mさんの映画レビュー・感想・評価

m

m

ビバリウム(2019年製作の映画)

3.9

良い意味で最高に気持ち悪い映画!
精神崩壊とはまさにこの事。
全く同じ家、同じ形の雲。自分達のモノマネをしたり奇声を上げる子供。閉塞的で思考も奪われそうな生活。
本当に見てるこちらも頭おかしくなる。
>>続きを読む

レネットとミラベル/四つの冒険(1986年製作の映画)

4.0

ロメール作品の中で1番好きかも🍀
4つのオムニバス形式になっていて、どの話も面白かったし、オチが最高すぎる。笑

レネットとミラベル、性格も価値観も違う2人の会話は興味深くて見てて面白かった。お互い言
>>続きを読む

満月の夜(1984年製作の映画)

3.6

1人が好きと言いながら男がいないと寂しくて耐えられない。愛されすぎると愛せない。我が儘で自由奔放なルイーズ。
ルイーズの言動は見てて理解し難いが、それでもルイーズが何処か憎めないのは、彼女の愛らしい容
>>続きを読む

クリムゾン・ピーク(2015年製作の映画)

4.0

とにかく映像もキャストの皆様も美しい。
衣装も素敵だし世界観も最高に好き。
ストーリーもホラー×ミステリーって感じで面白かった。
美女同士が血塗れになりながら戦うの最高すぎませんか?
ジェシカチャステ
>>続きを読む

隣の影(2017年製作の映画)

3.7

怖すぎ…後半の展開がゾッとする。
話の通じない人、厄介な人と関わったら最悪。憎み合っても何もいい事ないし。
決めつけや思い込みは恐ろしいものだ。

犬の件は本気で凍りついた。
あまりにもショッキングす
>>続きを読む

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

3.6

初っ端から衝撃的なシーンで始まりずっと不穏な空気。
まるで他人の日常を覗き見してるようなカメラワークで、淡々と物語は進んで行く。
独特な映画だったけど、人間の闇だったり、現代社会に通じるものがあって目
>>続きを読む

悲しみよさようなら(1990年製作の映画)

3.7

ウィノナが可愛すぎる。
90'sのファッションもかわいい。
髪ボサボサでも服ボロボロでもかわいいウィノナは正義。
ウィノナ演じるディンキーは少し変わり者で学校でも浮き気味。
でも広い目で見たら、ディン
>>続きを読む

ミッドサマー ディレクターズカット版(2019年製作の映画)

4.0

ディレクターズカット版、通常盤にはないシーンが見れて良かった。
見るの3回目だけど色々な視点で見ると面白い。
裸の儀式のシーン何回見ても笑っちゃうんだけどあれってどういう気持ちで見ればいいの?笑

フェノミナ(1985年製作の映画)

3.6

とにかく虫が気持ち悪い⚠︎
大量の蝿とかウジ虫プールとか、思い出すだけで寒気と吐き気が…
色々と突っ込みどころが多いけど一周回って面白くもあった。
ジェニファーコネリーが美少女すぎてそれだけで見る価値
>>続きを読む

女優霊(1995年製作の映画)

3.6

かなり怖いし不気味だった…
ケタケタ笑う女の幽霊怖すぎる…
昔のジャパニーズホラーの方が不気味さがあって良い。
音楽とか古すぎてちょっと笑った。

ズーム/見えない参加者(2020年製作の映画)

3.2

ロックダウン中のイギリスで友達とzoom交霊会をする話。
タイムリーだったからリアルさはあって面白かった。
女の子達の会話とか演技とは思えないリアルさ。
68分という短さなので気軽に観れる分は良いかも
>>続きを読む

友だちの恋人(1987年製作の映画)

3.8

エリックロメール4作目ですがこの作品が一番爽やかで見やすかった気がする。
主人公のブランシュの慎重さというか自信の無さとかに共感してしまう。
登場人物のファッションがとにかく可愛くて魅力的だった。
>>続きを読む

スリング・ブレイド(1996年製作の映画)

4.0

"You Will Be Happy"

かつて殺人を犯した知的障害を持つ男カールと、父親がいない心優しき少年フランクの交流を描いた物語。

深く心に染み渡る映画とはこの事なのでしょうか。
最初から最
>>続きを読む

ガール・イン・ザ・ミラー(2018年製作の映画)

3.4

マリアが美少女すぎてそれだけでお腹いっぱいになる。
父親が整形外科医って中々しんどいものがあるな…

反撥(1964年製作の映画)

3.6

カトリーヌドヌーヴの演技が凄い。
精神が病み壊れて行く様が恐ろしかった。
姉が毎日家に男連れ込んできて、毎晩喘ぎ声が聞こえてきたら、段々おかしくなるのも無理ないだろって思ってしまったけど、それだけが原
>>続きを読む

恋愛小説家(1997年製作の映画)

3.8

ジャックニコルソン演じる恋愛小説家のメルヴィン。
偏屈で意地悪だし余計な一言が多いし、最初こそはムカついてしまうけど、何処か憎めなくて思わずくすっと笑ってしまう。
犬とのやりとりはとてもかわいい🐩
>>続きを読む

ウィッカーマン(1973年製作の映画)

