Rikoさんの映画レビュー・感想・評価 - 10ページ目

Riko

Riko

映画(340)
ドラマ(6)
アニメ(0)

ジャックと天空の巨人(2013年製作の映画)

3.3

グロいかもしれないけど冒険が好きな人にはいいと思います。私は結構楽しめました。

マリー・アントワネット(2006年製作の映画)

3.2

ストーリーというか衣装や装飾を見たくてみました。とても可愛いくて気分が上がりました。

ベイマックス(2014年製作の映画)

3.9

ストーリー展開も良かったし面白かったです。最後はツッコミたくなるとこもあったけど楽しめたのでいい映画でした。

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

3.3

成長していく姿やファッションに目覚めていく過程など楽しめたけど見るのは一回でいいかなぁ〜

トータル・リコール(2012年製作の映画)

3.4

原作を見てないけど、これは普通にSFアクション映画として楽しめた。個人的にはストーリー性も展開のスピード感も良く好きな感じでした。

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

2.5

私には難しかったです。時系列がぐちゃぐちゃだから考えなきゃいけない映画で正直疲れました。

50回目のファースト・キス(2004年製作の映画)

3.8

記憶を1日で無くしてしまう彼女に毎日口説いて恋をさせる素敵なラブストーリー。彼女の事を大切に思う気持ちが溢れていてでも笑えるところもあって心があったかくなる映画でした。

ウォーム・ボディーズ(2013年製作の映画)

3.0

ストーリーとしては物足りなさを感じたけど、意外な結末だったから意表を突かれた。
幸せになれるゾンビ映画ってとこかな。

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.7

終始音楽で溢れていて引き込まれていく感じ。街を音楽聴きながら歩くシーンの発言は共感出来た。音楽が好きならこの映画はオススメ。

orange(2015年製作の映画)

3.3

友情に泣ける映画。きゅんも多かったかなぁ〜

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.6

すれ違いが凄すぎてもう!って思う事が多かった。でもこういうストーリーは展開が楽しみでワクワクする。面白かったし、最後は満足した。

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

3.5

私にはラブストーリーや感動という感覚はなく考えさせられる映画でした。
”0と1の間には無限の数がある”
人生の中で過ぎていく1年、1時間、1分って実は無限でその時間をどう過ごすかによって無限の可能性が
>>続きを読む

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

4.1

クリスマスシーズンになったら必ず見ます。ほのぼのする映画。

|<