なちさんの映画レビュー・感想・評価

なち

なち

マーシャル博士の恐竜ランド(2009年製作の映画)

3.3

センターオブジアースを適当にしたらこんな感じなんだろうな、って印象。

いやめちゃくちゃゆるく見れて面白かった。
まあ非常にくだらないんですが。笑

キャスパー(1995年製作の映画)

3.2

友達が欲しいおばけのキャスパー。
さて、キャスパーを生き返らせることはできるのか?!
みたいなお話。

特に内容は無いけど、
何も考えず見れて良かった。

恋とニュースのつくり方(2010年製作の映画)

3.5

ラブコメかと思いきや、仕事中毒のTV番組プロデューサーのサクセス?ストーリーだった。
ラブコメ要素薄すぎ。

とはいえみんなで団結して何かを成し遂げる話って、どう転んでも良い話だよね。
大好きです(チ
>>続きを読む

くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ(2012年製作の映画)

4.5

作画が非常にオシャレ。
可愛らしい。
ほんわかしたタッチで子供ウケ抜群な気がする。

犬猿の仲?であるクマとネズミの友情ハートフルストーリー。
非常に良い作品だった。
上手く“囚人のジレンマ”を使って
>>続きを読む

ビバリウム(2019年製作の映画)

3.3

ずっと気になってたのでついついU-NEXTでレンタルしてしまった。

家の購入を検討しているカップルが、とある1軒の家の内見に行った。しかし家も街並みも何もかもが違和感。帰ろうと思っても帰れない。存在
>>続きを読む

砂上の法廷(2015年製作の映画)

3.2

ほぼ負け確してる裁判の弁護をするキアヌのお話。
オチは「ほーん」となりました。

経済学部出身でゲーム理論専攻していたもので、裁判系の作品は大学時代ををふと思い出す。
「選択の科学」とも言われるミクロ
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.5

作家のオーウェン・ウィルソンがパリで夜な夜なタイムスリップしていろんな作家や画家に出会うお話。

いやーパリの街並みほんと良いよね。
10年ほど前にパリ行ったんですが、本当に素晴らしかった。
冬だった
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

4.0

スカーレット・ヨハンソンがヤクの売買に巻き込まれ、体内にヤクの袋を埋め込まれそれを運ぶよう指示される。しかしその袋が体内で破れ、ヤクが体内に吸収されてしまうのだが、それによって通常10%しか機能してい>>続きを読む

ナチョ・リブレ 覆面の神様(2006年製作の映画)

3.5

ジャック・ブラックがしっかりジャック・ブラックしてて最高だった。
かっこいい。

神に使える身でありながらプロレスラーを目指すジャック・ブラックのお話。

終始楽しい音楽とゆるい雰囲気だがしっかり魅せ
>>続きを読む

ファイナル・レベル エスケイプ・フロム・ランカラ(2019年製作の映画)

3.1

ジュマンジのパクリなのはちゃんと把握してから拝見しました。笑

まあのんびり見る分にはいいかな。
全体的に雑だけど、
そんなに嫌いじゃない。笑

アクションが日曜朝の戦隊モノレベルで笑ったけど適当さが
>>続きを読む

キリクと魔女(1998年製作の映画)

4.0

小さな子供キリクの大冒険。

スーパー赤ちゃんのキリクが、村の邪魔をする魔女にいろんな手を使って対抗するお話。

色使いが特徴的で素晴らしい。
テンポもよく話もわかりやすいし、
表情の描き方も素敵。
>>続きを読む

アンツ(1998年製作の映画)

3.9

蟻の世界のいろいろ。

働きアリ、兵隊、女王、
いろんな立場があってそれぞれの視点や思考がちょっと面白い。
メインのネガティブ働きアリ、ちょっとお調子者で良いキャラだった。

蟻にとって虫眼鏡って脅威
>>続きを読む

グースバンプス モンスターと秘密の書(2015年製作の映画)

3.5

作中のモンスターが本の中から出てきちゃうお話。

1作目ジュマンジとファンタスティックビースト足して2で割った感じ。
ジャック・ブラック出てると安心して見れる。笑

なかなか良い話だった😌
しっかりワ
>>続きを読む

ザ・サンド(2015年製作の映画)

2.7

ビーチでキャッキャウフフしてる男女グループが砂に襲われるお話。

つまらなくはないが面白くもない。
オチがいまいち。

パンデミック・フライト(2015年製作の映画)

1.7

パンデミック・フライトと銘打っておいて「あれ、地上降りるんだ」と不安になった。
その不安も的中、
後半ずっと地上じゃねーか。

感染者もゾンビみたいに理性が失われるわけではなく、ちゃんと意識も理性もあ
>>続きを読む

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

3.5

かなり序盤におデブちゃんが着てたadidasの青Tシャツ、同じようなやつ元彼が着てたな〜としみじみした。笑

少年たちの隣人は殺人鬼?!
果たして真相は…!!!
的なお話。

黒髪の僕、めっちゃイケメ
>>続きを読む

デッドリー・ゲーム(2017年製作の映画)

2.9

ええ…ピエロ出ないの…

高校の同級生9人くらいが大学生になる前最後に集合して山奥のロッジでパーティー!「殺人ゲーム」なるものを遊びで始めたら本当に犠牲者が出ちゃって、誰の仕業よ!!!ってお話。

