虎舞羅ーコブラーさんの映画レビュー・感想・評価

虎舞羅ーコブラー

虎舞羅ーコブラー

コンジアム(2018年製作の映画)

3.5

韓国3大廃墟に数えられる実在の廃病院、コンジアム精神病院を舞台としたホラー映画。

今作も先輩と“🍁秋の夜長はオールナイト映画祭🌠🌙”に選定し鑑賞した作品です。

一時期、SNSで“かなり怖い”という
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

4.3

「地球侵略、最悪のシナリオが幕を開ける。宇宙からの猛攻、ヒーローたちの葛藤、そしてその先に待ち受ける最高の“始まり”が、今ここに誕生する。」

9月16日、再び開催されましたこの“🍁秋の夜長はオールナ
>>続きを読む

アイアンマン2(2010年製作の映画)

3.7

しばらくMCUシリーズ鑑賞は停滞していましたが、これからまた少しずつ再開しようと思います(^_^)

『アベンジャーズ』へと繋がるフェーズ1であり、『アイアンマン』単体作品の第二弾。

今回もMCU好
>>続きを読む

ミッドナイト・ランナー(2017年製作の映画)

4.5

「捜査の3大要素、“情熱、執念、本気”。“間違い”だった答えが、二人によって“正解”となる。熱血コンビが巨悪に迫る、サスペンスアクション!」

この日は中々寝付けず、同室の先輩とオールナイト映画祭を開
>>続きを読む

導火線 FLASH POINT(2007年製作の映画)

4.0

『イップマン』シリーズのウィルソン・イップとドニー・イェンがタッグを組んだ、香港アクション映画。

・あらすじ
1997年、中国返還前の香港。マー刑事はいつも犯人確保の際に相手を負傷させ、それの批判に
>>続きを読む

孤狼の血 LEVEL2(2021年製作の映画)

5.0

「警察とヤクザの狭間で均衡を保つ一匹狼の刑事。しかしその均衡は、一匹の狂犬によって崩された。警察・ヤクザ・マスコミ、全て敵。血湧き肉躍る、一匹狼のバイオレンス・エンタテインメント。」

柚月裕子さんの
>>続きを読む

相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン(2008年製作の映画)

3.7

日本の刑事ドラマの中でもトップクラスの人気を誇る、「相棒」シリーズの劇場版第一作目。

・あらすじ
ある日、人気ニュースキャスターが塔に吊るされた変死体となって発見される。そこから始まった連続殺人事件
>>続きを読む

ハロウィン(1978年製作の映画)

4.2

「ハロウィンの夜、解き放たれる殺人鬼。奇妙な息遣いで、奴は背後に忍び寄る。“死”という悪戯を仕掛ける奴は、果たして人間か、怪物なのか…。」

・あらすじ
ハロウィンの夜のハドンフィールド、まだ6歳だっ
>>続きを読む

拷問男(2012年製作の映画)

3.8

豚足さん主催【バイオレンスを観よう会】の選定作品という事で鑑賞。

「拷問男」という、まんまなタイトルとポスターからB級なホラーものを連想してしまいますが、実際は深淵かの様な社会の闇を残酷に描き出す、
>>続きを読む

新解釈・三國志(2020年製作の映画)

3.4

「今日から俺は!」の福田雄一監督による三国志コメディ作品。

「ヲタクに恋は難しい」の実写化作品から苦手意識が増していた福田作品ですが、母が見たいとの事で鑑賞。期待値下がり目だったのですが、予想より楽
>>続きを読む

燃えよドラゴン ディレクターズ・カット版(1973年製作の映画)

4.2

今は亡きブルース・リーの代表作である、「燃えよドラゴン」のディレクターズカット版作品。

・あらすじ
少林寺拳法の高弟であり、武術の達人のリー。毎日欠かさず稽古を積んでいたが、そんなある時彼の元に依頼
>>続きを読む

プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第1章(2020年製作の映画)

