TheDudeさんの映画レビュー・感想・評価

TheDude

TheDude

映画好きな大学生
テクニカルなことは何も知りません
唯々ストーリーを楽しみたい身
気軽にフォローお願いします

映画(254)
ドラマ(0)

トータル・リコール(1990年製作の映画)

4.4

シュワちゃん大暴れ映画
バカっぷり全開ではあるが、脚本を含めたSF要素も大いに楽しめた😀
とにかく設定が秀逸で、ストーリーにすぐに釘付けになった

特殊メイクも非常にインパクトのあるものばかりでより世
>>続きを読む

トレマーズ(1989年製作の映画)

4.8

振動に反応して襲ってくるミミズの話
30年前の映画なのに未だにめちゃくちゃ面白い‼️
古臭さを全く感じなかった‼️
…ワンショット以外は😅笑

まず主人公2人を始めとする登場人物全員が楽しい、応援した
>>続きを読む

死霊のはらわた II(1987年製作の映画)

4.7

グルーヴィなホラーコメディ映画
1のアホさを抽出し煮込みに煮込んで出来上がった作

ホラーファンではない私は前作よりも大いに楽しめた

それにしてもブルースキャンベルすごいなぁ
彼以外にアッシュが務ま
>>続きを読む

ウェット・ホット・アメリカン・サマー(原題)(2001年製作の映画)

4.2

青春トキメキ映画
その浅さをトコトン深く追求した映画


最初から最後まで腹抱えて笑いました

やっぱりパロディ映画は元ネタを知らなくても面白いべきだ

アイアン・ジャイアント(1999年製作の映画)

4.8

レディプレイヤー1という糞映画の後のお口直しに見たくなって再鑑賞
中学生以来かな

少年心、ハート、ユーモア
全てが詰まった究極の少年アニメ映画
本当に大好きです😍

大学生になって見直すと各所に布石
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.9

劇場で見て以来の再鑑賞
映像美の話題が先行し、映画館でしか楽しめないという感想も目にするが…
何のことあれ!めちゃくちゃ面白い‼️
オリジナルで作り上げた世界観をさらに広げ、それプラス今作には素晴らし
>>続きを読む

ギャラクシー・クエスト(1999年製作の映画)

3.7

スタートレックのパロディ
どの良パロディにも共通して言えるのは、元ネタを知らなくても面白いこと

スタートレックのコンセプトを逆手にとって話を展開したのがは非常にハマったが、
割と早めの段階でギャグの
>>続きを読む

ゴースト・ハンターズ(1986年製作の映画)

4.7

what the fuck?! って中国語でなんて言うんだろう
今までで見てきた映画の中でもバカさ加減は一二を争います

演技もセリフもセットも音楽も全てがチージーでたまらない
ストーリーがぶっ飛んで
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

4.2

オナラと勃起が止まらない死体に「人生」を説かれる映画笑
下ネタは確かにノンストップですが、とこかチャーミングな雰囲気を醸し出す作品になってると個人的には思う

ラストは強引さを感じたが、見終わったとき
>>続きを読む

鋼の錬金術師(2017年製作の映画)

1.3

原作ファン
気になっていたが、なるべくこの糞に金を落としたくないのでブルーレイ出るまで待ちました
そして友達といざ糞映画鑑賞会

出演者は恥ずかしくないのだろか?
コスプレをさせられた挙句、棒演技を連
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

1.6

いやー笑えた
特に雨の中の決闘シーン
クソ演技vsクソ演技

小栗パートいる?
なんで関係ない生徒に初恋の話してるの?
意味わからん
結婚式に駆け込んで友達宣言?
なんで今じゃないといけないの?
そも
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

良くも悪くも主演のカルガドウが目立つ映画

まず良から
スーパーヒーローの純粋さ、正義感をうまく捉えてる
話は王道だがカタルシスや感動を味わえる
クリスパインとのケミストリーもあり、コメディパートでも
>>続きを読む

サボテン・ブラザース(1986年製作の映画)

