KENTAさんの映画レビュー・感想・評価

KENTA

KENTA

映画(135)
ドラマ(7)

夜明け(2019年製作の映画)

4.5

今みるべき映画だった。

ほんとに見れて、うん、良かった。

感じるものがありました。

ドラゴンヘッド(2003年製作の映画)

4.3

豪華すぎるキャストさんたちが、


凄い憧れるお芝居でしたあ。

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.9

ダークなのに、清々しい気持ちになれて、同時に共感、感動雨霰🥺

最高の限りです。

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

4.5

オムニバス作品が大好きな僕には最高でした。

ですが、上映当時と、広告に4回泣けます。とか書かれるとうーん😅ってなってしまいました。

タクシードライバー(1976年製作の映画)

4.6

東京に類似している。

カッコよすぎる男。

ロバート・デ・ニーロの若い時こんなにハンサムだったなんて😂

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.9

カッコイイその一言。
では終わらせない!!!!

母さんがどんなに僕を嫌いでも(2018年製作の映画)

4.7

(*゜ー゜)

エンディングが胸に刺さる🥐

血の繋がり、切っても切れない、切られない。

blank13(2017年製作の映画)

4.7

シビレました。

男らしいカッコ良さ、サイコーでした。

あともう何回か時間開けて見ます。

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

4.8

サイコーのエンターテイメントがここに。

GACKT様の喘ぎ声が好き。

ゼニガタ(2018年製作の映画)

4.8

大谷さんと小林さんのコンビめちゃくちゃカッコいかったです😍

(*´д`*)ハァハァファンになりました。

宮田バスターズ(株)(2019年製作の映画)

4.8

宇宙人のリアルさがとにかく凄くて、尻尾のプルプル感に寒気を覚えました😂

やっと見れて、とても嬉しくて、一つ一つにかける細かいディディールがたまんなくて、思いっきりぶち壊して、爽快でスリリングで最高で
>>続きを読む

億男(2018年製作の映画)

4.7

お金。確かにお金に振り回されてる。

お金の為に、お金の為に。

来る(2018年製作の映画)

4.8

何でこんなにハラハラして、ゾクゾクして、怖いのにバカカッコよくてサイコーのエンターテイメントでした!

涙そうそう(2006年製作の映画)

4.5

胸がいささか張り裂けんばかりの苦しさです。

自分も兄弟いるので、凄く共感するとこありました。

あん(2015年製作の映画)

4.4

僕は気にせず食べますが、いますよね、そうゆう考え起こしたりする人。


めちゃくちゃどら焼き食べたいです。

つぶあん派です。

へんげ(2011年製作の映画)

4.0

最後のシーンが、とにかく、セットなのに、爆発の迫力が、ウルトラマンとかじゃ見たことない迫力で映画館で見る映画のようだった!
清々しい破壊と、叫び。

手紙(2006年製作の映画)

5.0

いや、いやいや、これは、泣きたくなくても、今まで観た映画の中で声が出るほど泣いた😅
思い出すと悲しいけど、でもやっぱ強いなって思いました。兄弟とは、愛とは。

東京難民(2013年製作の映画)

4.7

エンディングで流れる高橋優の曲とベストマッチ。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.8

似てる人います。

凄い、こうゆう人が、、、

コミカルなのが好き😁

>|