Takiさんの映画レビュー・感想・評価

Taki

Taki

映画観て思ったことをただただ書いてます。主にWOWOW。

映画(157)
ドラマ(0)

スクランブル(2017年製作の映画)

3.5

車泥棒が大胆な計画で、マフィアから車を盗む話。それなりに楽しめました。が、どうしても話に無理があると思わずにいられなかった。

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

3.5

銃を持たないと誓った青年が、衛生兵になるまでと戦場で多くの兵士を救う話。実話を基に してるとのこと。沖縄戦。戦闘シーンは残酷な描写多くて疲れました。さすがメル・ギブソン監督という感じ。日本兵怖い。

ドリーム(2016年製作の映画)

4.1

NASAで働く黒人女性3人が差別の中奮闘する物語。実話を元にした話とのこと。白人男性が少し無能すぎる箇所があったけど、実際のところどうなんでしょう。それでも3人の頑張りぶりは痛快でした。

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

3.8

子供時代からの親友が癌になり、女性同士の友情を描いてる映画。主演の二人がとても良かったです。悲しいはずの時のドリューバリモアの笑顔が素敵でした。

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

これまで超人的な能力を発揮してきたジェイソン・ボーンですが、今回はやられることも多くて、やや地味な印象。最後のカーチェイスは派手でしたが。まだ、続きそうなので期待したいです。

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

前半は割と静かでしたが、後半は、ひたすら辛い場面ばかりで疲れました。銃撃戦長かった。実話を元にした話ということで、ますます辛いです。

ピアノ・レッスン(1993年製作の映画)

4.2

良かったです。ホリー・ハンターは圧巻でした。セリフ無しでしたけど、凄かった。アンナ・パキンも可愛かった。しっかりと造られた映画だと思いました。

ブラックハット(2015年製作の映画)

1.5

陳腐なセリフや映像。そしてテンポがとても良くないと感じた。クリス・ヘムスズワースがでてるけど、B級感っぽい感じでした。天才ハッカーのはずなのに、全然天才じゃなかった。ストーリーに捻りもなにもない。

怪物はささやく(2016年製作の映画)

2.9

少年と怪物のファンタジー。児童文学の名作らしい。内容は悲しい物語で暗かったです。ここでの評価が高くて驚きました。

ザ・インターセクションズ(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

義父殺しをチンピラに依頼したケースと断ったケースが交互に展開していく。と見せかけて、時系列を前後させていて、どちらも一つの物語だった。という内容。結構面白かったです。うまく組み合わせたなと思いました。

おとなの事情(2016年製作の映画)

4.1

家族ぐるみの付き合いの男女が、お互いの携帯にくるメールや電話を見せ合う話。とても面白かったです。携帯は見せ合うものではありませんね。オチはちょっと微妙でしたけど。

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.5

1979年15歳の少年と母親と、お姉さん的な二人の女性との思春期成長物語。皆んな、それぞれ物語があるんだなぁと思わせる、心温まる物語。

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.7

前作より幅広い様相になった殺し屋業界。業界ではとても顔が広いジョン・ウィック。前作同様、ゲームのように次々と湧いてくる敵を、全て殺して行くアクションはそのまま。まだ、続くみたいですね、

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.9

殺し屋の世界の話。現実離れした世界観。幾ら何でも強すぎるし、殺しすぎ。アクションかっこいいし、キアヌの無双っぷりが楽しめます。

ハンティング・ナンバー1(2017年製作の映画)

2.7

町ぐるみで、迷惑をかけてる人や、旅行者を砂漠に逃がして狩るはなし。途中まで悪くないかなと思ったけど、終わり方が酷い。

フレンチ・ラン(2015年製作の映画)

3.7

なかなか面白かったです。適度に格好良いアクションと、驚くほどご都合主義のシナリオでしたが、爽快感あって、あんまり深く考えずに楽しめました。

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.7

ブレードランナーの続編。前作に思い入れは特になくて、話は朧げですが、この続編は楽しく見れました。前作同様静かに進行するSF映画。

リリーのすべて(2015年製作の映画)

3.2

初めて性転換手術を受けた人の日記を元にした物語とのこと。いつも思うけど、こういうLGBTの方を題材にした映画、いまいち感情移入しずらい。こういうことがあるんだな位に思ってしまう。とはいえ、しっかりと作>>続きを読む