3.7

ミッドサマーの元ネタと言われてる作品。ずっと気になっていてやっと観れました。

70年代の独特な映像や、衣装や小道具が可愛くて魅力的♡ですが…ストーリーはまるで悪夢を見てるよう。
ミッドサマーも不
>>続きを読む

すばらしき世界(2021年製作の映画)

3.9

映画館でこんなに泣いたの初めてだと思う。
この映画見てしばらく自分の感情を消化し切れなくて…それでも観てよかったって思った。

普通に生きて行くってどれだけ大変な事か。
あまりにも真っ直ぐで正直すぎる
>>続きを読む

緑の光線(1985年製作の映画)

3.7

最初は見ててめんどくさいヒロインだな…と思ったけど、物語が進んで行くうちに、デルフィーヌの気持ちがわかる部分が沢山あったな。

周りと馴染めなくて孤独を感じてしまう感じ。
一度どうしようもない気持ちに
>>続きを読む

美しき結婚(1981年製作の映画)

3.7

とにかく自己中すぎるサビーヌ。
付き合ってもない男と結婚になる思考がよくわからないし、相手は既婚者ばかりだし、「私を好きにならない男はこっちから願い下げ」と謎の上から目線。1人で暴走する彼女の姿は一周
>>続きを読む

海辺のポーリーヌ(1983年製作の映画)

3.7

初エリックロメール。
フランス人の恋愛感難しい…
色々な価値観があるんだなって見てる分には面白かったけど、アンリみたいな男は最後まで生理的に受け付けられませんでした。
ポーリーヌがとにかく可愛くて。1
>>続きを読む

テリファー(2016年製作の映画)

3.5

今まで見たピエロの中で1番怖い。
一言も言葉を発しないし、無駄に煽ってきたり、終始やばすぎキモすぎ。
最初のダイナーのシーンが本気で怖い。
あのピエロにじっと見つめられる恐怖。
そしてかなりグロい。人
>>続きを読む

ウィッチ(2015年製作の映画)

3.6

全体的にとにかく怖いし不気味。
見てるこちらも気が狂いそうだった。
私は普通にトマシンに同情してしまって、ラストも何か納得してしまった。
魔女狩りとか本当にあったのかな?とか考えたらゾクゾクする。

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

4.1

最初から坂本裕二ワールド全開で所々笑いそうになってしまったし、知ってるワードが沢山出てきたり、どこか身近に感じてしまって、びっくりするくらい映画に入り込んでしまった。そのくらい色々な事を感じられる映画>>続きを読む

ゴーストランドの惨劇(2018年製作の映画)

4.0

世界観からストーリーまで何もかもめちゃくちゃ好きだった。
田舎の奥底にある古いお屋敷や、不気味なフランス人形、惹かれる要素がたくさんあったし、美少女×ドレス×血がとにかく最高。
後半はジェットコースタ
>>続きを読む

(2020年製作の映画)

3.7

やっぱり菅田くんと菜奈ちゃんは安定だな。2人とも凄くよかった。
菜奈ちゃんが泣きながらご飯を食べるシーンが印象的だった。
泣きながらご飯を食べた事のある人は生きて行けるという言葉を思い出した。

「偉
>>続きを読む

呪怨(2002年製作の映画)

3.3

子供の頃見た時はあんなにトラウマだったのに今見ると色々な事に気付く。
俊雄可愛いし、俊雄の登場シーンは何だか笑えてくる。
でもストーリーの暗さ怖さはピカイチだと思った。
最後の"伽耶子"のシーンがめち
>>続きを読む

ザ・グラッジ 死霊の棲む屋敷(2020年製作の映画)

3.5

呪怨のハリウッド版。
あの有名な呪いをアメリカに持って帰って来てしまうお話。
やっぱりオリジナル版の方がジメジメ感は強いし、しっくり来るけど、こっちも普通に怖いし、嫌〜な気持ちになります。
驚かさせて
>>続きを読む

死霊のはらわた(2012年製作の映画)

3.0

オリジナル版先に観ればよかった。
とにかく血血血!

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

3.6

もう最初からずっと辛い。これが実話ってことも悲しい。凄くブルーな気持ちになった。
こんな母親というかこんな人間本当にいるのか…何でここまでになっちゃったんだろう。彼女の行動にひたすら疑問しか湧きません
>>続きを読む

シライサン(2020年製作の映画)

3.0

シライサンが今まで見た事のないタイプの幽霊で面白かった

グレタ GRETA(2018年製作の映画)

3.7

落とし物をその人の家まで届けるなんてあり得ない…と思ったけど、まさか親切があんな形で返って来るとは。
イザベルユペールはとても綺麗なのにサイコな演技が怖すぎる。
途中職場まで来て張り込みしてるシーンが
>>続きを読む

ファウンド(2012年製作の映画)

3.4

凄い悲しい話だった。ひたすら悲しい。
お兄ちゃんは弟を守りたいっていうのは伝わって来たけど歪みすぎてる…
途中の映画のシーンが1番気持ち悪くて吐きそうだった
ストーリー的にはよく出来てるなと思ったけど
>>続きを読む

モーリス(1987年製作の映画)

3.8

"君の名前で僕を呼んで"の脚本家が昔撮っていたという事で凄い気になっていた作品。
あまりにも辛い話だった。
この時代の同性愛は罪として扱われる時代。
自分の気持ちに嘘をついて、自分を偽って生きて行くっ
>>続きを読む

>|