コミーニョセレーゾさんの映画レビュー・感想・評価

コミーニョセレーゾ

コミーニョセレーゾ

舟を編む(2013年製作の映画)

4.0

最後までホッコリとする映画でとても良かったです!
言葉の意味を奥深く知れる作品で考えさせられました。
小説と映画とでは物語が違い、どちらも楽しめる作品で心が歪んだときは、舟を編むを観ようと思います。

砂上の法廷(2015年製作の映画)

3.5

最初は退屈で、ラスト10分は衝撃の展開でした。

THE 4TH KIND フォース・カインド(2009年製作の映画)

3.4

最初は何をしているのか分からなくて、退屈でしたが、途中から不可解な事件が起きて、これ本当に起きたの?と錯覚してしまうぐらいビデオテープの作り方が凄くて釘付けになりました。

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

3.6

最初は主人公がクイズ番組で賞金を獲得する話かと思いきや、主人公の生い立ちの話も混ぜて進んでいき、少しずつ、面白いと感じました。
キャストも豪華でインド映画らしくないところが多かったので、とても楽しめま
>>続きを読む

ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年製作の映画)

3.5

アクションがド派手で想像以上の事をしてくる映画でした!
ワイスピのファンなら、より興奮する作品だなと思いました。

星の王子ニューヨークへ行く(1988年製作の映画)

3.5

エディーマフィー以外は汚いキャラクターばかりで嫌な気持ちになりました。

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.0

パソコンやスマホの画面で始まりから終わりまで物語が展開していくのは、とても斬新で面白かったです。

サウンド・オブ・メタル 聞こえるということ(2019年製作の映画)

4.5

主人公の聴覚障害の視点から物語が進んでいくのは、斬新でアカデミー賞候補になり、納得しました。
主人公ルーベンはじめ、良いキャラが多くて、静かに観れました。

アデュー(2019年製作の映画)

5.0

フランスの少女が独り立ちしていく物語でショートムービーとしては気軽に観れましたし、心に残る作品でした。
普段のパリの街並みを背景に父役と娘役の役者を撮影しているのが、斬新でとても良かったと思いました。

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

3.3

下ネタとグロテスクが絶妙に合っていて、爆笑の連続でした🤣
後半は腹を抱えて笑ってました。

英国総督 最後の家(2017年製作の映画)

3.1

1947年のインドが英国に支配されていた事とインドとパキスタンが合併していた事を知り、驚きました。
観る前に歴史的背景を見ておけば、最初から理解できたかなと思いました。
機会があったら、もう一度観たい
>>続きを読む

監視者たち(2013年製作の映画)

4.5

捜査映画の中で最初から最後まで退屈せずに観られました。
脚本が良くて、とても面白かったです❗️
主人公役のハン・ヒョジュのショートヘアが似合っていて、可愛かったです。

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

3.5

最初は雰囲気だけで物語が進んでいき退屈でしたが、後半の30分間はメメントと12モンキーズを合わせたような独特な展開でとても面白かったです。
でも、オチがないのが、残念でした。

新少林寺/SHAOLIN(2011年製作の映画)

3.5

序盤の展開は面白かったが、後半はベタなカンフー映画でイマイチでした。
また、ファンビンビンが超絶美人でジャッキーチェンのコミカルなアクションがあり、とても良かったです。

新しき世界(2013年製作の映画)

4.5

韓国最大の犯罪組織ゴールド・ムーンに潜入し、8年となる主人公ジャソンが急死した会長の座を狙うために組織内で後継者の争いがあり、裏切りの連続が起きて、予想がつかない展開へと進んでいく物語です。

BGM
>>続きを読む

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.6

シネマンションの動画を観て、視聴。
ジワーとする怖さがあり、後半はたまらなかったです。

デヴィッド・リンチ:アートライフ(2016年製作の映画)

3.6

デヴィッド・リンチの生い立ちから現在までを辿る物語でした。
彼のアートに対する反骨精神は凄まじくて、実際に彼の独特なアートを生で観てみたいと思いました。
また、代表作「イレイザーヘッド」を観たいと思い
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.0

トムのバイクを運転するシーンが絵に書いたようなシーンでかっこ良すぎました❗️
また、キャストにメグ・ライアンやティム・ロビンスが出演していて、豪華でした。
ストーリーはThe80年代でトムが凄く輝いて
>>続きを読む

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

3.0

毎朝、主人公の顔が変わる設定は面白かったですが、ストーリーがベタな韓国恋愛映画で評価が下がりました。
ヒロイン役のハン・ヒョジュの美貌と三か国語を喋れる優秀さに心を抜かれました。
笑い顔が中村アンに似
>>続きを読む

>|