Rinaさんの映画レビュー・感想・評価

Rina

Rina

特に洋画が好き(´ω` )❤︎素敵な世界観に浸りたい。せっかく映画観てもすぐ忘れちゃうから、自分の記録用に、思うままに感想書いてます。過去に観た映画も記憶を頼りに書きます。

映画(52)
ドラマ(0)

美女と野獣(2014年製作の映画)

3.3

ディズニー版の美女と野獣が光なら、こちらの美女と野獣は陰という感じ。
ベルはずっと野獣に嫌悪感を抱いていたのに、どのタイミングで惹かれていったのかが分かりづらかった。
ほんでごめんなさい。野獣がとても
>>続きを読む

仮面の男(1998年製作の映画)

4.0

堅苦しい雰囲気の映画かな〜?と思って見始めたけど、全然そんなことなかった!テンポが早くて、ストーリーも分かりやすく、観やすい!
そして、個人的にヨーロッパ史の映画は、衣装が豪華で素敵で大好きなんだ◎そ
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

4.3

シリーズ3作目は、1885年にタイムスリップしているので、西部劇風🤠🔫
今までの作品でもいえることだけど、いろんな時代にタイムスリップしているので、その時代時代のファッションや、風景も見所。
ストーリ
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

4.3

元々一作目で完結の予定だったのに、急遽シリーズ化したものとは思えない完成度。
一作目のシーンをうまく取り入れていて、一作目の裏側ではこんなことが起こっていたのかー!ってとても笑える作りになっている。何
>>続きを読む

ジョニー・イングリッシュ(2003年製作の映画)

3.8

子供の頃、Mr.ビーンが大好きで、よく観てた。本作も、子供の頃観て、ストーリーはあまり覚えていなかったけど面白かった記憶。
この前テレビで放送したのを機に、再び観たけど、大人になった今でも大爆笑だった
>>続きを読む

キューティ・ブロンド(2001年製作の映画)

3.8

努力する女の子は1番可愛いし、かっこいいし、無敵。
キラキラで、女の子!って感じのラブコメは苦手意識あったけどすごく楽しめた。
エルみたいな女の子、自分がネガティヴなだけあってめっちゃ憧れる。ポジティ
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

主人公フランクは、パイロットや医者になりきり、詐欺を働く。
詐欺を始めたのは、なんと高校生の頃。
大人たちが未成年に振り回されるって相当よね。
こんなに頭良いなら詐欺師じゃなくても十分成功できるのにっ
>>続きを読む

ホリデイ(2006年製作の映画)

4.2

なんだこの最高な映画は〜( ; ; )
めっちゃ癒された。
主人公の女の子2人がとてもいい子で、素直に応援したくなる。ケイトとキャメロンめちゃめちゃかわいいな( ; ; )
知らない人同士でお家を交換
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.0

映画って娯楽で観るものも多いけど、人生において大切なことを教えてくれる映画も多くて、これはその映画の一つ。
生きていると、落ち込んで、辛いこともたくさんあるけど、この映画のおかげで、うまくいくって唱え
>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

3.3

解説読みつつ観て、それでも理解できなかったところは、調べまくって、やっと理解!笑 自分には難しすぎた、、
何段階にも夢があって、夢の中の中の中…どんだけ奥深くまで行くんだ。
こんな複雑なストーリー設定
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.8

ずっと観たかったシャイニング。
やっとやっと観れた。
やっぱりホラーはみんなで観ると楽しい😊✨
ホラーでもあり、サスペンス要素も強かった。これなら、ホラー苦手な人でも観れると思う。
ジャック・ニコルソ
>>続きを読む

ガタカ(1997年製作の映画)

4.0

遺伝子操作で、社会に適正・不適正と決められてしまう近未来。
自分の努力なんて報われない、こんな社会は絶対に来てほしくない…
主人公、ヴィンセントは不適正ではあったものの、絶対に宇宙飛行士になりたいと、
>>続きを読む

レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで(2008年製作の映画)

3.3

夫婦っていい時ばかりじゃないなぁ。
所詮他人同士だから、素敵な暮らしを夢見ても、価値観の違いは多少なりともあって、現実上手くはいかないことも…
私はフランク寄りの考えではあるものの、エイプリルの気持ち
>>続きを読む

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

3.7

こんな絵のタッチのアニメ初めて見た!
絵本みたい。
初めは奇怪で怖かったけど、気づいたら見入っていて、むしろ謎の生物たちがかわいいとまで感じてしまった。
今までにないような不思議な世界観。
話としても
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.5

これは誰が観ても楽しめる映画だと思う。
ストーリーが分かりやすいし、マーティとドクのキャラクター性が親しみやすくて好き。テーマ曲聞くだけでも、ワクワクする。さすが名作。
ユニバのアトラクション無くなっ
>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

3.9

監禁密室で行われるサイコゲーム。
ハラハラドキドキで心臓がもたん!!!
惑わされまくって、こいつが犯人だろうという予想が、いい意味で全て覆されてしまった。犯人が明かされた時の衝撃といったら、、、予想だ
>>続きを読む

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

3.0

側から見たら分からないけど、みんな何かしら心に抱えている秘密や闇、一つや二つはあると思う。
それが表に出てしまって、家族崩壊の道へ一直線。
平凡な家族とはいえ、内情は初めからギクシャクしていて、歯車が
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

