ココさんの映画レビュー・感想・評価

ココ

ココ

だいがくせい。

映画(223)
ドラマ(4)

アメリ(2001年製作の映画)

-

個人的にフランス映画ってめっちゃ色彩可愛いし、ファッションも可愛いしすごいオシャンだけど、話の内容理解できない感じ。

インセプション(2010年製作の映画)

-

インシセプションみたいに時空が歪んだ感じの鍾乳洞が地元にある

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

-

ミュージカル苦手だけど、この映画はミュージカルじゃなきゃダメだと感じた。迫力。

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

-

小学生の頃に恐いって思ったカオナシが最初に出てくるシーンは成長しても身構えてしまう。

きみへの距離、1万キロ(2017年製作の映画)

-

Eye on Juliet
邦題にしなきゃ題名も伏線だったなーって。
すっごい面白いって訳ではないけど、ロボット現代を感じる新鮮な映画。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

-

震えた。
爆音上映。魂もってかれた。
最後のライブエイドとか、胸アツなシーンは他にもたくさんあったけど、個人的に少年にエーオって返すとこ1番きた。なぜ。

なぜか走りたくなって家まで全力ダッシュしたぜ
>>続きを読む

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

-

シュワちゃんの息子もええ体格しとる〜
いろんな人の想いが溢れる映画。
父親の強さ。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

-

ケイトブランシェットを中心に華やかなファッションを眺める映画。
この感じの音楽が流れたらオーシャンズだわ〜。
本当のこと言うと前作までの方が好きだけど、ダニーについての謎を知りたい続編希望期待

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

-

ハリポタシリーズ好きな人にとっては全てが伏線ではないかってぐらいやばい。
前作とは大違い。
エズラミラーがすきです。

>|