KazuoImaiさんの映画レビュー・感想・評価

KazuoImai

KazuoImai

映画(67)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.5

熊のプー✖️…
近場では吹替版のみの上映で、吹替版を観賞。
個人的意見…堺雅人という俳優は、ファンではないものの、好きな俳優だ。落ち着いた雰囲気に特徴的な、だが聞き取りやすい声。cmでもよく聞く声。聞
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.0

なんやかんやと、それぞれの家族の物語なんかなと。


なんか難しい原子の話からの、キャシー911。シリアスとギャグのバランスが、とても好みだ。

マクファーランド 栄光への疾走(2015年製作の映画)

4.5

何故日本で劇場公開はスルーされたのだろう?
ディズニーで、ケビンコスナーで、実話なのに!セットレンタルの5本目に、たまたま見つけたDVDだけど、観れてよかった。
貧しい街マクファーラ
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.8

鮮やか( ̄∀ ̄)‼︎
スターウォーズのスピンオフは、チーム感が出てて好みだなぁ。最後チーム無くなるのはしょうがないとしても、勿体無い、まだ観たいと思ってしまう。
憎めない悪党、拳銃クルクルベケット。
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.0

実話か。日本兵怖い。多くを語らせる必要もなかったのかもしれないが、バックボーンの明かされない敵は不気味なものである。
戦争シーンのリアルさが、デズモンド・ドスの行動の尊さを引き立てていた。

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.5

深田恭子がいい嫁だった。
長瀬ディーン、タイプの違う二人、かっこいい。
大企業の闇、不意に目頭熱くなる。
静かに熱い映画と思った。

ミックス。(2017年製作の映画)

4.8


日本映画あまり見ないけれど、スポーツ✖️コメディって、好みの予感がしたのでレンタル。
恋に敗れた女と、結婚に敗れた男が〜、というより、スポーツ色多めの卓球の話です。フラワー卓球クラブの話。
瑛太とガ
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

主人公オギー(太陽)と、彼に関わる人たち(衛星)のお話。顔の疾患を持って生まれた少年つらいつらいって話じゃなくて、周囲の人間が何を感じて、変わっていったかが描かれていて、そこに共感しやすい要素がある。>>続きを読む

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

3.6

ミシェルヴァイヨンていう、ル・マンを描いたフランス映画があって…それ思い出した。
ラリーカーが日本の公道を走るのは、ゆめがあっていい。こんなんあったら俺も観に行きたい^_^
ラリーのイロハが分かってな
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.3

昔犬を何匹か飼ってたこと思い出した。
ペティグリーチャムしか食べない「チャム」猫みたいなやつだったなぁ。
テンポ良くて見やすい映画。冒頭のガラス割ったママがかっこいい。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.5

おばあちゃん子にはやばいっすよ_| ̄|○
ひいおばあちゃんココのおばあちゃんとした感じ‼︎
脳は衰えても、昔のこと、若い時の事は、不思議とすらすら出てくるんだよね。
若いおばあちゃんはともかく、70〜
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.0

マーベル大好き。予備知識なし。開始10分で世界が変わった!ブラックパンサーのアクションだけ期待して行ったけど、これはアフリカを舞台にした社会風刺を交えたSFファンタジーだった。スターウォーズかと思った>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.5

レビューというか、気になったこと。
ロボが無機質。いや、ロボなんだから、無機質なんだろうけど、小さい頃みた戦隊もののロボは、なんというか、守護神感というか、操作されてるんだけど意思を持ってるような
>>続きを読む

もしも昨日が選べたら(2006年製作の映画)

4.5

10年くらい前に一度観た映画。

楽しくて、下品で、哀しくもあり、可愛くもあり、なんだかんだでハートフル。

タイムスリップの方法がコメディらしくもあり、変わってて面白い。
陽気な男が調子
>>続きを読む

カーズ/クロスロード(2017年製作の映画)

5.0

最近、映画館でこんなに泣いたのはトイストーリー3以来、もしくはそれ以上かもしれない。カーズよりトイストーリーシリーズ大好きだけど、それをぶち抜いて行ったマックィーン。
ラストの展開は納得出来た。賛否あ
>>続きを読む

>|