おんさんの映画レビュー・感想・評価

おん

おん

4以上はお気に入り作品
洋画メイン
ホラー以外なら大抵いけます。
マット・デイモンとクリストファーノーランが好き

映画(115)
ドラマ(0)

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.6

Reality is the only thing, that is real.

世界一の巨大企業が作った、誰もが望む体験ができるVRゲーム オアシス。
その創業者ハリデーが残した5000億ドル以上
>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

4.1

近未来的な恋愛

近未来のロサンゼルスに住む、手紙の代筆が仕事のセオドア。
妻とは疎遠な関係となり別居中で、離婚協定を続けている。
ある日最新鋭の人工知能が搭載されたPCを購入し、そのOSにサマンサと
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.5

Get out!

付き合って5ヶ月になる黒人のクリス、白人のローズのカップル。
結婚も考え始めており、二人はローズの実家に挨拶に行くが、ローズの両親、弟、そこで働く家政婦たちは誰もどこか違和感がある
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.8

等身大ヒーロー

これまでのスパイダーマンはトビーマグワイアの3作のみ鑑賞で、アメイジングスパイダーマンシリーズは未視聴。

今作の主役ピーターパーカーを務めたトムホランドは一番高校生感が出ていて個人
>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

2.5

目が離せない

ロック様とザックエフロンとおっぱい映画でした。
ストーリーとしては、ひたすらゆるく謎のタイミングでジャカジャカ音楽が鳴る系。

めちゃくちゃ曲が多かったのはドラマ版オマージュとかそうい
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.5

MrじゃないDrストレンジ。

天才だが性格的に傲慢な神経外科医のスティーブンストレンジが運転中の不注意から、事故に遭ってしまい二度と外科医として活躍できなくなってしまい彼が最後にたどり着いたのは、魔
>>続きを読む

火垂るの墓(1988年製作の映画)

4.0

サクマ式ドロップス

久しぶりに鑑賞してみると意外と覚えてないことに気づく。
改めて見ると映画として特に秀でてると感じたのは音。
声優の声から、川の流れの音、カエルの鳴き声など1つ1つがすごくクリアな
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.6

決して降伏しない

ドイツの侵攻によって第二次世界大戦が始まった最中、イギリスでは首相交代が行われ、対ナチス・対ヒトラーを強く主張するチャーチルが新首相として就任していた。。

イギリスひいては第二次
>>続きを読む

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.3

Confession

元軍人でフォードで50年勤めあげたコワルスキーが、妻を亡くしたシーンから物語はスタートする。
頑固さゆえに息子や限られた友人、妻の通った教会の神父らも拒絶してしまう。
そんな
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.9

ウェルカムトゥジューマンジー!

前作のジュマンジは未視聴状態で視聴。
ドルビーアトモスの大音量で開始からテンションマックス!

とにかくコメディのテンポが速くてすごく良かった。
特にある男性特有のも
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.0

今見るべき映画

偉大な父や夫が育て上げた小さな地方紙 The Washington Postの社長を務めるケイ(メリルストリープ)が、会社を大きくするために株式上場しようとした時と同じくして、ベトナ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.8

Welcome to the Jurassic World

前作から二十年たち、恐竜たちの存在が動物園程度に珍しくなくなった世界が舞台。より多くの客を呼ぶために、遺伝子操作で大きく、凶暴で知性の高い
>>続きを読む

ディパーテッド(2006年製作の映画)

4.0

豪華キャストが銃をぶっ放しまくる!

マフィアにスパイとして潜入する警察のディカプリオと警察に潜入してマフィア側に情報を流すマットデイモンが繰りなす迫力のクライムサスペンス。

マーティンスコセッシ×
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.7

感情が揺さぶられる傑作

ロナンからインフィニティストーンと宇宙を救ったピータークィル率いるガーディアンズオブギャラクシー。
その前にピーターの父親を名乗るエゴが現れて。。

久しぶりに心を鷲掴みにさ
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.0

破天荒ヒーロー

予感はしてたけど、最初から最後までめちゃくちゃ笑った。
キャラクターの紹介、始まり方が今までのMCUの中だと一番好きでした。
音楽の絡め方もめちゃくちゃ好きでハイセンスコメディ×アク
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.3

バリバリのアクション映画

アベンジャーズから二年後、スティーブ・ロジャースはワシントンD.C.で暮らし、S.H.I.E.L.D.のニック・フューリーの下で働いていた。
ある任務の途中手に入れた内部の
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.5

ダサい?そんなことない!

第二次大戦最中、ドイツと戦うために民兵の徴収に申し込むが体格が小さく、ひ弱なため不合格を繰り返すアメリカ人のスティーブロジャース。
それでも正義感、愛国心は誰より強くそこを
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

4.2

You know who I am.

