Takiさんの映画レビュー・感想・評価

Taki

Taki

映画観て思ったことをただただ書いてます。主にWOWOW。

映画(209)
ドラマ(0)

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.4

ロシアのスパイとなって働くジェニファー・ローレンス。娼婦のような仕事の他、色々と体張り過ぎでした。ロシアって本当にこんな国なんですかね?

ソウ(2004年製作の映画)

3.8

初めて見ました。前半ちょっと退屈でしたが、後半の盛り上がりは、なかなか良かったです。みんな撃てるのに撃たないのが不思議だった。シナリオの都合ですかね。

セリーナ 炎の女(2014年製作の映画)

2.5

伐採会社を経営する夫婦の愛憎物語。観ていて楽しい話ではなかった。豪華俳優陣ですが登場人物たちにも、いまいち魅力を感じなかった。一体何だったのか。邦題も良くないと思う。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.8

数学の天才少女をどう育てるかという話。なかなか良かったです。安心して幸せに観れる話。おばあちゃんがちょっと悪役でしたけど。

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.6

パンク好きな少年が、謎の集団の集まりに紛れ込んで、不思議な少女と出会う話。タイトルがお洒落な恋愛映画みたいですが、全然違う。とても不思議でシュールなSF恋愛物語。正直よく分からないことだらけですが、楽>>続きを読む

レディ・ガイ(2016年製作の映画)

2.4

殺し屋の男が、手術で女性にされてしまう話。アイデア面白いと思いましたが退屈な内容でした。もともと男装してるような外見だったし。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.8

前作は主要人物の紹介のような感じでしたが、今回はストーリー性がぐっと高まりましたね。これから長い話になりそうな雰囲気です。ジュード・ロウのダンブルドア良かったです。ハンサム過ぎではとも思いましたが、ち>>続きを読む

ロスト・シティZ 失われた黄金都市(2016年製作の映画)

3.2

タイトルだけ見て冒険もののアクション映画かと思ったら全然違った。実在した探検家の半生を描いた伝記ものでした。アマゾンの厳しいジャングルに命がけでわざわざ探検しに行く人たち。そういう時代だったんですかね>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.2

話せない女性と半魚人みたいな生物の物語。アカデミー賞作品賞受賞作と思って期待して観てしまうと微妙と思ってしまった。ちょっと難しかった。彼女と彼の関係。映像はとてもキレイ。

アラサー女子の恋愛事情(2014年製作の映画)

3.4

恋人からプロポーズされるが、迷っているキーラ・ナイトレイが、偶然出会ったクロエ・モレッツと父親の家に転がり込む話。なんて事ない話ですが、両女優が安定して魅力を発揮して、優しい物語になっています。

エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事(1993年製作の映画)

2.9

アメリカ社交界の中の三角関係。ウィノナ・ライダーとミシェル・ファイファー、まだ若い二人の共演は魅力的でしたが、なんか大人の話っぽくてとても静かな話というか、つまり退屈で難しかったです。

死霊館 エンフィールド事件(2016年製作の映画)

2.8

ウォーレン夫妻のシリーズもの。悪霊が少女に取り憑く系ですが、恐くはなかったです。音やカメラワークで脅かして幽霊が出て来るシーンばかり。実話だそうです。

ブリムストーン(2016年製作の映画)

3.7

辛くて、滅入るストーリー。観てて疲れました。しっかりとした作りで、良かったですけど。ダコタ・ファニングが強い母親を演じていて、とても良かったと思います。まだ顔は若いですけど、母親役演るようになったかと>>続きを読む

警視ヴィスコンティ 黒の失踪(2018年製作の映画)

3.6

少年失踪事件を追う刑事もの。ヴァンサン・カッセルが、とても年老いた風貌で驚きました。酒浸りで、そんなに捜査も上手くなく、どうしようもない刑事役を熱演してます。主要な役者さん、皆んな良い感じでした。

ファインド・ミー(2016年製作の映画)

2.5

恋人が急に失踪した男の話。とても静かな話。長く感じました。誰が何なのか結局良く理解出来なかった。

リメインズ 死霊の棲む館(2016年製作の映画)

1.2

呪われた家に引っ越してきた家族の話。ストーリーは無いに等しい。キャストも、魅力的な人が誰もいない。話がなかなか進まない。色々酷くて驚きました。

THAT/ザット(2016年製作の映画)

2.7

スマホにアプリをダウンロードすると呪われる話。ありがちですが、普通のホラーだと思います。最終的に何なのか分からなかったですけど。
何よりも、タイトルもそうだし、IT/イットに中途半端に似てる箇所が出て
>>続きを読む

