むぎ太郎さんの映画レビュー・感想・評価

むぎ太郎

むぎ太郎

映画(506)
ドラマ(0)

シカゴ7裁判(2020年製作の映画)

-

100%理解できたかって言われたらできてないけど、テンポよく進んでくれるから見やすくてあっという間。俳優さんたちの演技力も素晴らしいよね、めちゃくちゃ引き込まれた。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

-

お母ちゃんも素晴らしいけど、子どもたちも強くて魅力的。オダギリジョーはクズすぎない?最後はきのこ帝国でしめ!

怪怪怪怪物!(2017年製作の映画)

-

因果応報!怪怪怪怪物!気になってた映画!こういう映画好き!とは言いにくいけど嫌いじゃない

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

-

痛い、けど夢があって自分らしく自由に生きてるフランシスが羨ましくもある、

リメンバー・ミー(2010年製作の映画)

-

パティンソン…そういう終わり方なのね…んーなんか不完全燃焼

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

-

人権もプライバシーも皆無な設定が面白い!日本でも人気なんかい。

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

-

欲まみれなゾンビもいいね。私がゾンビになったら…映画…ねこちゃん…お菓子…寿司…

es [エス](2001年製作の映画)

-

超!面白かった!結局はこういう結果になるよなぁ。

JUNO/ジュノ(2007年製作の映画)

-

理解ある親の存在ってほんとにありがたいよね。彼氏と友達もかわいくて素敵でした。

小悪魔はなぜモテる?!(2010年製作の映画)

-

オリーヴめっちゃいい子かわいい…エマ・ストーンかわいいかわいいかわいい…

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

-

ごはん食べながら観てたらいきなりゲロ吐いててびっくりしたけど面白かった〜〜アナ・ケンドリックさん可愛い〜〜

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

5.0

やっぱり出会いが一番好き。ジュリー・デルピーになりたくなるし、イーサン・ホークのことしか考えられなくなるので注意

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

-

大人向けダークファンタジー。でかいカエルが吐き出したぬめぬめの塊が一番無理でした。

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

-

シングルでも、自分らしく幸せでいれたらそれでいいです!個人的にダコタ・ジョンソンのスタイルが理想的すぎる。

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

5.0

人の話を延々と聞くのが好きなので心地いい、ニヤニヤしながら観ちゃった。登場人物みんな愛おしいな。

ONCE ダブリンの街角で(2007年製作の映画)

-

はぁ好き。最高に好き。カメラワークと掃除機がいい味出してんね。

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

5.0

キャストがめちゃくちゃ豪華でびっくり!文句なしに面白い!かわいい!

ゾンビーノ(2006年製作の映画)

-

オシャレでかわいいゾンビ映画もアリ!私も死んだらゾンビになる派です。

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語(2018年製作の映画)

-

久しぶりに泣いた映画。心ぽっかぽか。人生の教科書です。パルプフィクションのコスプレかわいい楽しそう。

ミッドサマー(2019年製作の映画)

-

うーん。なんだかなぁ。画面が明るいとグロさも鮮明だなぁ。

>|