おんさんの映画レビュー・感想・評価

おん

おん

週末に洋画を見て感想をあげる人
ベストムービーは今年のベスト10
RT、IMDbもチェックしてます

映画(288)
ドラマ(1)

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(2003年製作の映画)

4.2

王の帰還

名作シリーズ鑑賞リレー 最後の一作だけ遅れちゃったけどこれにて完結。
フロドを中心とした旅の仲間による指輪を葬り去る旅も、いよいよ佳境を迎える。


・感想
一作目の最初から三作目の最後ま
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

1人で悩まないで、心の健康相談

ほぼ電話越しだけで88分、事件を追い続けるという設定の時点で面白そうだなと思ってましたが、チャンスがあったので視聴。
サンダンス映画祭で観客賞も受賞した作品。


>>続きを読む

バイス(2018年製作の映画)

-

Vice President

「マネーショート」チームによる、ブッシュ時代の副大統領ディックチェイニーを描いた伝記映画。
カメレオン俳優で有名なクリスチャンベールがでっぷりお腹とハゲ頭で40年以上の
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔(2002年製作の映画)

3.9

二つの塔

一気見週間その2
前作で集まりまた別れた旅の仲間たちを三つに分離し、フロド・サム・ゴラム組とメリー・ピピン組、アラゴルン・レゴラス・ギムリ組それぞれの視点からを描く。


・感想
前作でも
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング(2001年製作の映画)

3.9

旅の仲間

実はまだ見ていない名作シリーズモノ制覇企画。
ワイスピシリーズが進まなく、指輪物語シリーズに浮気。
背景知識はダンブルドアみたいな魔法使いがいたってことくらいでした。(ひどい)


・感想
>>続きを読む

レゴ(R)ムービー2(2019年製作の映画)

4.1

Catchy song

スパイダーマン・スパイダーバースも手がけ、今飛ぶ鳥を落とす勢いのフィルロード×クリストファーミラー作品。
同スタッフによる1も Everything was awesome
>>続きを読む

ボビー・フィッシャーを探して(1993年製作の映画)

4.0

チェス

実在の天才チェスプレイヤー ジョシュウェイツキンの伝記物語を映画化した作品。
原作はジョシュの父親であるフレッド目線から描かれている。
溢れるジョシュの才能をさらに磨きたい父親withコーチ
>>続きを読む

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

4.9

あばよ相棒

トイストーリー4前に全作振り返ろうの企画。これにて無事完結。
最後は初めて映画で引くほど泣いた本作品。
シリーズの中では、意外とたぶん一番見てなくて理由はただ泣くから。
何回見ても泣いて
>>続きを読む

トイ・ストーリー2(1999年製作の映画)

4.0

Toy Story 2

前作に続き振り返り視聴。
たぶん自分の中ではトイストーリーシリーズの中で一番見た作品だと思う。



・感想
1と引き続き見るとCGの進化が見て取れて面白かった。
こう連続で
>>続きを読む

トイ・ストーリー(1995年製作の映画)

4.5

Toy story

言わずと知れたピクサーの第一作にして、大傑作。
今年最新作のtoy story4が公開されるので、前作改めて振り返ってみようと鑑賞。
唐沢寿明と所ジョージの吹き替えも大好きなんで
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

-

KkK

黒人として初めてコロラドスプリングズ警察に配属されたロンストールワース。
操作の一環で白人至上主義団体であるKkK(クー・クラックス・クラン)に潜入捜査を行う。


・感想
スパイクリーのマ
>>続きを読む

ザ・アウトロー(2018年製作の映画)

3.8

悪vs悪

48分間に一回銀行強盗が起きる、世界で一番銀行強盗が多い街ロサンゼルス。
そこで繰り広げられるビッグニック(ジェラルドバトラー)率いる警察の中のアウトロー集団とメリーメン率いる銀行強盗団の
>>続きを読む

めまい(1958年製作の映画)

3.8

Vertigo

鬼才アルフレッドヒッチコックの中でも最高傑作の声が名高い一作。
過去の事件を追うトラウマから高所恐怖症に陥ったスコッティ。友人の妻であるマデリンの挙動がおかしい為、調査を依頼され、追
>>続きを読む

トリプル・フロンティア(2019年製作の映画)

2.5

強奪

退役した軍人仲間5人が集まって、麻薬王を標的に大金の強奪計画を立てる。
ベン・アフレック、オスカーアイザックなど豪華キャストが出演。


・感想
何とも特に目新しい点はなく平凡な映画。
キャス
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.9

The mule (頑固者)

グラントリノ以来ぶりのイーストウッド(88)監督、主演作。
ほんとは劇場鑑賞予定は無かったんだけど、運良く時間が空いたので。


・感想
予想以上ではないけどいい映画だ
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.6

キャプテンマーベル

まずはじめにおかえりなさいジェームズガン監督。
そして改めてRIPスタンリー。



・感想
安定してやっぱりMCUは面白い。
そのせいで自分の中のハードルが上がってて、満足レベ
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

4.1

The nice guys

家の中に突然車が突っ込んでき、その中にポルノ女優の死体が見つかる展開から物語はスタートし、その事件を酒に弱いダメダメの私立探偵マーチ(ライアン・ゴズリング)、腕っ節の強い
>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