>>続きを読む

サファリ(2013年製作の映画)

2.1

観光でサファリ行って狩猟区域に入っちゃったとあるグループが災難に遭うお話。

まじで映像酔いがすごい。
途中で見るのやめようかと思った。
これPOVである必要ある?
これも演出なのかもしれないが、さす
>>続きを読む

幸せの始まりは(2010年製作の映画)

3.0

サクッと見る映画オブザイヤー優秀賞

オーウェン・ウィルソンのポンコツピュアキャラめちゃくちゃ良かった。笑

訴えられてる理由はわからなかったけど、全体的にぼんやり理解できるくらいで問題ない話だった。

ルーキー・ハウス・ガール(2011年製作の映画)

3.0

車の事故がトラウマでスケボをやめた女の子が、父親の借金返済のためにスノボで才能発揮するお話。

正直あんま期待してなくてしばらくマイリストで眠っていた作品。

サクッとゆるっと見れてまあまあ良かった。
>>続きを読む

ニューヨーク、愛を探して(2016年製作の映画)

3.2

思いのほか内容が重くて胃もたれした。

もうちょいコメディ寄りなのかと勝手に思っていたもので、お詫び申し上げます。

“母”にまつわる様々なお話。
しっかりハードなドラマでした。

エスケープ・ルーム(2019年製作の映画)

3.5

最先端版『CUBE』って感じ。

リアル脱出(デス)ゲーム。

セットが豪華ですげぇ
雪山のロッジとか、上下逆転のビリヤード場とか。

過去に“唯一の生存者”となった者たちが集められて、さらにこのゲー
>>続きを読む

Mr.タスク(2014年製作の映画)

2.9

思ってたよりかなりリアルなセイウチだった。

人間をセイウチに変える男によるサイコサスペンス?

コンビニ娘2人ってなんなの?
常にセットなの?
前もミニナチ軍団みたいな映画でこの2人見かけたな。
>>続きを読む

教授のおかしな妄想殺人(2015年製作の映画)

3.0

妄想殺人というタイトルから、
「実際に殺すわけじゃないんだ〜」
くらいの軽い気持ちで見始めました。

ええ〜〜〜〜〜
なんか思ってた話と違った。

生きる意味なんて、
実はそんなに無いんだと思うよ。
>>続きを読む

アニー・イン・ザ・ターミナル(2018年製作の映画)

3.3

マーゴット・ロビーによる復讐劇。

というあらすじを見た上で拝見したけど正直ずっとよくわからないまま話が進んでいって疲れた。
まあなんだかんだ最後はちゃんと
「あ〜なるほどね」となります。
まあ疑問点
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.6

ジェイク・ギレンホールの話術がすげぇ…
そしてあの真っ直ぐな目…
説得力がすごいな…

ジェイク・ギレンホール演じるフリーのニュース映像カメラマンがズブズブとヤバいところまでのめり込んでしまうお話。
>>続きを読む

アンノウン(2011年製作の映画)

3.0

車の事故で4日間意識失ってる間に、他人が自分を名乗ってる?!かなり精巧な計画が仕組まれているようで相手に隙がなさすぎる…さてどうする?!といった話。

序盤は「お、なんだなんだ?どうなってるんだ?」と
>>続きを読む

チャイルド・プレイ2(1990年製作の映画)

3.3

チャッキー、再来。

里親の元に行ったアンディを再びチャッキーがしつこく追い回す。
殺人鬼の魂とはいえ、何が君をそこまでさせるんだい…
「あ、この人死ぬんだろうな」って人は大体死にます。

里子のおね
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.8

始まり方シュールすぎて見る映画間違ったんかと思った。

幼い頃に誘拐され25歳でやっと警察に保護された。25歳まではずっと閉鎖空間で過ごしていたため、25歳で初めて外のいろんな世界に触れることになる。
>>続きを読む

フローズン(2010年製作の映画)

3.2

わあ、絶望。

天候悪くなりそうで早めにリフトの営業が終わるんだが、それをゴネて乗せてもらったら手違いでリフトが止まり営業終了。
リフトに取り残された3人の運命はいかに…
ってお話。

実際ありそうな
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

4.0

クリント・イーストウッド名乗るのは笑ったww

西部劇、決闘、
そしてドクの恋☺️☺️☺️☺️☺️

やだもう素晴らしい最終回だった☺️

『君の未来はまだ決まっていない!
 未来は自分で切り開くもの
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

3.9

2015年、この作品みたいな世界になっていたら…と考えてしまった☺️

1作目は過去、2作目は未来
さて3作目は…
まだ見てないので楽しみ☺️

1作目も思ったけど、次への繋ぎ方が上手いねぇ☺️

逃走車(2012年製作の映画)

3.2

レンタカー借りたら店の手違いで配車される車が違ってたんだけど、そのまま乗ったら車内に銃発見!そこからヤバいことに巻き込まれる話。

主人公の彼、お人好しすぎるのでは?笑
私ならどう考えても車捨てて逃げ
>>続きを読む

トレマーズ(1990年製作の映画)

3.6

「こいつなんなんだ…?何が襲ってきてるんだ…?」というハラハラドキドキを楽しむ作品だった。

爆弾作るの手際よすぎてワロタ。

会話のカラッとした感じが時代を感じてこれまた良い。
時間的にもサクッと見
>>続きを読む

>|