アベンジャーズ終了後の世界が舞台になっていて、その戦いでパニック症を発症してしまったトニースターク。
三部作のまとめとしてはピッタリな第一作の敵の真の親玉が現れ
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

5.0

ホラー×サスペンスの傑作

再鑑賞。
何回見たか分かりませんが、何度見ても映像の迫力がすごい。
驚かせるような音、演出がなくここまで不気味な映像が作り出せる事に驚愕。

その勢いのままデヴィッド・フィ
>>続きを読む

アイアンマン2(2010年製作の映画)

4.0

ヒーローにも弱点あり

MCUのキャラの中ではたぶん一番好みなトニースターク。
彼のユーモアのセンス、完全無欠さ、人間くさい部分も持ち合わせてるところに自分はすごく惹かれるんだと思う。

今作でも近未
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

2.8

人類の夢

マットデイモンが出てなければたぶん観に行ってなかったですが鑑賞。
有機物を細胞レベルで縮小して2744分の1にする技術ができた世界の話。
裕福な家庭でない夫婦が、ダウンサイズされた世界でな
>>続きを読む

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

4.0

12 Year's A Slave

まず映画化の経緯がすごい。パラマウントが興行収入を取れないから映画化を断った題材を、ブラッドピットの制作会社が映像化した。

ストーリーは、1800年代の黒人奴隷
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.4

雷神第一作

気性の荒いアスガルドの第一王子ソーが王への任命式の日に、氷の国からの不法侵入があった。
それに怒りを覚えたソーが、父であり王の命令に背いて友と報復に氷の国に行った際に傲慢さから傷ついた友
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.1

誰にでも語るべきストーリーはある。

主人公たちが一般人かつ自分と近い年齢で、同じ場所に海外旅行の経験があり…と個人的にすごく感情移入がしやすい映画でした。

94分という時間の中に無駄なシーンは1つ
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

ワカンダフォーエバー

ストーリーとしてはすごく単純だけど、その結果、最後のメッセージがより強く感じられて良かった。

どのメインキャラクターも、明暗が描かれてて感情移入がしやすく、マイケルBジョーダ
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.2

言葉も人種も性的嗜好も超える愛

区切りのレビュー100本目は話題作のこちらで。

最初から最後まで、一貫してティール色で描かれる映像はすごく美しかった。
特に良かったと思うのが場面転換の時の水滴の演
>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

3.9

「自分」がテーマのヒューマンドラマの良作。

今上映中のブラックパンサー前に見ておきたかった一作。

主人公はロッキーのライバルアポロクリードの息子で、その息子として見られることにコンプレックスを感じ
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.0

1,2の順番で一挙に鑑賞。

回想シーンはまだ話続くんかいって感じで誰が主人公なんだか分からなくなり始めた二作目でした。
父ちゃんと母ちゃんかっこよすぎんよまじで。。

ラスト30分の映像の迫力はすご
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.4

評価が高かったので1,2合わせて鑑賞。

ハリウッドにはない独特の音楽、映像、効果が新鮮で面白かった。

名前覚えるのが苦手な上に、みんな衣装で顔隠すし、ストーリー展開上後半人物関係で混乱して、この人
>>続きを読む

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

4.3

生存本能と人種問題と親子愛がメインテーマ

アメリカ西部開拓時代の歴史について鑑賞後に少し調べると、アメリカがフランスからルイジアナ州を買収した後の話で、ヒューグラスはミズーリ川沿いのノースダコタ州、
>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

-

グレイテストショーマンを見た後に鑑賞したらちょうどPTバーナムがセリフに出てきて驚き。

確かに映像がすごく面白くて、どういう風に撮ったのか全く想像出来なかった。

ただ肝心のストーリーは、メッセージ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.8

Dolby-ATMOSで鑑賞。

大音量のミュージカル映画で大満足の二時間
サーカスの始まりについて初めて知りました。
とにかく曲がよく中でも、never enough、This is meの二曲が個
>>続きを読む

ザ・シューター/極大射程(2007年製作の映画)

3.6

ドラマ化しているということなので記念に見てみました。

マークウォールバーグほど汗と泥と血が似合う人もなかなかいない気がする笑

ストーリー自体はベタだし、特に頭も使わず見れるので軽いものが見たい人や
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

3.8

ハートフルないい作品でした。

子役の子が可愛すぎた。

今でも時々監禁事件とか起こってるけど怖いよなあと改めて感じる。

セッション(2014年製作の映画)

4.7

傑作でした。
特に後半の予想もつかない展開の応酬は目が離せなくなる。

特に感じたのは、音楽が題材の作品の中、無音の時間の使い方がすごくよかった。
前半シーン主人公視点のカメラでセリフも音楽もない中、
>>続きを読む

>|