に巻き込まれる変な映画。撮ったやつ誰だよ……と思ったら「卒業」の監督でなんか納得。あの映画、名作とか言われてるけどマジでトチ狂った映画ですよね
ファ- とはいえグ
>>続きを読む

サンキュー・スモーキング(2006年製作の映画)

2.2

終始チップペーパーみてーな色合いの画で凝ってんなーって思いました そんだけ
みんな吸わなくてウケる

ビルとテッドの地獄旅行(1991年製作の映画)

2.6

‪冒頭の「学生諸君、気分は縦ノリかね?」「縦ノリでーす!」ってセリフが最高

ビルとテッドの大冒険(1989年製作の映画)

3.3

「考えよう。俺たちが歴史上の偉人だとして、タイムスリップした先で迷子になった時に行く場所は……?」「遊園地だ!!」
なんでだよ笑

レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー(2016年製作の映画)

4.3

「こんなの忍者じゃない」って、忍者はそうでも“ニンジャ”はこんなんだろ

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.4

「ゾンビウイルスに感染することよりも、死から復活してゾンビになることに意味がある」とゾンビ映画の父ジョージ・A・ロメロは言っていたようですが、いわゆる感染モノでありながらも死のプロセスをああいう形でし>>続きを読む

スティーブン・キング/ランゴリアーズ(1995年製作の映画)

4.0

CGがチープすぎって話をよく聞いていて「いやまあ時代も時代だしそんな気にならんやろ」って観てみたら、たしかに初代モンスターファーム以下みてーな化け物が出てきて笑いました

めちゃくちゃ面白かったです。
>>続きを読む

オン・ザ・ミルキー・ロード(2016年製作の映画)

4.2

全員ひとり・ふたりと数えたくなるくらい動物たちが名優揃いでした
初クストリッツァ 良かった

>|