ゆういちろうのぎーさんの映画レビュー・感想・評価

ゆういちろうのぎー

ゆういちろうのぎー

乃木ヲタ兼映画ファン
映画の出来より満足度を評価する

映画(158)
ドラマ(7)

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

3.7

怖くはないけど男3人のやりとりがなかなか面白かった

ソーシャル・ネットワーク(2010年製作の映画)

4.0

フェイスブック好きじゃないし使ってないけどこの映画は好きって言う

セブン(1995年製作の映画)

4.2

聞いてたよりも胸糞

スッキリしかけの気が気のなさがちょっとたまらん

ペット(2016年製作の映画)

3.4

あんまり評価高くなくて草

乃木ヲタになる前に観たバナナマン結構よかったん覚えてる

ダンボ(2019年製作の映画)

2.5

アニメは観てない

子ども向け

シュガーラッシュオンラインはめっちゃ面白かったけど、もうディズニーにあんま期待せんとこ

透明人間(2018年製作の映画)

5.0

オダギリジョーが好きでずっと観たかった透明人間

観れてよかった

プロメア(2019年製作の映画)

3.7

声優と音楽とアクションシーンはかっこよかったしアニメーションも綺麗やった

でもやっぱりうるさい

シンドラーのリスト(1993年製作の映画)

3.5

スピルバーグいろんな映画作ってんな

未だにスタイルがわからん

E.T.(1982年製作の映画)

4.0

気づかんかったけど、本編には👉👈のシーンがないらしい(今さら?笑)

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

3.3

この2人、アイスブレイクでも充分活躍してたから期待してなかった

黒のスーパーマンっていうか完全にブラックパンサー

アクションシーンのスローモーション好き

それでもアイスブレイクを超えることはなか
>>続きを読む

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

3.0

綾野剛が無理やりおっさんの演技をしたらこうなる

内容はいいと思うけど綾野剛の演技でだいぶ下がった

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち(2003年製作の映画)

4.2

ディズニーって聞いて子ども向けを連想するけど、子ども目線ではちょっと怖くて大人から見ればエンターテインメント

音楽も好き

カリートの道(1993年製作の映画)

4.6

デパルマ作品で1番面白いし感動できる

主人公の人間像がカッコいい

天気の子(2019年製作の映画)

3.7

カラオケの曲が乃木坂やったらプラス0.1したかも笑

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

4.3

ポリスグロブラックコメディ

コメディタッチは最高に面白いけどアクションシーンの編集が雑すぎる(それも面白さかも)

17歳(2013年製作の映画)

4.5

未経験者の俺でも共感するくらいリアル

自分で決めたことやからいいと思ったけどそれでもなんか楽しくなさそうに見えた

スパイダーマン(2002年製作の映画)

3.4

この映画かシスの復讐が人生初の映画

スパイダーマン好きになったきっかけ

トータル・リコール(1990年製作の映画)

3.7

シュワちゃんのアクションだけを期待してたけどちょっとグロすぎワロタ

あさひなぐ(2017年製作の映画)

3.5

恋愛じゃなくて部活にフォーカスした青春映画

乃木坂見るためだけに観たけど感動した

いつかできるから今日できるは名言

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.8

今更やけどラストは衝撃やったし(棒読み)、アクションシーンは楽しかった

転々(2007年製作の映画)

5.0

公共の場で楽器を弾く人って街に活気を与えようとしてる気がする