4.2

伏線があらゆるところに散りばめられている。しかも全てがひっくり返る!まんまと騙されました。
最後の最後もびっくり。
こういう系大好き。
これはきっと展開が分かっている上で観ても楽しめると思うので、もう
>>続きを読む

ヴィオレッタ(2011年製作の映画)

3.0

芸術に狂う母と、母に愛されたい娘。
芸術といってしまえば、何でもありになってしまうの何?( ・᷄ὢ・᷅ )
母は娘を愛すというよりも、自分の作品のために、無垢な子供心を利用しているようなもの。
芸術と
>>続きを読む

マイ・フレンド・フォーエバー(1995年製作の映画)

4.3

子供って思ってもないこと考えついて行動に移すよなあ。純粋で真っ直ぐ。大人よりも行動力ある。
ただ、そのやり方が危険すぎて、始終冷や冷やして観てた。でもこれがエリックの優しさで、心から親友の病気を治した
>>続きを読む

レオン 完全版(1994年製作の映画)

4.6

さすが名作。心に染みる。
レオンが、初めて「愛してる。」と言うシーン。マチルダが孤児院の庭に、植木を植えて「レオンもう安心よ。」と言うシーン。たまらんかった…これは涙なしでは観れんやつ。二人の関係性大
>>続きを読む

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

3.7

ハラハラ、ドキドキ、ゾクゾク。
名作なだけあってやっぱり面白かった。
そしてジョディ・フォスターがお美しい。
レクター博士の行く末が気になるし、ハンニバルも観たい!

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

2.9

めっちゃ脅かしにかかってくる。
脅かしにかかってきすぎて、途中からむしろ失笑。

[リミット](2010年製作の映画)

3.0

最初から最後まで出演者一人、棺桶の中で繰り広げられるパニック映画。
想像もしなかった衝撃の結末!でもよくよく考えてみたら、現実ってこんなもんだよなあ。ああ、もどかしい。

モールス(2010年製作の映画)

3.2

何もネタバレなしに観たから、アビーの正体知った時衝撃だった!
そういう系のお話だったのね、っていう衝撃。子供の恋って純粋。しんみりとした中にも、スリルがあって面白い。静かな冬の夜に観ると、より雰囲気あ
>>続きを読む

ロミオ&ジュリエット(1996年製作の映画)

3.3

シェイクスピアの悲劇の物語、ロミジュリの現代版。
さすが、バズ・ラーマン監督。色彩感覚が優れてるなって思う。有名な、熱帯魚が泳ぐ水槽越しでの一目惚れシーン、最後の教会シーン、幻想的で綺麗。花火のキラキ
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

2.9

狂気的なパレード、ガチャガチャと細かいところまでしっかりとこだわって描かれてる。観ているだけで楽しい。
ただ世界観、ストーリー、訳わからん混乱。夢か現実か?

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

2.7

なんだこの映画…!トラウマ級!
暴力描写が過激で怖いのに、コミカルさがあって、カラーのコントラスト、第九が不思議とおしゃれさを醸し出してる。
この不釣合いさが気持ち悪い。
ルドヴィゴ療法?いくら犯罪を
>>続きを読む

マイ・ルーム(1996年製作の映画)

4.0

ほっこり優しい気持ちになれる良い映画。
白血病になってしまったベッシーが良くなる訳ではないけど、きっとこの家族の未来は明るいなって思う。支え合える家族がいればこそ。
「愛を注げる人がいたなんて本当に幸
>>続きを読む

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

3.9

考えてみたら人生ってバタフライ効果の連続よね。
こうしていれば良かったっていう後悔も、もし他の差異が生じていたらもっと最悪になってたかもしれない。
良くなかったと思う選択も実はものすごく良い選択だった
>>続きを読む

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

3.4

たまにいるよね、頑固だけど実は情に厚くて責任感の強い人。
そんな頑固なお爺さんがアジア系移民の隣人に、徐々に心を開いていくお話。
不器用ではあるけど、体を張って友人を守る。最後は悲しい切ない。
お爺さ
>>続きを読む

デスプルーフ in グラインドハウス(2007年製作の映画)

3.1

2007年の映画なのになんでノイズ!?画質!?と思ったけど、なるほど、1970年代〜80年代のB級映画オマージュなのね!
あえてのノイズや音割れ、更には突然の白黒画面。良い味出してる。フィルム音も好き
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.1

深く考えずに楽しく見れる映画。
デカいゴリラ!オオカミ!ワニ!
街を破壊していく様は怖いけど、見ていて爽快!人間とゴリラの深い友情も良きです◎
オオカミの飛び方には笑った

ラストエンペラー(1987年製作の映画)

3.2

題名通り、中国最後の皇帝、溥儀のお話。
日本と中国の狭間で揺れ動き、時代に翻弄された虚しい人生。
少し難しかったので、予備知識があったほうが分かりやすく楽しめたかも。そしてかなりの長尺。けっこう観るの
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.2

ジャンバルジャンが主役なようだけど、他にも主役のような人物がたくさんいる。それだけに、罪、貧困、正義、自由、愛など学ぶことが多い。
そして、俳優陣がとにかくすごい。心揺さぶられるほどに上手な演技と歌声
>>続きを読む

ミスト(2007年製作の映画)

2.9

グロい、怖い、衝撃のラスト
これぞ胸糞映画…

>|