カレイコさんの映画レビュー・感想・評価

カレイコ

カレイコ

映画(366)
ドラマ(0)

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

5.0

オリーブ、今なにしてるのかな、と親戚か友達になった気分になれる。最高の映画です。

グッド・ワイフ(2018年製作の映画)

3.8

豪華で美しく、刹那的。
お金がなくても生活は変えられない。
観ながらこんな優雅な生活してるわけじゃないけど明日は我が身って思ってしまった。無駄遣いに気をつけなくちゃ。

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

4.3

ティモシーがかわいい。母の本音と過去を聞いて初めて見直した、と言うくだりが最高に良い。

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

2.8

うーむ。。。
全てを狂わせる、、、??
母親の他力本願なわがままに息子が終始付き合わされてるだけの感じがしてものすごく気持ち悪かった。長澤まさみは素晴らしいんだけどね。
息子が捕まってから「あなたたち
>>続きを読む

なぜ君は総理大臣になれないのか(2020年製作の映画)

5.0

「何事もゼロか100じゃないんですよ。何事も51対49。でも出てきた結論は、ゼロか100に見えるんですよ。51対49で決まってることが。政治っていうのは、勝った51がどれだけ残りの49を背負うかなんで>>続きを読む

ソニック・ザ・ムービー(2020年製作の映画)

4.4

思ったよりも面白かったですよ。キャラクターに全く馴染みないけどね。これで下ネタ満載だったらデッドになるワケね。

タゴール・ソングス(2019年製作の映画)

4.2

なんでこんな作品を撮ってしまったんだろう?と不思議でしょうがない。
ベンガル地方では皆んなが知ってるタゴールさん。もはや、タゴールソングスはひとつのジャンルとなっているほど、人々に親しまれている。だけ
>>続きを読む

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

1.3

ジェイコブ・トレンプレイがかわいい、それ以外に良いところが見つからない…
小学生の日常なんてこんなもんかもしれないけど、ストーリー展開は陳腐だし、おバカ加減も下ネタも全く笑えない…小6設定のジェイコブ
>>続きを読む

サーホー(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

最初の設定と色々変わるので、どんでん返し的な要素もありつつ、いや、最初からアンタがその息子でしょ?じゃなきゃこの話、成立しないでしょ?な立ち回り。プラバースはもうほぼラジニ。何をやっても最強なんです。>>続きを読む

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

4.4

いつのまにか「サルマン・カーン・フィルム」という冠が付いたのか!ボリウッドのイケオジ、サルマンが炸裂!バカっぽいのがいいんだよなぁ。最初のセルフィーのダンスとか華やかで楽しい!ちょっとクドいけど、それ>>続きを読む

仁義なき戦い 広島死闘篇(1973年製作の映画)

4.7

祝・DCP化!素晴らしいクオリティで観ることができます。北小路欣也さんのかっこいいこと!梶芽衣子のかわいいこと!暴力反対だけど、ヤクザ映画にはロマンがあるんだなぁ。

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

4.9

数々のゾンビ映画を観ているけど、これは秀逸!期待通り!むしろ数々のゾンビ映画を登場人物も観てるからこそ、落ち着いて対応してるという展開。
それにしてもまるで今日からゾンビが蘇るような世の中になりました
>>続きを読む

三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実(2020年製作の映画)

4.9

右翼vs左翼、正反対の思想の者たちが繰り広げる言葉のバトルだから一触即発、ヒヤヒヤする討論を想像していたけどそうではない。三島が若者達の意見に耳を傾け、楽しみ、包み込むよう。でも自分の主義は曲げない、>>続きを読む

娘は戦場で生まれた(2019年製作の映画)

4.9

凄まじかった…まるで戦争体験してるかの如く、突然爆撃は始まるし、子供にも容赦なく血の海が降りかかる。無邪気な子供たちの表情に救われる。
2011年頃から2016年までのシリアのアレッポでの内戦を捉えた
>>続きを読む

ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方(2018年製作の映画)

4.7

小作農こそ地球を救う、とは知っていたけれど実際、やってみると大変だよね。自然災害もあるし。
小作農始めるためのハウトゥ映画。農家に憧れる…

ジョン・F・ドノヴァンの死と生(2018年製作の映画)

4.8

ジェイコブ・トリンプレイが可愛すぎる。映画界の宝だ…
母との葛藤、出会わないけど繋がっている2人。良かったなぁ。音楽も良い!おかわり決定。

地獄の黙示録 ファイナル・カット(2019年製作の映画)

4.8

IMAXで鑑賞。以前、DVDで観たことあるけど、巨大スクリーンでは大迫力!爆弾がバンバン落ちてくる中、どうしてもサーフィンをやる!と言い張るあたりは爆笑しちゃう。クレイジーな人が戦争を始めたのかもしれ>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

5.0

だいぶ前に観たのにチェックしてなかったから今追加。

泣きっぱなしだった。。。特にお姉さんのくだり!

プレーム兄貴、王になる/プレーム兄貴、お城へ行く(2015年製作の映画)

3.2

サルマン主演映画なんだから、と期待してなかったので丁度良い塩梅で観れた。ストーリーの軸はあるもののディティールがめちゃくちゃ。王即位の日にホンモノの王のこと忘れちゃってるじゃーん、そんなことで解決かー>>続きを読む

37セカンズ(2019年製作の映画)

4.4

こんな親切な人いないだろ、おいおいパスポートどうしたんだよということは置いといて。
障害のある女の子が自ら未来を切り開いていく、気持ちの良い映画でした。確かに演技とは思えない…

ジュディ 虹の彼方に(2019年製作の映画)

3.9

子役時代の洗脳が怖すぎる、、、
崖っぷちに立たされたジュディの最期のロンドン公演。本当にファンのゲイカップルのお家で食事したのかしら。そうだったら素敵すぎる。あのカップルに和む…!
ジュディ・ガーラン
>>続きを読む

初恋(2020年製作の映画)

4.3

まさに初恋映画なんだけど、検索しにくいタイトルにしたもんだ。。。
ベッキーと染谷くんがクレイジーすぎて最高!

ミッドサマー(2019年製作の映画)

4.7

まさにトラウマ映画…!
日本のヤマギシ会のようなユートピアを目指した集団に巻き込まれる。儀式はどれも花が鮮やかでとても綺麗なだけに、その反動がすごい。ババア達の裸体がもうトラウマ!!

わたしは分断を許さない(2020年製作の映画)

4.8

堀潤渾身のドキュメンタリー。
制作の原動力は怒りではなく、悩み、迷い。どちらを否定することない、堀潤の優しさが滲み出てる映画。描きたかったのはジレンマだそう。試写会には村本大輔も登場。尖ったことを言い
>>続きを読む

>|