ネオニダスさんの映画レビュー・感想・評価

ネオニダス

ネオニダス

映画(722)
ドラマ(0)

少林寺三十六房(1977年製作の映画)

3.6

修行シーンが長すぎてあれ?なんのために修行してるんやっけ?ってなってしまった。

思い出したかのように最終決戦に行くけど、36房を作ったのも最後突然やしなんか締まりがないストーリーなんよなぁ~

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

4.1

実は初めてちゃんとみました。良かったですねー!

昨今のジブリの惨状はさておき、ナウシカとかラピュタとかもののけ姫、千と千尋みたいなジブリの名作はそうなんやけど、いつ見ても色褪せやんよね。かの有名なウ
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.3

なんか久しぶりにこんな優しいほっこりできる映画みた気がする...

しかもなかなかにでてくる料理、サンドがうまそうでうまそうで、飯テロ映画やな。

話自体はありがちやけど、カールも登場人物もみんな前向
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁(2010年製作の映画)

3.6

未来の野原家メンバーと子供春日部防衛隊と大人春日部防衛隊というオールスター感あってよかったけど話のテンポが悪い。映画みててすごく時間が長く感じた。話に盛り上がりが薄いんよな。

ところで、しんちゃんの
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード(2003年製作の映画)

4.2

普通に面白いやんか!!
変な感動とかそういう要素一切抜きでギャグに完全特化しててめちゃくちゃ楽しめました。

野原一家の顔がリアルになるのはええけどシロまでリアルになるのはほんまウケる

焼肉食いたい
>>続きを読む

ゲド戦記(2006年製作の映画)

2.6

当時ゲロ戦記だとかさんざん叩かれてた、まあ思ったより悪くなかったけどつまらんもんはつまらん。
話もなんかよーわからんかったし、なんていうんやろう、登場人物の思いが伝わらんかったよな。何を考えているん
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.5

石田…佐原なんて名前が出て来たらっ…!
例の賭博漫画の…鉄骨渡りしか出てこないだろうがっ…!ざわ…ざわ…!

河合っ…河合ぃ〜〜!!お前っ…ふざけるなよっ…!クズ…!クズッ…!!大嫌いだっ…!お前みた
>>続きを読む

映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!(2014年製作の映画)

3.8

素直に面白くて楽しめた。子供向けということでドラえもん、ポケモン、クレヨンしんちゃんとはまた違った雰囲気で良かったです。マスターニャーダの声、志村けんさん…😢
妖怪ウォッチあんま詳しくないけどお婆さん
>>続きを読む

アイ・アム・レジェンド(2007年製作の映画)

3.6

なんか微妙やったなー、なんやろな?こう、ここが!とかあそこをああすれば!みたいなのは思い浮かばんのやけど、なんか全体的に微妙やった。物語として緩急があまりなかったというか…1番画的に盛り上がるところっ>>続きを読む

クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!(2013年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

話が盛り上がりに欠けるし大したイベントも起こらんから間延びしてる。退屈な映画やった。印象に残るシーンがほとんどない。そしてA級グルメは焼きそばに全否定されたまま終わったのでそういう雑な締めかたも残念。>>続きを読む

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

えっ、怖い...
どんどん精神追い詰められて狂っていく感じが恐怖で仕方ない、絵のシーンとか鏡のとことかスワン肌...
黒鳥に取りつかれたかのように最後リリーともみ合いになって(まあ妄想やからリリーはい
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃(2016年製作の映画)

3.9

最近の過激表現が控えめになったクレヨンしんちゃん映画としては面白かった!
クレヨンしんちゃん映画って野原家か春日部防衛隊のどっちかがメインになってあんまりもう一方は触れられないみたいな感じするけど、結
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2019年製作の映画)

3.6

まあ上手いことまとまってたかなって感じはしたしあのリストの持ち主の件については、良かったなぁって思うけどそんな心に残るほどでもなかった。
ところで昔は俺ももクロ好きやったけど、推しがありやす(緑)やっ
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん ブリブリ王国の秘宝(1994年製作の映画)

3.7

まだひまわりが生まれてない時代か〜、しんのすけもなんか最近のキャラと比べて幼いような面が目立つ(特に序盤)し、ひろしとみさえの妙なラブラブっぷりもなんか最初期の雰囲気をかんじられる。話はまあ微妙

シザーハンズ(1990年製作の映画)

3.7

物語の始まりかたとか、最後の締め括り方といい、お伽噺みたいな映画やった。まあキムの彼氏のDQNは普通にくそやろうやから死んで当然やけど...

前から見たいなって思ってた映画やけど実際みてみたらまあ普
>>続きを読む

Fukushima 50(2019年製作の映画)

4.2

あれからもう言ってる間に10年経つんですね...時の流れは早い。
当時ニュースでみててやべぇなって思ってたけどこの映画もかなり臨場感あって鬼気迫るものを感じた。そして最後の所長のメッセージに全てが込め
>>続きを読む

十二人の怒れる男(1957年製作の映画)

4.4

やっぱくそ面白いわこれ。映画全体に対して無駄が一切ない。完全に脚本だけで勝負してる。その徹底ぶりはすさまじく、最初と最後以外はずっと同じ部屋で議論してるだけやし、議論してる人らには名前すら用意されてな>>続きを読む

ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊(2011年製作の映画)

2.7

なんだかな~、こう、イベント一つ一つがなんか脈絡がないというか行き当たりばったりなんよな。だから最後までみても「で、結局なんやったん?」って感じが強い。最後の御都合主義的解決なんか言い感じの話だった的>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦(2011年製作の映画)

