Q9Q9Q6さんの映画レビュー・感想・評価 - 4ページ目

Q9Q9Q6

Q9Q9Q6

イイ⇨5.0 なかなかイイ⇨4 普通⇨3 悪いわけじゃないけど…⇨2 あんまり…⇨1

映画(150)
ドラマ(32)

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

3.0

文字通り体当たり演技のレオ様。オスカーとれてよかったね!

幕が上がる(2015年製作の映画)

3.0

女子高生が何かにひたむきに頑張る姿、もうそれだけで目頭が熱くなっちゃう。主人公のモノローグが多すぎだったり、つっこみたい所は随所にあったけど、最後の幕があがったらやっぱり感動〜!エンドロールで流れる楽>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

5.0

大田区が!武蔵小杉が!東京駅が〜!!見慣れた街が次々と破壊されていって終始ドキドキ。

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

2.0

なんとも言えないきみの悪さ、後味の悪さは存分に味わえたけどツッコミたいところがありすぎて個人的にはイマイチ…。とりあえず、なんでシチューお裾分けしに行っちゃったんだよ〜ヤスコ〜‼︎

デッドプール(2016年製作の映画)

4.0

世界を守ろうと超人パワーを結集させた結果、一般市民に甚大な犠牲を出すわ仲間割れするわで色々面倒くさいアベンジャーズより(それはそれで面白いけど)デップーの方がよっぽど痛快で明快。責任感と守るべきものは>>続きを読む

FAKE(2016年製作の映画)

4.0

佐村河内氏のキャラクターがおかしくておかしくて。でも、それさえ全て森監督の演出なのか。何が真実で何が嘘かわからなくなる狐につままれるような作品でした。

クローバーフィールド/HAKAISHA(2008年製作の映画)

3.0

Amazonプライムにて鑑賞。公開当時に映画館で観たかったなと思った。10 クローバーフィールド・レーンは劇場へ!

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

5.0

漫画からハマって、映画も鑑賞。ラストの逃げて逃げて撃って撃って撃って殺して殺して殺して…のシーンで鑑賞後には相当ぐったり。人間ドラマとしてもアクション、ホラーとしても十分楽しめた!
しかしあんなにZQ
>>続きを読む

愛の渦(2013年製作の映画)

1.0

鑑賞途中放棄。池松君の演技が鼻につくようになってしまった。対して新井浩史さんはいつも最高。

ファーゴ(1996年製作の映画)

5.0

Amazonプライムにて鑑賞。なぜこんな名作を今まで観なかったのかと後悔するほどに最to高。とにかく役者陣の演技ぶりが達者で何度でも観れちゃう。主人公ジェリーは最低すぎるクソ野郎だけど、なんか可笑しく>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

5.0

Netflixにて鑑賞。どこがアメイジングなのかはわからなかったけど、やっぱりビルの谷間を飛び回る映像には心躍る!ハリー役のデイン・ハーンがよかった。あの鬱屈とした表情が最高。

6年愛(2015年製作の映画)

1.0

Netflixにて鑑賞。ささいなことから若い2人はズレていくんだよねー。

ローン・サバイバー(2013年製作の映画)

5.0

手に汗握りっぱなし。崖から転げ落ちて岩肌にごっちんごっちん衝突するシーンとかどうやって撮影したの!(;´Д`A

最強のふたり(2011年製作の映画)

5.0

絶対手を出さなそうなタイトルだけど、宇多丸師匠が好意的評価を下していたので、Netflixにて鑑賞。タイトル通り最強の2人だった!特にドリスが愛らしくて憎めないんだよー!

エリザベス(1998年製作の映画)

3.0

ケイト・ブランシェットの女神ぶりを観たくてAmazonプライムにて鑑賞。内容はともかく、やはりケイトは美しかったです。

ロード・オブ・ザ・リング(2001年製作の映画)

1.0

あまりに有名作なのでNetflixにて鑑賞。ホビット可愛いけど、イライラするんだよー!なんで焚き火するか!なんで音を立てちゃうか!続編は観る気起こらず…

ハンガー・ゲーム2(2013年製作の映画)

3.0

カットニスが情に厚い奴ってことはわかった。でもピーターに向けるその愛は果たして本物かい!?と激しく問いたい。

ハンガー・ゲーム(2012年製作の映画)

3.0

Netflixにて鑑賞。カットニスかっこうぃーね!ピーターがあまり好きになれないのが難点(つД`)ノ

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

5.0

近い将来、こんな世界が来るんでないの!?あんなに自分をわかってくれるOSがいたら老後は話し相手にいいよなぁ〜。
セオドアの妻役がルーニーだったことも驚き!カメレオン女優!

サイド・エフェクト(2013年製作の映画)

1.0

ルーニー見たさにNetflixにて鑑賞。先が読める展開で内容はガッカリ。キャロルといいドラゴンタトゥーといい本作といい、ルーニーは同性との絡みが多いのね。

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

5.0

レイプ描写が苦手で観るのを避けていたが、キャロルのルーニーがあまりに好きだったので鑑賞。結果、めちゃ最高!リスベット最高!はやく続編が観たいなぁ。

キャロル(2015年製作の映画)

5.0

同性愛うんぬんの難しい話は置いといて、とにかくケイト・ブランシェットとルーニー・マーラの演技が素晴らしい。いつまでも観ていたかった作品。

アントマン(2015年製作の映画)

4.0

何にも考えずに最高〜!お父さん、イイとこ見せられてよかったね!と素直に拍手!

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.0

宇多丸師匠がタマフル内でぶっちぎりに絶賛してた作品だけど…(-。-;
ロケットとグルートは最高に可愛かった!

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.0

内容は好きじゃないけど、登場人物が好きなので3点。ダーシーのおとぼけっぷりが可愛い!

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

5.0

単体で観るとそこまで最高ではないヒーローたちも、全員集合となると一気に魅力的に!マーク・ラファロのハルクなら大好き!キャプテンがトニーに言い負かされるシーン(「天才、金持ち、プレイボーイ」のくだり)は>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.0

大好きなナタリー・ポートマンもクリス・ヘムズワースが愛らしいキャラだったので、神話系の作品は興味もてなかったのだけど好印象。

ハルク(2003年製作の映画)

1.0

エドワード・ノートンもリヴ・タイラーも魅力的に感じず残念賞。

アイアンマン2(2010年製作の映画)

1.0

後味全く残らず。ジョン・ファブロー、色々口出しされて大変だったんだろうな〜