フェブラリィ 悪霊館/フェブラリィ -消えた少女の行方-(2015年製作の映画)

2.3

ホラーと思って見ると拍子抜けするかも。終始静かな感じ。特に序盤は女子高生の静かな思春期ものかと思いました。見処は、出演してる女子たちがみんなキレイ。

サイバー・リベンジャー(2016年製作の映画)

3.2

経営者が、クビにした部下に嫌がらせされる話。経営者のP・ブロスナンが、結構嫌な奴なので、あんまりドキドキしないというか、自業自得的に見えました。嫌がらせ方法は、ネットを使ってってことなんだけど、とても>>続きを読む

パワー・ゲーム(2013年製作の映画)

3.0

弱みを握られ企業スパイとなる男の話。ゲイリー・オールドマンとハリソン・フォードの対決は見応えあったけど、全体的に退屈でした。現実感のないストーリー。

TEST10 テスト10(2011年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

薬の被験者となった10人。実は特別な薬の試験だったという話。ストーリーはなかなか悪くなかったと思います。が、色々悪い意味でB級感が出てます。終盤、建物が吹っ飛ぶのかと思ったら、一部だけだったのに驚きま>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

2.6

自然災害によるパニック映画かと思ったけど、なんか違った。サスペンスよりのパニック映画。内容薄い。簡単にサクッと終わりました。映像は綺麗でしたけどね。

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.7

銃規制の法案を通すためロビー活動する話。とても面白かったです。ロビー活動って事で、娯楽性の高い話ではないけど、とにもかくにもジェシカ・ジャステインの魅力満載。彼女の演技にやられました。早口で難しい事を>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.7

ちょっと期待したものと違った。勝手に思ってただけですが。悪くはないと思いますが、ハンソロという素材を使ったことを考えると、物足りない感は残ってしまいますね。いまいちエピソード4
のハンソロとイメージが
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.4

マイティーソーの続編。他のアベンジャーズも少し登場。アクション満載ですけど、ロキとの関係も含めて、シリアスなのか、ふざけてるのかよく分からない物語が続く。終わり方も少し中途半端というか途中なのかな。

未来を花束にして(2015年製作の映画)

4.0

女性参政権を求める活動の話。平凡な主婦が、ガチな活動家となる様子をキャリー・マリガンが上手く演じたと思います。未だ美少女に見えますけど。もう少し話の先も見たかったです。

ミュータント・ニンジャ・タートルズ2(1991年製作の映画)

3.7

思った以上に良かったです。アクション映画として、十分楽しめました。原作あまり知らないからか、亀4人に今いち感情移入出来ませんでしたが。

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.2

プライバシーのない世界になろうとしてる様を描いた作品。前半導入部分としての、仕事頑張る感は良かったが、後半の流れは唐突すぎたように思えました。その割に中途半端に終わってしまった感じ。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.8

スパイもののとても派手なやつ。前作も良かったですけど、今作も良かったです。ストーリーもアクションも素晴らしい。そしてキャストが豪華だけど雑に扱ったり、簡単に殺しすぎ。次回作も期待します。

ダーク・クライム(2016年製作の映画)

3.4

過去の事件を捜査する刑事の話。セリフがとても少ない。序盤何やってるのかよく分かりませんでした。ただ不思議と退屈することなく観れました。ジム・キャリーの変貌ぶりも驚き。評価低いみたいですね。そこまで悪く>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

2.0

異世界へ行き世界を救うSF少年冒険物語。ただ、ワクワクとかドキドキは特になく、ずっと暗い雰囲気で、エピソードも一つ一つが浅く感じました。退屈でした。

チェイサー(2017年製作の映画)

3.2

母親が誘拐された息子をひたすら車で追いかける話。それだけ。ずっと辛そうなハル・ベリー。少し見るの辛かったです。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.9

有名な話なのでトリックは知っていました。ミステリーでは致命的ですけど、豪華キャストの頑張りもあり、楽しく観れました。

007/ドクター・ノオ(1962年製作の映画)

3.0

007シリーズ1作目。とにかくショーン・コネリーが格好良い。ちょっと退屈だと思うところもあるけど、1作目ということと、作られた年代を考えると凄いですね。特にこの世界観。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.8

アベンジャーズとは別のスーパーヒーローチーム。良くも悪くもスーパーマンの存在が問題。敵のボスより遥かに強くて彼さえいれば良いじゃないか。チーム必要ですかね?続編どうするか見ものです。

幸せの1ページ(2008年製作の映画)

3.5

無人島に暮らす11才の女の子と外出恐怖症の女性の冒険物語。あっさりとしていて軽い気持ちで楽しめました。

>|