ポンデリング山田さんの映画レビュー・感想・評価

ポンデリング山田

ポンデリング山田

断崖(1941年製作の映画)

4.2

アルフレッド・ヒッチコック監督作品

最初は純粋なラブストーリーだったけど、だんだん雲行きが怪しくなって行き…みたいなストーリー。ヒッチコックらしいハラハラする展開が見所でした。

ケイリー・グラント
>>続きを読む

宇宙人ポール(2011年製作の映画)

4.3

こういうおバカでシンプルなのめっちゃ好き!w

キャンピングカーで旅するSFオタクの2人が宇宙人と遭遇してFBI的な奴らから逃げるシンプルなストーリー。とにかくお下品でおバカなんだけど、意外とハートフ
>>続きを読む

用心棒(1961年製作の映画)

4.4

なんだこのカッコ良さは!Σ(゚ω゚ノ)ノ

黒澤明監督の作品はこれで2作目です。この映画は一言で済む、三船敏郎がとにかくかっこいい!ストーリーも勿論面白いけど、あの桑畑三十郎の剣さばきに惚れてしまった
>>続きを読む

マイ・ルーム(1996年製作の映画)

3.5

キャストが豪華なのに惹かれて見ました

この作品が好きな人には申し訳ないですが、正直なことを言うと、あまり楽しめませんでした。プロットや演者は素晴らしいのですが、それを上手く使い切れてない気がして違和
>>続きを読む

ノマドランド(2020年製作の映画)

4.5

素晴らしい作品を見た!

映画館で見て正解だったと思う(結構、淡々と進む作風だから家だと集中できなかったかも…)実際にいる″ノマド″という人達の世界を描いたドキュメンタリー的な作品でした。

″ノマド
>>続きを読む

デカローグ(1988年製作の映画)

5.0

映画の価値観がひっくり返る大傑作!

10時間にも及ぶ上映時間の中に「ある″運命、選択、クリスマス・イヴ、父と娘、殺人、愛、告白、過去、孤独、希望″に関する物語」の10篇の物語が全くの無駄なく収まって
>>続きを読む

バーレスク(2010年製作の映画)

4.1

ミュージカルの曲がとても素敵で曲調や歌詞のお茶目さが好みでした。人間ドラマとしても上質で名作と言われているだけあるなと思いました。

シェール演じるテスが凄く美人で綺麗だった。歌も力強くて良かった。ク
>>続きを読む

悪魔を見た(2010年製作の映画)

4.7

映画史上、最も最悪で最高の大傑作!

個人的には「パラサイト 半地下の家族」を超える衝撃度でした。韓国映画では間違いなくNo.1の面白さ。今後これを超える作品は無いのでは?とすら思えてしまった。

>>続きを読む

ストーカー(1979年製作の映画)

4.4

アンドレイ・タルコフスキーの代表作

映画好きなら見ないとな、と思い鑑賞。今の所タルコフスキー作品の中ではNo.1の面白さで他の難解な作品とは裏腹に分かりやすくメッセージ性のある内容でした。

SFと
>>続きを読む

カプリコン・1(1977年製作の映画)

4.2

人類初の火星探査がもし嘘だったら?

「アポロ11号」が実は月に行ってないんじゃないか?という都市伝説にインスパイアされているであろう作品。あまり期待してなかったが設定が凝っていて最後まで飽きなかった
>>続きを読む

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア(2014年製作の映画)

4.3

″もし現代にヴァンパイアが存在していたら″をテーマに制作されたモキュメンタリー的な作品。最初はあまり期待しないで見たが期待以上の面白さだった。

「ジョジョ・ラビット」を見て気になっていたタイカ・ワイ
>>続きを読む

フットルース(1984年製作の映画)

4.4

有名だけど見ていなかった大傑作!

