RBoiさんの映画レビュー・感想・評価

RBoi

RBoi

映画(980)
ドラマ(28)

ミート・ザ・ペアレンツ(2000年製作の映画)

4.0

なにをやってもうまくいかない

これはもう運が悪すぎる。でもあんな義理のお父さんだったら可能性あるかも笑

ゆったりにやけながら観れるコメディ映画。

パプリカ(2006年製作の映画)

4.5

夢と現実が交差するSFもののアニメ映画
今敏監督作品「現実を生きることは、虚構を生きることに他ならない」ほんとうまく表現されてます。

最近日本アニメ見ていて思います。誇らしいほどいい作品ばかりで海外
>>続きを読む

狼男アメリカン(1981年製作の映画)

3.4

ライアンゴズリングがリブート版『狼男』に出るってニュースで見たことを思い出してチェック

子供の頃みて怖かった思い出の作品

何より変身のシーンがリアルで怖かった。

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

5.0

“愛が世界で一番強い”
“恐れず人を信じろ”

第二次世界大戦中のドイツ。10歳のジョジョがドイツの非情で狂っていた情勢の中それが正義と思い勇敢な兵士になるために奮闘していた。
様々な状況や人との出会
>>続きを読む

俺たちダンクシューター(2008年製作の映画)

3.7

ウィルファレルの主張がいつもはげしいよね
それがいいとこなんだけどさ笑

アンドレ3000の演技が思ったよりうまくて彼らはやはりなんでも出来る。

ERの彼女昔っから美人と思ってて映画で初めてみた。や
>>続きを読む

岸和田少年愚連隊(1996年製作の映画)

4.5

今では大物芸人だらけの青春ヤンキー映画

いい
この感じ大好き

自分の中ではヤンキー映画の中のクラシック!

ミッション:8ミニッツ(2011年製作の映画)

4.4

まじで広告ださすぎる

この広告のおかげで見てない人がかなりいる気がする。自分もその1人。

なんか何言ってもネタバレになりそうだからあまり言わない(自分的にタイムループ系は予告編も見たくない。てかタ
>>続きを読む

メジャーリーグ2(1994年製作の映画)

3.0

ウェズリースナイプスがいない...
そしてオマーエップスになってる

この2人の違いで1と2の点差が開きました。

永遠に僕のもの(2018年製作の映画)

3.8

アルゼンチンで実在する「死の天使」や「黒の天使」とまで言われる連続殺人犯カルロス・エドゥアルド・ロブレド・ブッチを基に作られた映画

美少年で慌てず難なく強盗をし、躊躇せず人を殺す。サイコパス。

>>続きを読む

ウトヤ島、7月22日(2018年製作の映画)

2.9

ノルウェーで2011年に実際に起こった連続テロ事件。そのうちのウトヤ島での銃乱射テロを映画化。

自分の知識の無さかもしれないので恥ずかしいのですがこのテロ事件をこの映画を観賞するまで知らなかったです
>>続きを読む

パピヨン(2017年製作の映画)

4.6

恥ずかしながらスティーブマックイーン主演のパピヨンをまだ鑑賞できていないまま今作を鑑賞

これが実話なのかってほどすさまじい...

自分の中で脱獄物の映画上位にランクイン

殺人を犯していないパピヨ
>>続きを読む

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

4.5

バスケファンにはたまらん映画

内容は普通
ただちょくちょく出てくる小ネタでくすくす笑えるいい感じの映画

ジュマンジ/ネクスト・レベル(2019年製作の映画)

4.1

1のからキャラ設定とかうまくいってたから今回変化も出来て続編の失敗感がなく楽しめました

飯食いながら楽しめる作品

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.5

新しい死の概念って感じ

1シーン1シーンがすごい長いから実感映画自体の時間が短く感じました。

内容は、ない!
ただ、考えようによって内容が深くなる。んまぁ人それぞれです笑

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.0

よくこのような映画が撮れたなって感じました笑

めちゃくちゃ言うやんってかんじ

でも市民の言葉とかリアリティあって良かったと思います。

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.8

すっこしだけ胸糞映画認定です。
もうしょうがないしか言えんというか誰が悪いとかない

言えるとしたらもっと人を使えば、頼ればっておもうな
見ててそこは腹たった冷静に対処しろよって笑

んまぁはじめの方
>>続きを読む

ムーンライズ・キングダム(2012年製作の映画)

4.9

過去見
映像などおしゃれでかわいい
色合いなど考え尽くされて作られてる

出演者たちも豪華というか絶妙

こんな子供を育てたいな
ボーイスカウトっていいなって思える作品

マレフィセント2(2019年製作の映画)

4.0

見かけによらない

生命(花)を摘み取る人間と
生命を与える悪の妖精ダークフェイ

物語としてこの対比がうまい!

マレフィセントの愛に対していじっぱりなとこが可愛すぎる

アジア系のダークフェイ役が
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

5.0

やっとの思いで見れた!
期待通り!いや期待以上!
文句なしの満点です。

こんな深刻な問題をコミカルに、風刺的に表現し、その中でやっぱり深く考えなければいけないと見た後にも思える作品

人種差別がこの
>>続きを読む

チェリーボーイズ(2018年製作の映画)

2.4

林遺都さんに対してすっごく腹が立つというかムシャクシャした映画でした。

名前のセンスはまじで大好き。
釈笛子はほんとによかったです笑

女優陣も美人揃いよかったです。

映画 闇金ウシジマくん(2012年製作の映画)

2.9

昔見てすごく自分の将来が怖くなった作品って思い出しかないです。

ポケットいっぱいの涙(1993年製作の映画)

4.8

レビュー後日書こうと思ってたけど書いてなかったので...
ブラックムービーの傑作「ポケットいっぱいの涙」

銃やドラックが蔓延している地区そこでの生きる青年たちを描いた作品。

いろんな思いが詰まった
>>続きを読む

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

4.7

ひさびさ見入ってしまう作品を見た気がする

内容は抜きにまず映像がどんな表現も芸術ってしてるような感じ。(例えば最後らへん教育番組のような映像だったり、2000代くらいのハムナムトラてきな映像だったり
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件 死の片道切符(2001年製作の映画)

4.6

小学校の頃親にオリエント急行の本読めって言われてその感想文書き終わらんと旅行連れてってもらえない状況だったとここの作品みてチートしたことをいまでも覚えてる。

大好き

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分(2013年製作の映画)

3.1

すげえどうにもこうにもできない状況
トム・ハーディ演じるアイヴァンの思ってる信念は間違いではないし一度の過ちをかなり後悔してるのはわかる...がしかし他の人間からしたらまじで腹立つだろうし許されること
>>続きを読む

>|