ましゅまろ王子さんの映画レビュー・感想・評価

ましゅまろ王子

ましゅまろ王子

映画(1090)
ドラマ(81)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

イーディ、83歳 はじめての山登り(2017年製作の映画)

3.0

夫の介護に明け暮れる毎日を過ごしていた、イーディ。夫が亡くなり、解放された時には自分も相当に歳を取っていた。
でもスコットランドの山を、一人で登ってみようと決意し、実行する。

同じ女性として、なんだ
>>続きを読む

星の子(2020年製作の映画)

3.0

今話題のカルト宗教が題材になった映画。
意味不明な儀式や怪しい水を信じる両親の元で育つ、ちひろ。

信者たちの家のインテリアや、集会場の安っぽい装飾が、本物っぽくて不気味でした。
カルト特有の胡散臭さ
>>続きを読む

NANA2(2006年製作の映画)

2.5

見るに堪えない。
映像の質のせいなのか、演技のせいなのか、BGMのせいなのか、なぜかアダルトビデオみたいな安っぽい雰囲気の映画。

でもライブシーンだけがめっちゃ良い、不思議な映画。

フロッグ(2019年製作の映画)

3.5

状況が2転3転し、ついていくのに必死だった。
やっと事態飲み込めた時には、全てが終わっていて呆然とした。面白い映画だった。

らいか ろりん すとん -IDOL AUDiTiON-(2021年製作の映画)

-

2020年のオーディションに出ていた現メンバー、みんな好きになった。
特にセントチヒロチッチさん。とても熱くて思いやりに溢れていて、こういう人がBiSHをずっと引っ張ってきたんだな〜と感動した。

>>続きを読む

IDOL-あゝ無情-(2019年製作の映画)

-

2期BiS解散の物語
今WACKに残っているのはユイナちゃんだけなので、非常に複雑な気持ちで見た
リアルタイムで2期BiSを追いかけていた人たちは心打ち砕かれただろうなあ…怖いものを見てしまったなと思
>>続きを読む

Swallow/スワロウ(2019年製作の映画)

3.0

思っていた展開と違った。
ホラーでは無かった。
結構話の進みが早くてあっという間に話が終わった。

異物を飲み込み、自傷行為をおこなってしまう主人公のハンター。
彼女が妊娠していなかったらそこまで心配
>>続きを読む

世界でいちばん悲しいオーディション(2018年製作の映画)

-

2020年から毎年見ているオーディション。2018年はこんな感じだったのか〜。
現メンバー、辞めていったメンバー、不合格になった人たち、それぞれ今はどんな気持ちなんだろう。このオーディションを経て、そ
>>続きを読む

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(2019年製作の映画)

3.0

家でのんびりしながらなんとなく見てたけど、思いがけず泣いてしまうところだった

THE MOLE(ザ・モール)(2020年製作の映画)

2.5

北朝鮮にスパイとして潜入したオランダ人のドキュメンタリー
隣国でありながら知らないことが多すぎる北朝鮮のビジネスを知ることができる。恐ろしい。

トールガール(2019年製作の映画)

2.5

最初の30分くらいは面白かったけど、中だるみでダラダラと話が続き、まったく意外性のない結末を迎えた。

過酷ながら、アメリカの学生生活をうかがい知れたのは面白かった。

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年製作の映画)

3.0

クリーチャーありゾンビあり魔法使いありのB級ホラー映画のようでしたw

アベンジャーズとベネディクトカンバーバッチのファンとしては見逃すわけにはいかず、正直今作が面白かったとは言えませんが今後の活躍が
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密(2022年製作の映画)

3.5

ファンタビシリーズ3作目。若き日のダンブルドアの秘密に迫ります。

過去作よりストーリーがわかりやすくて、より楽しかったです。ダンブルドアにそんな秘密があったとは…

グリンデルバルドは、ジョニーデッ
>>続きを読む

イカロス(2017年製作の映画)

-

ロシアのドーピング問題が話題になっている中でこの映画を知り見てみた。

国を挙げてのドーピングに関与した、グレゴリー・ロドチェンコフ氏のドキュメンタリー映画。

スポーツって一体何なのか、誰のためのも
>>続きを読む

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2021年製作の映画)

4.0

話の立ち上がり、雑すぎない?と思ったのは最初だけで、いろいろツッコミどころ満載だけどすごく面白かったし感動した。

ストレンジ博士も出演しているし、このごちゃごちゃ感はアベンジャーズを思い出さずにはい
>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.0

ある日突然電気が使えなくなったら!?
というのがテーマのコメディ映画。
お父さんが小日向さんで、お母さんが深津絵里さん。広島になら電気があるらしい!という噂を信じて、一家でひたすら西を目指すんですが、
>>続きを読む

みをつくし料理帖(2020年製作の映画)

3.0

原作の世界を完全に再現できていないまでも、街並みや建物など雰囲気を味わうことができて楽しかった。
石坂浩二さんと獅童さんの演技がとてもよかったです!

キングスマン:ファースト・エージェント(2020年製作の映画)

3.0

話の半分はイギリス人が好きそうな、戦争映画だった
そんなに面白くはなかったけど、キングスマンのファンなら見るべき一作だと思う

浅草キッド(2021年製作の映画)

4.0

久しぶりに面白い映画を見た!
ビートたけしさんの若手時代の物語

大泉洋さん、柳楽優弥さん、門脇麦さんらの素晴らしい演技にぐいぐい引き込まれ
3丁目の夕日のようなノスタルジックな世界にどっぷり浸かった
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

3.0

なかなか状況と人間関係を把握できなかったけれど、伏線回収が見事だった

レディー・ガガ:Five Foot Two(2017年製作の映画)

4.0

レディー・ガガのドキュメンタリー
スーパースターだけれど、いつもファンに寄り添ってくれて身近な存在に感じるのがガガ魅力のひとつ。家族のこともとても大切にしていて、改めて素敵な人だと思いました。

心身
>>続きを読む

ジェームズ・ボンドとして(2021年製作の映画)

4.0

ジェームズ・ボンドとして十数年を費やしてきたダニエル・クレイグのドキュメンタリー

ボンドに抜擢された当初の大バッシングは、後の栄光を知っているとはいえ胸をえぐられるような思いでした

初めて007シ
>>続きを読む

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

5.0

これで良かったのかはわからない
ダニエル・クレイグのジェイムズボンドが大好きでした😢ついに終わってしまった
寂しい気持ちでいっぱいの本作です…

まるで某アベンジャーズの二の舞のような喪失感ですが、大
>>続きを読む

>|