5.0

リボへ

祝アカデミー三冠(監督、外国語映画、撮影)
イオンシネマさん!採算的には取れないと思うけど、この傑作をスクリーンで観る機会を作ってくれて本当にありがとうございます。
公開日にNetflixで
>>続きを読む

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

3.1

T2

1に引き続き鑑賞。
前作から20年後、家族を持ち仕事を持ち相変わらずの生活を続ける4人(マーク、シックボーイ、スパッド、ベグビー)
そんな彼らがある時再び集まる。


・感想
うーん乗り切れず
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.4

トレインスポッティング

ドラッグ、犯罪、女の日々を送るスコットランドの若者4人の日常にフォーカスを当てた作品。



・感想
噂よりは…って感じでした。
トイレのシーンも思ったよりはマシだったけど、
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.6

Spider-Man

スパイダーマンにとって初の長編アニメ映画化。
主役はおなじみのピーターパーカーではなく、マイルズ・モラレスという黒人少年が新たなスパイダーマンとして活躍。
「レゴムービー」で
>>続きを読む

ワイルド・スピードX2(2003年製作の映画)

3.0

ワイルドスピード2

ゆっくりノルマ消化中。
8-1-2まで視聴完。

・短文感想
「昨日の敵は今日の友って古い言葉があるけど」をハリウッドカーアクションで表現してみました作品
相変わらずのカーアクシ
>>続きを読む

ホテル・エルロワイヤル(2018年製作の映画)

3.9

Bad times at the el royal

残念ながら日本では映画館公開はスルーされてしまった作品だけど、YouTubeでデジタル配信されてたので作品。
「オデッセイ」、「キャビン」のドリュ
>>続きを読む

ソーシャル・ネットワーク(2010年製作の映画)

4.5

Facebook

フェイスブック創業者マークザッカーバーグを描いた伝記映画。
ハーバード時代に彼女に振られた腹いせで作ったfacemashを原型として、Facebookが世界一の巨大SNSに成長する
>>続きを読む

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

-

Hotshot

たびたびアメリカで問題になる天災 山火事 に挑んだ20名の勇気ある若者たちの実話。



・感想
たまにある残酷な現実すぎて点数なんかとてもじゃないけどつけられない作品。
キャストの
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.9

グリーンブック

祝アカデミー三冠(作品賞、脚本賞、助演男優賞)
公開週末のためレイトショーにも関わらず外国人の比率高めのほぼ満席でした。


・感想
前情報を入れて行ったらいい意味で裏切られたなー。
>>続きを読む

トゥモロー・ワールド(2006年製作の映画)

4.1

Dystopia

2027年ロンドン。
世界から子供が産まれなくなって18年後。
最後に産まれた子供が、狂人じみたファンに刺殺されたところから物語が始まる。

A.クアロン監督待望の作品賞獲得はなら
>>続きを読む

ハングオーバー!!! 最後の反省会(2013年製作の映画)

3.5

ハングオーバー3

三部作最後の作品。
前回の二作品のテイストから少し変わり、狼軍団一のトラブルメーカーで親に甘えきった生活をしていたアラン。
その後ろ盾である父が亡くなり自立が迫られるようになる。
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

祝アカデミー賞三冠(作曲、美術、衣装デザイン)

ヒーロームービーはブロックバスターだけで賞レースは取れない常識を2008年の「ダークナイト」が覆し、このブラックパンサーも史上初のアカデミー作品賞ノミ
>>続きを読む

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(2011年製作の映画)

3.6

ハングオーバー2

ハングオーバーの4人衆のうち、前回歯の抜けた状態で発見されたステュのバチェラーパーティで再び事件が起こる。




・感想
1の焼き直しではあるんだけど、ぶっ飛び具合が相変わらず面
>>続きを読む

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

3.8

ドラゴンタトゥーの女

ある富裕一族に起きた40年前の行方不明事件を、記者と天才ハッカーが解決する話

関係ないですけど、いよいよ明日はオスカー発表日!
お遊びということで、主要部門のみ個人的予想を最
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

4.0

巨獣大乱闘

DNAを魔改造されて巨大化かつ凶暴化されたワニ、狼、ゴリラと人類最強ロック様が戦うお話。


・感想
ストーリーは分かりきってるんだけど規模でかすぎて途中から笑えてきた。純粋に面白い。
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

1.0

SAITAMA

・短文感想
予告編見た時点で感じてた、この映画「1.0か5.0やな…」感。
ある意味この点数をつける以外が失礼。
誤解がないように言っとくとふつうに面白し、満足です。

自社番組パロ
>>続きを読む

ワイルド・スピード(2001年製作の映画)

3.8

The fast and furious

ワイルドスピード補完計画。
最新作のIce Breakに続いてこちら。



・感想
最近難しい映画とかいい映画ばっかになってたので、温度差が心地よかった
>>続きを読む

グリーン・ゾーン(2010年製作の映画)

3.4

グリーン・ゾーン

イラク戦争時の体験談を元にしたジャーナリストの著書を映画化。
バグダッド市内の安全地帯がタイトルの由来。



・感想
アクション映画でこれやってよかったの?という感じ。
描かれて
>>続きを読む

七つの会議(2018年製作の映画)

3.5

七つの会議

自分でも意外な映画チョイス。
自分の中で苦手な映画が二つあって一つは”余命系邦画”そしてもう一つは、”ドラマリメイク邦画”。
どちらも売れるから作るという魂胆が見え見えで、作り手の熱意が
>>続きを読む

>|