Ponさんの映画レビュー・感想・評価

Pon

Pon

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.0

スタンドバイミー的なノスタルジック感とホラーの融合?

冒頭から弟がー!

やっぱ海外のホラーは襲ってくる。
ピエロも不気味だけど、顔がゆがんだ女が気色悪かった。

次回作どんな感じになるんだろ

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

前作を観ていない状態で鑑賞。

まぁ、内容がわからなくもないものの…。

カイロレイが情緒不安定だったなぁ笑

人類資金(2013年製作の映画)

2.5

予告からの想像となんだか違う展開。


原作があるらしいので、活字の方が面白いかもね。


でも、おカネにみんなが支配されていること、貨幣はあくまでもその国の信用価値でしかない点はなるほどなぁと思った

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

3.5

自分のやりたいことをやる!

これって素敵なことだ。

飯テロに注意

ワン チャンス(2013年製作の映画)

3.0

子供時代はいじめられっ子だったが、自ら自分の道を切り開く。
周りには、良い人が多いのがとても見ていて気持ち良い映画だった。

MONSTERZ モンスターズ(2014年製作の映画)

3.0

山田孝之がある意味超人。

鉢植えのシーンはウケ狙いなのか笑

キック・アス(2010年製作の映画)

4.0

なかなか良作。

ヒーローなのに、弱い。ダサい。
スーツのチョイス。

だけど、人間味溢れてて、いいヤツなんだろうな。

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.0

原作を読んでから見てみた。

にしても、かなりグロかったなぁという印象。

最後の大泉洋のヒーロー風のカットがいいねぇ。まさにヒーローだよ。

ハラハラ感がずっと続く映画でした。

COMET コメット(2014年製作の映画)

3.0

場面場面が時系列ではなく、とびとびになっている。

内容は…。ちょっと高度で完全には飲み込めなかった…。

だが、とにかく映像が綺麗だ。なんか、見ていて癒される映画だ。

はなちゃんのみそ汁(2015年製作の映画)

3.8

食事ってすごい大切。
自分の食生活を振り返ろうと思う。

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.6

見終わった後の後味は、今までで一番悪いかもしれない!

え、そんな感じで終わっちゃうの⁉︎

でも、だからでこそかなり強烈に残る。



突然の妻の失踪。完全に犯人扱いされる旦那。
でも、物語が進むに
>>続きを読む

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

3.5

マーベルの作品は、アメイジング・スパイダーマン以外しっかりと見たことがなかった。

なんか、食わず嫌いというかだったかな。
いろいろアメコミのヒーローが出てて…。


だが、この作品、いろんなヒーロー
>>続きを読む

内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル(2015年製作の映画)

4.0

観ていてほっこりする。

そして、みんなのボケがいいね。

ほのぼのしたい時に是非。

マレフィセント(2014年製作の映画)

3.5

やっぱディズニー映画はいいですね。

マレフィセントがかなりかわいそうだった。

X-ミッション(2015年製作の映画)

2.5

映像がすごい。本当命知らずというか。

だが、途中からなんだか話がよくわからなくなってくる。宗教的というか、精神的な話になってくるから…。

ザ・ブリザード(2016年製作の映画)

2.5

よくあんな高波の中を助けに行ったなぁと思う。

しかも、実話を基にしているとは!

脳内ポイズンベリー(2015年製作の映画)

3.0

脳内会議の感じがいい!

そして、なぞの美女!

なかなか面白いと思う。

ビギニング(2015年製作の映画)

1.0

レンタルする前から嫌な予感はしていた。

だが、観てみると…。やっぱりか。

結局謎が残って終わったよ。

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

3.9

映画館で予告を観た時からなんだか知らないけど、ヤバそうな映画だと思っていた。

引っ越した先のお隣さんが、なんだか様子がおかしい。

そうこうしていくうちに、なんか主人公の妻もやばい感じに。

映画全
>>続きを読む

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

3.5

原作の小説を読んで、それに感動し、映画化されると知って、鑑賞。

映像化されることで、自分の中でのイメージとの相違が発生する。

原作とはちょっと感じが変わる。
限られた時間の中に納めなくてはいけない
>>続きを読む

>|