Takiさんの映画レビュー・感想・評価

Taki

Taki

映画観て思ったことをただただ書いてます。主にWOWOW。

映画(183)
ドラマ(0)

ミュータント・ニンジャ・タートルズ2(1991年製作の映画)

3.7

思った以上に良かったです。アクション映画として、十分楽しめました。原作あまり知らないからか、亀4人に今いち感情移入出来ませんでしたが。

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.2

プライバシーのない世界になろうとしてる様を描いた作品。前半導入部分としての、仕事頑張る感は良かったが、後半の流れは唐突すぎたように思えました。その割に中途半端に終わってしまった感じ。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.8

スパイもののとても派手なやつ。前作も良かったですけど、今作も良かったです。ストーリーもアクションも素晴らしい。そしてキャストが豪華だけど雑に扱ったり、簡単に殺しすぎ。次回作も期待します。

ダーク・クライム(2016年製作の映画)

3.4

過去の事件を捜査する刑事の話。セリフがとても少ない。序盤何やってるのかよく分かりませんでした。ただ不思議と退屈することなく観れました。ジム・キャリーの変貌ぶりも驚き。評価低いみたいですね。そこまで悪く>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

2.0

異世界へ行き世界を救うSF少年冒険物語。ただ、ワクワクとかドキドキは特になく、ずっと暗い雰囲気で、エピソードも一つ一つが浅く感じました。退屈でした。

チェイサー(2017年製作の映画)

3.2

母親が誘拐された息子をひたすら車で追いかける話。それだけ。ずっと辛そうなハル・ベリー。少し見るの辛かったです。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.9

有名な話なのでトリックは知っていました。ミステリーでは致命的ですけど、豪華キャストの頑張りもあり、楽しく観れました。

007/ドクター・ノオ(1962年製作の映画)

3.0

007シリーズ1作目。とにかくショーン・コネリーが格好良い。ちょっと退屈だと思うところもあるけど、1作目ということと、作られた年代を考えると凄いですね。特にこの世界観。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.8

アベンジャーズとは別のスーパーヒーローチーム。良くも悪くもスーパーマンの存在が問題。敵のボスより遥かに強くて彼さえいれば良いじゃないか。チーム必要ですかね?続編どうするか見ものです。

幸せの1ページ(2008年製作の映画)

3.5

無人島に暮らす11才の女の子と外出恐怖症の女性の冒険物語。あっさりとしていて軽い気持ちで楽しめました。

アンノウン(2011年製作の映画)

3.8

旅先で事故にあって戻ったら、妻が自分を忘れて代わりがいたという話。冒頭とても面白かったです。フタを開ければこんなもんかという感じですが。それでも、全体的に良かったかと。

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

3.7

主人公がアル中で、元夫のストーカーで、殺人事件に巻き込まれる話。ミステリーは好きですが、登場人物達の設定や関係が特殊過ぎる。

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.1

昔とても好きな監督でした。というとちょっと疑わしい目で見られるかもしれませんが。レイプされたり、過去の事件が元で嫌がらせされながらも、普通に生活するイザベル・ユペール。ちょっとピンとこなかったです。も>>続きを読む

007 スペクター(2015年製作の映画)

3.8

強いのか弱いのかよく分からないダニエル・クレイグボンド。ボンドガールは似合わないけど、可愛かったレア・セドゥ。アクションは楽しめたけど、ストーリーが大味過ぎて入ってこない。何とかならないものか。

プラネタリウム(2016年製作の映画)

2.9

胡散臭い霊媒師を生業としてる二人の姉妹の物語、果たしてその能力は本物か?という話ではなくて、戦前のパトロンのおじさんとの3人の変な関係みたいな話。ちょっと良く分からなかった。

そんな彼なら捨てちゃえば?(2009年製作の映画)

2.8

恋の法則とか恋のサインがどうとか、ちょっと前の映画ですが、妙に豪華なキャストの恋愛コメディ。登場人物多かった。そのせいか、一つ一つの恋愛が浅いと感じた。登場人物の関係性も繋がってるようで、繋がってない>>続きを読む

プリズナーズ(2013年製作の映画)

3.9

小さい娘が失踪し、探す父親と刑事の話。痛々しい話なのだろうと思って見たけど、本当に痛々しかったです。長いと思ったけど、それでも観れるくらいにしっかりとした作りでした。ギレンホールの刑事役良かったと思い>>続きを読む