4.4

「二つの国に分断されたロンドンで、“影の戦争”を繰り広げるスパイたち。“嘘”で作り出された世界の中で、彼女たちは何を見るのか…」

大好きだったTVアニメシリーズ「プリンセス・プリンシパル」の完結編と
>>続きを読む

マーターズ(2007年製作の映画)

4.2

「全編に渡り繰り広げられる猟奇的バイオレンス、“死後の世界”という未知なる領域を知りたい狂人たち。知的探求心の行く末には、想像を絶する暴力しか残留しないのか…。」

・あらすじ
70年代初頭のフランス
>>続きを読む

カンフー・ジャングル(2014年製作の映画)

3.7

ドニー・イェンが「John Wick:chapter4」でキアヌ演じるジョンの旧友として出演するそうなので、ドニー・イェン作品を見たく鑑賞。

初のドニー・イェン作品であり、カンフー映画初鑑賞。
様々
>>続きを読む

バケモノの子(2015年製作の映画)

3.8

最新作「竜とそばかすの姫」が明日から公開される、細田守監督によるアニメーション作品。

金曜ロードショーでの皆さんのレビューを見て「そういえば観てるな」、と思い出したので過去鑑賞レビュー。

かなり前
>>続きを読む

劇場版 空の境界/第三章 痛覚残留(2007年製作の映画)

4.7

Fateシリーズを生み出したTYPE-MOON原作、ufotableアニメーション制作の劇場版シリーズ三作目。

・あらすじ
1998年7月、四肢をねじ切られた変死体が複数発見されるという、人に為せる
>>続きを読む

殺されたミンジュ(2014年製作の映画)

3.2

数々の衝撃作を生み出すキム・ギドク監督が韓国の闇を映し出す、バイオレンス映画。

べべべっちさんのレビューを拝見し、遅ればせながら鑑賞。

とてつもなく深い韓国政府の闇、何処までも不条理な現代社会、そ
>>続きを読む

ある用務員(2020年製作の映画)

3.7

「蠢く陰謀、ヤクザ達の策略。混沌と化した学校内、熾烈な戦いの果てに、暗殺者の男は何を見出すのか――」

楽しみにしていた本作、U-NEXTで先行配信との事でレンタルし鑑賞しました。

「ハングマンズ・
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.2

「英国紳士がスパイとなって大暴れ!何でもありのスパイアクション・エンタメーテイメント第二弾!」

今年度末に次回作「ファースト・エージェント」の公開が予定されているキングスマンシリーズ。
本作は二作目
>>続きを読む

マスク(1994年製作の映画)

3.8

「偽りの仮面“マスク”を被らなければ、果たして自分は幸せになれないのか…」

キャメロン・ディアスの初出演作であり、ジム・キャリーによるコメディ映画の名作である本作を初鑑賞。

VFX技術の黎明期に、
>>続きを読む

ザ・ハント(2020年製作の映画)

3.8

低予算ホラーの良作を送り出してきたブラムハウスが手掛ける、アクション・スリラー映画。

一度アメリカでの公開が中止された程の問題作という事もあり、日本でも映画好きの間で話題になっていた本作。遅ればせな
>>続きを読む

劇場版 空の境界/第二章 殺人考察(前)(2007年製作の映画)

3.8

FateシリーズのTYPE-MOON原作、鬼滅の刃などのヒットアニメを制作するufotableが作り出す伝奇ダークファンタジー作品第二弾。

・あらすじ
1995年3月、黒桐幹也は街である一人の少女に
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.7

アベンジャーズでただ一人の“神のヒーロー”、ソーを描く単体シリーズ一作目。

「アベンジャーズ」へのフェーズ1、これで残すは「アイアンマン2」のみ!
MCUシリーズを見始める前から気になっていたソー。
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

5.0

「シリーズの原点にして頂点、最終作にして最高傑作。幕末の動乱に芽生える淡き恋、そして抗えない残酷な宿命。全ては、此処から始まった――」

個人的には大好きなシリーズ、実写版るろうに剣心。逆刃刀を使った
>>続きを読む

暴力無双 -サブリミナル・ウォー-(2021年製作の映画)