音楽とダンスが禁止された街に引っ越したレン(ケヴィン・ベーコン)が音楽の素晴らしさを大人達に伝えようとするが…

流れてる曲が本当に名曲で思わずリズムに乗ってしまう
>>続きを読む

ハニーランド 永遠の谷(2019年製作の映画)

4.2

アカデミー賞ノミネートの本格的ドュメンタリー

約3年の歳月をかけ400時間もの撮影を行ったという事実に驚いた。まず、カメラマンの存在が全く感じられなくてとても映像に集中できた。

北マケドニアでの人
>>続きを読む

みかんの丘(2013年製作の映画)

4.6

閉鎖的な空間で起こる出来事だったが、残酷でそして衝撃的な内容でした。戦争の無意味さを改めて実感させられた。美しいみかん畑の映像とは裏腹に非常に不条理なお話でした。

みかん畑で働く2人のエストニア人が
>>続きを読む

ベルリン・天使の詩(1987年製作の映画)

4.4

人間と天使のラブ・ストーリー

モノクロだからこそ表現できた美しい映像と同時に虚無感を見事に映像に落とし込んでいて、天使視点からはモノクロで人間視点からはカラーになるのも″見えている世界の違い″を表現
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.5

若草物語は映画も原作も見たことないけど面白かった!

まずキャストが豪華すぎる。エマ・ワトソンにメリル・ストリープにティモシー・シャラメ…数えていたらキリがない😅衣装や映像がすごく煌びやかで特にクリス
>>続きを読む

モーリス(1987年製作の映画)

4.3

同性愛が禁じられていた時代に恋をした2人の男の物語。主演はジェームズ・ウィルビーと「ノッティングヒルの恋人」のヒュー・グラント。

時代が進むにつれて2人の心情の変化が見れたり、途中から2人の視点を右
>>続きを読む

エルム街の悪夢5/ザ・ドリームチャイルド(1989年製作の映画)

4.3

シリーズの中でも結構好きな作品!

フレディの復活の仕方が完全にヴォルデモートと同じで笑った😂今作は印象に残っているシーンが特に多くて漫画を描いている男の子が夢の中で思い描く自分になって戦うシーンが好
>>続きを読む

アングスト/不安(1983年製作の映画)

4.2

公開当時、全世界で上映禁止になった大問題作

そこらへんのスプラッター映画とは全く異なっていて演出は淡々としているけど、殺し方があまりにリアルで男の行動一つ一つが狂気じみていた。

カメラワークがお見
>>続きを読む

ベター・ウォッチ・アウト: クリスマスの侵略者(2016年製作の映画)

4.2

映画をこんなに集中して見たの久しぶりかも…

ある意味どんでん返し系の作品。人によってはイライラして好き嫌いが別れそう内容ではあった。ただ、伏線回収とかはお見事で″なるほど″の連続だった。

クリスマ
>>続きを読む

フォーエヴァー・モーツアルト(1996年製作の映画)

4.2

ジャン=ルック・ゴダール監督作品

映像の強烈さに圧倒された。ストーリーは全く頭に入って来なかったけど、詩的なセリフや無駄のない映像美に驚かされた。

ただ、難解という言葉では片付けられないほど内容が
>>続きを読む

タイム・アフター・タイム(1979年製作の映画)

4.3

タイムトラベル×切り裂きジャック!

脚本とアイディアがお見事すぎる。HGウェルズがもしタイムマシンを作っていたらという設定で純粋なラブ・ストーリーでありながらハラハラするサスペンス要素もありラストは
>>続きを読む

女王陛下の007(1969年製作の映画)

4.3

前作の「2度死ぬ」があまり自分に合わなくて007シリーズしばらく見ていなかったけど今作は面白かった!