デス・ライナーズ(2016年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

薬の試験に被験者として参加した若者たちの体験。導入部、なかなか面白そうかなと思ったら、後半の失速ぶりというか、特に大きな捻りもないただ殺人鬼に殺されて行くだけのはなしでした。ラストもよく分からない。

光をくれた人(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ひょんなことから、赤ん坊を拾って育てる夫婦と、失った母親のはなし。しっかりした俳優陣で、静かだけど引き込まれてしまいすが、重い。とにかく重いです。子供を巡る諍いは辛いですね。

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.6

一人の人間を7人で演じるアイデアは面白かった。設定となってるとんでも法律や、何十億といる人口で7つ子ってそんなに問答無用で殺されるようなことなのかと、無理矢理感は否めない気がしましたが、全体的には良く>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

4.1

面白かったです。話が過去に遡る形で進んで行くので、ちょっと複雑に感じますが、考えながら観ないと分からないので、目が離せませんでした。ストーリーもなかなか良かったです。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

3.2

中学生の恋愛模様を、不思議な球で自分の都合の良いように出来るはなし。絵がとても綺麗。若者の不器用な感じは、大昔を思い出してしまって切なくて良いと思います。

ヘイル、シーザー!(2016年製作の映画)

2.5

スター俳優だらけの、ハリウッドを舞台にした誘拐事件を描いたコメディ。有名俳優たちが、昔の映画業界を面白おかしく表現したのだと思うけど、面白さがあんまりよく分からなかったです。

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

エイリアン前日譚シリーズ。前作の主人公があっさり亡くなってるのは残念。いつものエイリアンという感じです。今後どうやって1作目につながるのか楽しみですが、期待外れに終わりそうで怖い。

ヴィクター・フランケンシュタイン(原題)(2015年製作の映画)

3.0

ご存知フランケンシュタイン。細かいとこは、これまでの映画や原作とはまた違う感じ。お金をかけて作った大作感がありました。万人向けな娯楽作品ではありませんが、気軽に楽しめました。

17歳の肖像(2009年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

女子高生が年上男性と付き合うはなし。男は序盤から詐欺師にしか見えなかったですけど。終盤からの終わり方は、何か救われた感じ。映画でも人生に近道は無くて良いと思う。

アイム・ノット・シリアルキラー(2016年製作の映画)

3.6

田舎町、連続殺人犯に興味のある主人公は、本物の殺人犯を見つけて、観察するはなし。淡々と静かに展開していくけど、最後は意表を突かれました。

ノー・エスケープ(2016年製作の映画)

1.2

女性たちが森の中で謎の狂信的な男たちに襲われるはなし。とてもB級感溢れる映像。臨場感はない。崖を怖がっているのに、崖の映像が出てこない。

未来よ こんにちは(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

子供は独立し、夫からは熟年離婚を切り出され、手間がかかるようになってしまった母親は死に、自由になった哲学教師の女性が、それでも悪くない感じで生きていくような映画。主人公の女性は、とても魅力的でした。

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.9

自閉症の会計士が、実はとても強い殺人犯でという話。多少強引ですが、前半の伏線からラストのオチまで、素敵な感じでした。自分もコミュ障なので感情移入してしまった。強くないですけど。

バーニング・オーシャン(2016年製作の映画)

3.6

実際に起きた事故をモデルにしてるとのことで、パニック映画というよりは、事故の発生経過を再現したような感じに見えた。リアルですが、映画的なドラマチックな展開はあんまりない。これはこれでありかなと。

ミューズ(2017年製作の映画)

3.8

不思議な力を持つ6人の女神を巡るホラーサスペンス。いまいち納得出来ないとこはありましたが、雰囲気で深く考えずに楽しめました。もう少し、他の女神も深掘りして良い気がしたけど、時間の都合ですかね。

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.4

ちょっと期待し過ぎて観てしまいました。凄いと思える部分はいくつもあるんでしょうけど。役者さん結構皆似ていて誰が誰やら分からなくなってしまった。30万人以上が脱出したようには見えなかった。

ショートウェーブ(2016年製作の映画)

1.9

娘を誘拐された夫婦が、傷心の中、引っ越して新しい生活を始める。前半とても退屈。よく分からない映像が出でくる。最終的に一体なんだったのか。

心が叫びたがってるんだ。(2017年製作の映画)

2.4

アニメは観てません。感想は思ったほど酷くはなかったという感じです。とはいえ、クラスでミュージカルやろうって、なかなか恥ずかしいというのが正直なところ。