3.7

坂口拓さんのデビュー作「VERSUS ヴァーサス」のキャストが再集結した、バイオレンス・アクション映画。

東映の新企画“Xstream46”、46分間何でもありという課金制配信作品の第一弾の作品とな
>>続きを読む

泣く男(2014年製作の映画)

3.9

「アジョシ」のイ・ジョンボム監督が描き出す、もう一つの哀しき男の宿命。

豚足さん主催の、「毎週日曜日バイオレンス映画DAY」選定作品のため再鑑賞。今日は用事がある為昨日の鑑賞となります…🙇

私の大
>>続きを読む

マッハ!弐(2008年製作の映画)

3.3

今や「モンハン」の映画に出演するなど世界的な活躍をしている、トニー・ジャーの大ヒット作「マッハ!」の続編。

・あらすじ
アユタヤ王国の侵攻が進む15世紀のタイ。国王の息子であるティンは、両親を殺害さ
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.5

金曜ロードショーにて鑑賞。

スティーブン・キングの短編小説を原作とする不朽の名作。お恥ずかしながらこれが初鑑賞です。

やはり名作と言われるだけあって、全てのシーンにおいて面白い。最初のオープニング
>>続きを読む

アングスト/不安(1983年製作の映画)

3.3

公開禁止から37年、遂に「本物の異常」を我々は目撃する…。

1980年のオーストリア、実在する殺人犯ヴェルナー・クニーシェックが起こした事件を元にした猟奇的カルト映画。

去年の公開当時から、日本全
>>続きを読む

事故物件 恐い間取り(2020年製作の映画)

3.8

『リング』『仄暗い水の底から』の中田秀夫監督によるホラー映画。

実在の“事故物件住みます芸人”松原タニシさんの実体験を元にした書籍、「事故物件怪談 恐い間取り」を亀梨和也さん主演で映画化。

本編で
>>続きを読む

インクレディブル・ハルク(2008年製作の映画)

3.4

MCUシリーズにおける唯一のハルク作品。

・あらすじ
兵士強化研究を行っていた科学者ブルース・バナーは、作り出された血清の成功を確信し自らの肉体で実験を行う。しかし実験は失敗。バナーは緑の巨人"ハル
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.7

MCU作品第5弾、キャプテン・アメリカの活躍を描くシリーズ第一作目。

クリス・エヴァンスのカッコよさにシビれ、トミー・リー・ジョーンズの登場に驚かせれた作品。
まさかトミー・リー・ジョーンズがこの作
>>続きを読む

劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- Wandering; Agateram(2020年製作の映画)

3.5

人気ゲームアプリ「Fate/Grand Order」のストーリー第一章の人気エピソードを、前後編でアニメ化した作品。

公開当時から酷評が多かった今作。映画館では見なかったものの、Fateシリーズのフ
>>続きを読む

フロンティア(2007年製作の映画)

3.8

四大フレンチホラー作品の一つである、スプラッターホラー映画。

・あらすじ
大統領選挙の決選投票に揺れるフランスでは、各地で暴動が勃発していた。そんな中で5人の若者たちは、この混乱を利用しオランダに逃
>>続きを読む

新感染半島 ファイナル・ステージ(2020年製作の映画)

3.7

『新感染 ファイナル・エクスプレス』から4年後の世界を描く、パニックホラー作品。

前作ではゾンビパニックホラーとしての側面が強かったものの、今作では軍人が主人公という事もありアクション要素が強めでし
>>続きを読む

屍憶 SHIOKU(2015年製作の映画)

3.2

『リング』『呪怨』のプロデューサーが放つ、日台合作ホラー映画。

初めての台湾映画ですが、プロデューサーがJホラー出身という事もあり、Jホラーらしいジメジメとした怖さを味わえる今作。
『リング』などに
>>続きを読む

>|