ジョージ・レーゼンビーがジェームズ・ボンドを演じた最初で最後の作品。ストーリーやアクションはシリ
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.5

クリストファー・ノーランの中でも上位に入る面白さ!やっぱりノーランは期待を裏切らないというか、毎回予想以上の映像体験をさせてくれる素晴らしい監督だ。

タリムスリップやタイムリープ物の映画は数多くある
>>続きを読む

幽霊と未亡人(1947年製作の映画)

4.4

幽霊と未亡人の不思議な物語

ある未亡人の女性がいわく付きの事故物件に住むことになり、ある船長の幽霊と出会うお話。面白かった!コメディタッチで、でもヒューマンでもある奥深い作品。

生と死を身近に感じ
>>続きを読む

エルム街の悪夢4/ザ・ドリームマスター最後の反撃(1988年製作の映画)

4.0

シリーズ物って4くらいまで来ると1が伝説みたいな扱われ方するよね。つまらなくは無いんだけど二番煎じやストーリーのガバガバ具合がすごく目立っていた。

けど、好きなシーンは沢山あってピザに人間の恐怖の顔
>>続きを読む

エイリアン2(1986年製作の映画)

4.5

エイリアンシリーズで最も人気があるのも納得の面白さ!1はジワジワと来るSF/ホラーだったけど2になって急にSF/アクションに転じたから正直ビックリ(゚ロ゚)

監督はみんな大好きジェームズ・キャメロン
>>続きを読む

エイリアン(1979年製作の映画)

4.5

まさに!SFホラーの金字塔的な作品!

何この異常な面白さは…まず最初に驚いたのはこの作品が1979年に制作されたってこと。お腹からエイリアンがウニャァって出てくるシーンとかエイリアンの住家の造形とか
>>続きを読む

エルム街の悪夢3/惨劇の館(1987年製作の映画)

4.3

エルム街の悪夢のシリーズ3作目

シリーズの中でも結構好きなタイプの作品。途中から夢の中で皆が能力を持ってアベンジャーズみたいな展開になる( ¯∀¯ )

女の子がテレビに顔を突っ込む&フレディが墓か
>>続きを読む

エルム街の悪夢2/フレディの復讐(1985年製作の映画)

4.1

前作よりクオリティは落ちたもののフレディの暴れっぷりは通常運転で面白かった。今回は主人公の体をフレディが乗っ取ろうとする話。

冒頭でバスが凄いことになる&体の中からフレディが出てくるシーンが特に好き
>>続きを読む

エルム街の悪夢(1984年製作の映画)

4.4

80年代ホラーの金字塔的な作品

夢の中で人を襲うフレディが若者を血祭りにする!

まずフレディの見た目が凄くいい、帽子や鉤爪や爛れた顔等、特徴的な見た目をしていて、フレディに襲われるシーンのインパク
>>続きを読む

ミッドサマー ディレクターズカット版(2019年製作の映画)

4.5

″もう見ない″とは言ったもののまた見てしたまった…

今回は普通よりも長い170分バージョンを見ました。正直どのシーンが追加されていたかは分からないが、夜のシーンだけは分かった。あのシーンを見たら、た
>>続きを読む

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

4.5

ジャック・ドゥミ&カトリーヌ・ドヌーヴの初タッグ作品!

「レ・ミゼラブル」の様にセリフが全部ミュージカルで、歌いながら喧嘩したり恋したり、数々の名曲が奏でられる中、繰り広げられる恋物語。

まず映像
>>続きを読む

ラルジャン(1983年製作の映画)

4.2

初、ローベル・ブレッソン作品

一枚の偽札によって一人の男の人生が狂って行くお話。お金の無い状況でも常に画面にお金が写り込むのが皮肉に感じた。

見ていて凄く辛くなった。ラストも救われない終わり方で、
>>続きを読む

ハエ男の恐怖/蝿男の恐怖(1958年製作の映画)

4.2

86年の「ザ・フライ」のリメイク元

面白かった!ホントに58年の映画なの?と疑うくらいクオリティが高かったし衝撃的だった。

アンドレの見た目が思ってた以上にハエだった。声を発さず体の動きだけで感情
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.3

差別が激しかった時代を強く生きた女性達の物語

めっちゃ感動した!NASAの中でも黒人差別ってあったんだ…そんな辛い状況でも強く生きる女性達にとても勇気づけられた(ˊᗜˋ*)

キャサリン・ジョンソン
>>続きを読む

>|