キュア ~禁断の隔離病棟~(2016年製作の映画)

3.7

野心家の若者が、社長を連れ戻しに怪しい療養所へ行くサスペンス。近代が時代設定で良くある話ですが、設定は現代。いまいち分からないこともあったけど、頑張って作ってあると思います。ちょっと中年になったデイン>>続きを読む

ミュージアム(2016年製作の映画)

1.5

家庭を顧みない刑事と事件に巻き込まれる家族の話。肌にあいませんでした。悪趣味と思ってしまった。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.1

少年たちの、一夏のホラー冒険大作。怖くはないです。少年たちの友情とかがメイン。面白かったですけど、最後、色々どうなったか説明なさすぎ。

ディープ・インフェルノ(2014年製作の映画)

1.9

パナマに観光に来た若者が、密林に立ち入り怪物に襲われる話。ただそれだけ。捻りも何もない。暗かったり、カメラがごちゃごちゃして見にくい。SNSがキーになりそうな感じだったけど、そんなでもなかった。

侵入者 逃げ場のない家(2015年製作の映画)

2.9

お金持ちの引きこもりの女性が、空き巣強盗に入られてしまう話。序盤良い雰囲気だと思いましたが、ちょっと色々中途半端かなと思いました。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.4

電車を絡めたゾンビもの。こんな状態で運転継続する電車凄いと思ってしまった。とても露骨に追い詰められた人間描写があって良かったと思います。

グリーンルーム(2015年製作の映画)

3.3

売れないバンドがツアー中、殺人事件を目撃し、罪をなすりつけられて殺されそうになる話。最初退屈でしたが、後半は悪くなかったと思います。

シザーハンズ(1990年製作の映画)

3.8

今更ながら初めて観ました。手のひらを返していく人たちが多くて辛いですけど、優しい物語でした。終わり方がめちゃくちゃでしたけど。

ラプチャー 破裂(2016年製作の映画)

2.4

シングルマザーが拉致され、謎の実験が行われるという話。序盤はともかく後半まるで盛り上がらない。結局何なのかという疑問も残った。

スクランブル(2017年製作の映画)

3.5

車泥棒が大胆な計画で、マフィアから車を盗む話。それなりに楽しめました。が、どうしても話に無理があると思わずにいられなかった。

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

3.5

銃を持たないと誓った青年が、衛生兵になるまでと戦場で多くの兵士を救う話。実話を基に してるとのこと。沖縄戦。戦闘シーンは残酷な描写多くて疲れました。さすがメル・ギブソン監督という感じ。日本兵怖い。

ドリーム(2016年製作の映画)

4.1

NASAで働く黒人女性3人が差別の中奮闘する物語。実話を元にした話とのこと。白人男性が少し無能すぎる箇所があったけど、実際のところどうなんでしょう。それでも3人の頑張りぶりは痛快でした。

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

3.8

子供時代からの親友が癌になり、女性同士の友情を描いてる映画。主演の二人がとても良かったです。悲しいはずの時のドリューバリモアの笑顔が素敵でした。

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

これまで超人的な能力を発揮してきたジェイソン・ボーンですが、今回はやられることも多くて、やや地味な印象。最後のカーチェイスは派手でしたが。まだ、続きそうなので期待したいです。

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

前半は割と静かでしたが、後半は、ひたすら辛い場面ばかりで疲れました。銃撃戦長かった。実話を元にした話ということで、ますます辛いです。

ピアノ・レッスン(1993年製作の映画)

4.2

良かったです。ホリー・ハンターは圧巻でした。セリフ無しでしたけど、凄かった。アンナ・パキンも可愛かった。しっかりと造られた映画だと思いました。

ブラックハット(2015年製作の映画)

1.5

陳腐なセリフや映像。そしてテンポがとても良くないと感じた。クリス・ヘムスズワースがでてるけど、B級感っぽい感じでした。天才ハッカーのはずなのに、全然天才じゃなかった。ストーリーに捻りもなにもない。

怪物はささやく(2016年製作の映画)

2.9

少年と怪物のファンタジー。児童文学の名作らしい。内容は悲しい物語で暗かったです。ここでの評価が高くて驚きました。

ザ・インターセクションズ(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

義父殺しをチンピラに依頼したケースと断ったケースが交互に展開していく。と見せかけて、時系列を前後させていて、どちらも一つの物語だった。という内容。結構面白かったです。うまく組み合わせたなと思いました。

>|