はせむさんの映画レビュー・感想・評価

はせむ

はせむ

映画(160)
ドラマ(3)

劇場版『えいがのおそ松さん』(2019年製作の映画)

3.5

たまにある真面目回の映画版 
普通に良い 

トッティー、世界一好き

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(1993年製作の映画)

4.4

アトラクション好きで何回も乗ってんのに映画見たことないので見た 

めちゃめちゃポジティブなジャック、爪の垢でも欲しいよ 

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

3.7

ナタリーポートマンが綺麗すぎる
現実か夢か分からなくなるやつ好きだけど
鬱病はこわい普通に

アダムス・ファミリー(1991年製作の映画)

4.2

名前だけ知ってたけどやっと映画見れた

センスが良い 面白かった

アラジン(2019年製作の映画)

4.0

華やかで見てて楽しい
たらしなアラジンかっこええ

オチ普通だったな 何か盗み返したくらいだったらよかったかも

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.0

序盤、主人公不運すぎて草

かっこいいようなかっこよくないような、ちゅうに感はあるけど面白かった

ラマになった王様2 クロンクのノリノリ大作戦(2005年製作の映画)

5.0

クスコの声優が藤原竜也じゃなかった どうしてだよおおおおおお


最高に面白かった イズマもクズだけど有能で惚れた

透明人間(2018年製作の映画)

4.0

観てて頭使うし認識されなくて悲しくなるけど

最後でほっこりする

天気の子(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

今回も最強に厨二をこじらせてた、
新海監督の描く女の子、オタサーの姫感というか芋、処女感ある

恋が全ての10代過ごしてみたかったな、なんて思う老害 15歳かあ若いな()

企業名商品名バンバン出せる
>>続きを読む

アメリ(2001年製作の映画)

3.3

ずっとホラーかと思ってた ポスターの顔怖いじゃん

アメリかわいい お洒落な世界観と不思議ちゃん
クレームブリュレ 食べたい

チワワちゃん(2018年製作の映画)

4.2

軽くて適当で股が緩くて、でも楽しくて自由なあの感じ、とても好き

エンディングが漫画より映画版の方が良い
原田とのとこ、見てるのがしんどい

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

大人が見て死ぬやつ

最近のピクサー、別れ告げられること多くてメンタル貧弱な私は寂しくてしょうがありません、さみしい、

久しぶりに会えたキャラがたくさんいて嬉しかった、

チョコプラ上手だった バ
>>続きを読む

KING OF PRISM PRIDE the HERO(2017年製作の映画)

2.0

人生に疲れた友達に死ぬほど勧められて見たけど私は普通 変なアニメだった

サイコパス具合は強く感じたけど
そんなに追課金する程ではないような?まあ本人が楽しいなら何よりです

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.0

わかるようなわからんような

終盤の個人目線が良かった
難しいようで実はめちゃ簡単なんだよな
適度な距離感で都合よく遊んでたい、今は

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

4.1

めっちゃ笑った 埼玉最強

しかし道民には埼玉ネタの勉強不足だった、長く住んでる埼玉県民の人は面白いんだろうな〜

はなわの歌が1番笑った まさかのオチ
京様とGACKTの安定感

劇場版 私立バカレア高校(2012年製作の映画)

1.7

つまんない、笑

予想値4点だったので、15点くらいでよかった

SixTONESが見たくて視聴 デビューして

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

成長して疲れた大人の皆さん〜〜子供心取り戻そう!てやつ
プーさんから連続してみると既視感否めない ああまたこれか、このオチか、みたいな

ディズニーお得意のアニメと実写が混ざるところがやっぱり面白い
>>続きを読む

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

4.0

三姉妹かっこいい
ひなちゃん役の子が特に良かった

二部作にするならこうか〜という感じ、羽海野チカの作品映像化は心理描写多すぎて演技だけじゃ難しい、
面白かった

はる〜のう〜た〜が耳に残る

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.8

前後する話を綺麗に編集してまとめてる、

漫画も良いけど、これは映画も好き

honey(2018年製作の映画)

2.2

平野紫耀好きな人しか耐えられないやつ

漫画だけでしか通用しない世界ってあるよね、って話

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

4.0

二階堂ふみの顔が本当に岡崎京子映えしてる
みんな、すきなものが周りより少し歪んでただけなのかな

ただお姉ちゃんだけは解せない
なんだこいつ きしょ

おいしいコーヒーの真実(2006年製作の映画)

3.1

これだけ見ると、フェアトレード最高か?ってなるけど
実際それだけじゃうまく回らんのだろうな

12年経った今、改善?悪化?後者な気がする

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

予習疎かにしてたので普通に見過ごしたネタがたくさんありました
ハリーポッターも映画だけだったので原作読もうっと、

あれだけ切なく別れたのに出会い早かったなあ、笑

でも何歳でもワクワクできるので魔
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

良い意味でディズニーぽくない!もしかしたら賛否分かれるのかもしれないけど
小ネタが多くてネット社会長いほど楽しめると思う!楽しかった

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

4.5

曲がいい
オラフ良い子、家族の伝統
エルサの雪スキルたまに雪越えてる

ミーン・ガールズ(2004年製作の映画)

4.5

アリアナグランデ のpvきっかけに視聴

しょうもない内容だったけど最高にグール
最後スポーツにハマったのは笑った
ブランドと化粧とアクセサリーで着飾った女の集団、脆いけどかっこいい

映画チーズ・イン・ザ・トラップ(2018年製作の映画)

2.5

オチはドラマよりマシかなと思ったけど中途半端で最悪 嫌な奴はかなり減ったけどエピソードもないのでキャラ個性が弱まった ジョン先輩と知り合ったことによるソルの不運詰め合わせ、まだドラマの方が良いし、チー>>続きを読む

君を想って海をゆく(2009年製作の映画)

4.0

映画を通じて知る世界だった

好きな人に国を越えて会いにいく、少年の浅く青い考えに手を貸す水泳教室の男、電話の時からやや結果は見えてたけどそれでもしんどい

島国ゆえあまり触れられてこなかったけど、こ
>>続きを読む

クラッシュ(2004年製作の映画)

4.0

鬱になった、特になにもないけどアジア圏最下層だと思ってるので哀しくて仕方ない

普段全く交わらない階層の人々が事故や事件を通じて変わっていくのは本当に皮肉、

でも日本版のタイトルのデザインは絶対に違
>>続きを読む

TOKYO!(2008年製作の映画)

3.5

海外から見た東京 建物や人は多いのに空っぽで寂しい感じ 三者三様だった

地震と恋心、とか外国人からの皮肉が多いけどそれはそれで面白い

蒼井優かわいい

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.0

なんか見たことある?の詰め合わせ。ジブリぽいと言われればそう
ちょっぴりドジなおてんば主人公系にイラっとする 見る前から思ってたけどディズニーのメリダに似てる
声優神木隆之介に頼り過ぎ、でも彼は違和感
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.1

失ってた大切なものを再認識する映画はそろそろ飽きた?プーさんって何者?100エーカーの森って空想?は愚問
固執せず自由になることで、最高の何かをうむべきなんだ。霧のプーさんとのシーンは号泣する、19世
>>続きを読む

シッコ(2007年製作の映画)

3.1

偏ってるだろうけど、米国の資本主義医療がここまで酷いのか、と恐ろしいドキュメンタリー
米国の保険で良い例もあったと信じたい 紹介される例はあまりにも非人道的
福祉制度の為にヨーロッパやカナダに移民が増
>>続きを読む