ponさんの映画レビュー・感想・評価

pon

pon

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

2.8

時よ止まれシリーズのアート版。
いまいちハマらなかった。

ファーゴ(1996年製作の映画)

3.6

独特のテンポと真っ白な景色に引き込まれる。意外とショッキングでした。

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

4.6

水の音、土の匂い、地球の重力…すべてを噛みしめるラスト。
音が戻ってくる演出好きです。

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

4.1

今後の皆様のご成長とご活躍を期待しています。
…にしても一体、レン君はルークやスノークから何を教わってきたんだ。

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年製作の映画)

4.4

銀河級にかわいいイウォーク。
オロオロするダースベイダー。
突然のヘイデン・クリステンセン。

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980年製作の映画)

3.9

ヨーダのキチガイっぷりがたまらねえ。
ハン・ソロ・アルフォート。

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年製作の映画)

3.7

これぞ、スターウォーズ!
何度見てもオビ=ワンが消える所が唐突すぎてうける。

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.0

「魅力的なモブキャラ」のラインを絶妙についてくる…流石スピンオフの大ベテランだなあ。

レイアもターキンも似てる!

ブレードランナー(1982年製作の映画)

3.9

オリジナル版とファイナルカット版だと結末が違うのね。うおおおお!って感じはないけど個人的にはこっちの方が分かりやすくて好きかも。

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN END OF THE WORLD(2015年製作の映画)

2.5

突然の白い部屋には申し訳ないが笑ってしまった。これくらい原作ぶっ壊したるって勢いの方がかえって面白いと思います。

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(2014年製作の映画)

2.3

無理に原作キャラ出さなくてもいいのに、大人の都合ってやつなのかな…
巨人の再現度は高いと思います。

それいけ!アンパンマン 勇気の花がひらくとき(1999年製作の映画)

3.6

「本当の勇気」は私達自身の中にある。
バイキンマンの活躍が凄まじい。

8 Mile(2002年製作の映画)

3.7

ファッキンクール。
ラップに字幕つけるのはやっぱりちょっと無理あるよなーと。

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)

3.9

解説を読んでその奥深さに感心。すげえ。カーラすげえよ。
ホモホモしてるだけの映画じゃないです。

セッション(2014年製作の映画)

4.6

才能と狂気…というよりは努力と意地って感じがしました。
最後の演奏が最高にクール。

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

4.1

幸せなシーンを見ていても、どこか切なくなってしまう。
お母さんを大切にしようと思いました。

メッセージ(2016年製作の映画)

4.6

文系SFってのは新鮮。円環文字が鼻血出るレベルで美しい。
原作も読みたいです。

>|