3.6

結構面白かったと思うけどしんちゃんのスパイ活動時間長すぎて野原一家は気付かんのか?あれ?かえってこやんな?みたいになれへんのか?と思った
あと「シャイニング」の例のシーンのパロディはなんでシャイニング
>>続きを読む

劇場(2020年製作の映画)

3.9

ながくん...流石にクズすぎるしさきちゃんもさきちゃんでヤバイ奴やしそんな二人の堕ちていくしかない共依存関係的な感じとか、あの人は多いけれどそれゆえに孤独が突き刺さる東京の町の情緒感も良かった。さきち>>続きを読む

透明人間(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ハラハラドキドキで緊張感すごい映画やった。俺のなかで「どうやって撮影してるんやろう映画ランキング」第一位になった。

透明人間になった死んだはずの元夫?が精神を追い詰めてくるということで、「愛がこわれ
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険(1996年製作の映画)

3.7

なんか世界観がめっちゃ謎すぎた。魔法でホッホーイ!とか言いながらしんちゃんが乗り物に変身するとかなんか大分狂気じみた感じ。スタッフとち狂ったんか?
めっちゃ眠い状態でみたから余計気が狂ってる感が増幅さ
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ ブリブリ 3分ポッキリ大進撃(2005年製作の映画)

2.2

つまらない!

全く話が進まず、進展があるのはなんと開始1時間経ってから!それまでは似たような展開がうだうだと続いて行く。最後の怪獣と戦うときの助っ人が現れる理屈も意味不明で、は?ってなった。劇場版と
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦(1998年製作の映画)

3.8

面白かった。序盤のトイレ攻防戦は普通に好きやしオカマがいいキャラしすぎてる。

ただこれ春日部防衛隊いる意味あった?

ハッピー フィート(2006年製作の映画)

2.8

びっくりするくらい御都合主義展開やった。いくらなんでも後半からの展開にかけて雑すぎる

CGのクオリティは高くてペンギンのリアルさとキャラクターとしての造形とのバランスが絶妙で違和感なくかわいい感じで
>>続きを読む

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

名探偵コナンあんま詳しくないけど園子に彼氏的な人がおってしかもめっちゃ強い人なんやね...めっちゃ付き合ってます感だすのに「キッド様~」はちょっと園子空気読めやんのとちゃいますか?

推理パートもまあ
>>続きを読む

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー(2019年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

原作は知らんから、ラストシーンまではまあ駆け足感あったけど普通に楽しめたんよな。だから普通に終わってくれてたら3.7くらいはあったと思う。
まあでもみんな言うけどあのラストシーンは興醒めというか、あま
>>続きを読む

アングスト/不安(1983年製作の映画)

3.1

うーん、微妙!!
なんかアレよな、この映画公開当時の状況は知らんけど今の時代単純に残酷な映画は溢れ返ってるから刺激は薄かった

主人公の精神性も一人称語りで延々言ってたけどなんかな〜、言い訳感がすごか
>>続きを読む

映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年(2015年製作の映画)

3.8

まる子のおばあちゃんの髪の毛ほどいてメガネをはずしてる顔が見れたり、音楽の先生とかはまじ、小杉、野口の家族が出てきたりとレアキャラ、レアシーンがあるからそれだけでもみる価値がある。

話はまー、劇場版
>>続きを読む

悪魔のサンタクロース2 鮮血のメリークリスマス(1987年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

面白くないね~...

なまじ1がよかった分落差が激しいと言うか、約90分の尺に対して40分が前作の振り返りはいくらなんでもやりすぎ

殺人サンタのトラウマの引き金となるセックスシーンも少ないし(まあ
>>続きを読む

悪魔のサンタクロース/惨殺の斧(1984年製作の映画)

3.6

俺はクリスマスが大好きやから、こういうクリスマスの夢を破壊するようなクリスマス映画はクリスマスからもっとも遠い今くらいの時期にみるのだ。

話は結構ちゃんとしてたから一発ネタ系のしょーもない映画ではな
>>続きを読む

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

サノスとの死闘の果て、全てを出しきったアイアンマンは、動物と話ができる獣医に転生していた!

クライマックスでのドラゴンやブレア一味との戦いの時、秘密裏に作成していたアーマーを動物達が装着してアイアン
>>続きを読む

ランボー ラスト・ブラッド(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

いやー良かったですね...

ランボーが、家族の復讐のために戦いに向かう。そのために映画の序盤はふんだんに家族愛と安息の地を見つけたランボーの姿が描かれて、娘がメキシコに勝手に行ってしまってからさあ大
>>続きを読む

パワーパフ ガールズ ムービー(2002年製作の映画)

4.2

パワーパフガールズのオリジンとしてシンプルかつ面白いストーリーでした!
バターカップだけ雑に名付けられてるけど三人とも愛されてますねぇ...

いつものパワーパフガールズのノリで楽しめました。

ランボー 最後の戦場(2008年製作の映画)

4.2

今までなんか取り敢えず殺しとけみたいなノリやった(特に二作目と三作目)けど、そういう軽めのノリを排して重々しい映画になってる。よかった。残酷描写も結構徹底的やったけど実際の戦場ではこういう感じなんやろ>>続きを読む

アタック・オブ・ザ・キラートマト(1978年製作の映画)

1.3

ハナから期待は全くしてなかったけどその期待してないのをさらに下回るつまらなさやった。こんなに面白くない映画見たのは久しぶりかもしれやん。元祖Z級映画は伊達じゃないな。

なんかこうB級映画でよくあるモ
>>続きを読む

>|