4.0

西部劇のパロディ映画

本当に面白いパロディ映画に共通してるのは、元ネタを知らなくても笑えること

俳優陣の実力と脚本のクレバーさにより、初めから最後までエンターテイニングな作品になってる

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

5.0

映画館で観賞以来の観賞
映像の力強さを感じられる作品

たまにストーリーが無いという批判を見るが、全く理解できない
セリフが少ないからといって、ストーリーが無いわけではないですよー😓
主役のフュリオサ
>>続きを読む

ターボキッド(2015年製作の映画)

4.1

世紀末スーパーヒーロー映画
この世界ではガソリンすら無いため、全員チャリ移動です笑😆

80年代映画の雰囲気をオマージュした、マッドマックス的な作品です
ネタ映画としても勿論面白いのですが
そこに留ま
>>続きを読む

ロボコップ(1987年製作の映画)

4.6

"Bitches leave‼️"
座右の銘にしようかな笑

殺された警官がサイボーグに改造される話
暴力描写が苦手な方にはお勧めしません

こんなアホなテーマにも関わらず
ストーリーにはちゃんとハー
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.0

テーマは「犠牲」
オープニングシーンはこの暗いテーマをキチンと確立した、と思いきや…

マーベル得意のユーモア
ギャグを含めたお笑い要素の大方はヒットし楽しい
しかしシーン毎にトーンがあちこちに飛び回
>>続きを読む

隠し砦の三悪人(1958年製作の映画)

4.7

黒澤映画観賞2作目
スターウォーズに大きくインスパイアされたのが分かる
冗談です笑😋

又七と太平のコメディ、迫り来る山名の恐怖
そして何より
六郎太のアクション❗️知恵❗️義理人情❗️
全てがストー
>>続きを読む

ファンボーイズ(2008年製作の映画)

2.5

微妙‼️

最大の問題はコメディなのに笑いどころが殆ど無かったこと
くだらない下ネタ、安いファンサービス、叫べばいいと思ってる俳優陣
キャミオなどはビックリしたが、別に映画の面白さには関係なかった
>>続きを読む

マイレージ、マイライフ(2009年製作の映画)

3.8

ジョージクルーニーはやっぱダンディーだなぁ笑
彼のキャラアークは素敵ではあったが、切なさが強く色々考えさせられた

問題はナタリー
すごいビッチかと思いきや可愛さを見せ、しかし次のシーンではまたビッチ
>>続きを読む

ビバリーヒルズ・コップ2(1987年製作の映画)

3.9

アクセル、ビリー、サージのケミストリーが相変わらず面白い‼️

エディマーフィーの自然な演技は流石としか言いようがない

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

2.2

映画館で見て以来の観賞

いやー、糞つまらん笑
結末は過去作から知っているためストーリーに興味を持てない

それを補う楽しいキャラもなし‼️
チーム全員つまらん
誰が死んでもどうでもいい

第3アクト
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

1.8

皆さん!知ってる物やキャラが出てきただけで興奮するのはやめましょう!

ファンサービスがウザい
CGI地獄がウザい
かなりのガッカリ映画

ファンサービスはおっさん向けのくせに、ストーリーはガキ向け
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

3.4

まず何より作画に目が行ってしまう
背景、風景、マシーン、アクション
細かなディテールまで細かく書き込まれてあり、世界観に吸い込まれる
ショッキングなビジュアルもより印象的になる

ストーリーに関しては
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

4.6

音楽とカメラアングルで効果的に不気味な雰囲気を作り出してる

まぁ、一番不気味なのはジャックニコルソンだけど笑
狂人的演技には圧倒されました

見終わった後も脳にこびりつくシーンが多い素晴らしい映画だ
>>続きを読む

オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014年製作の映画)

4.3

トムクルーズが繰り返し死ぬのは初めて利見る笑

所々アホな部分があるが映画全体としてはとても楽しめた

近年のSFとしてはとてもクリエイティブな脚本
原作の漫画を読みたくなった

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.5

ジュラシックパークの続編
ロストワールド?3?何のことかサッパリ笑

各所に「アホ」が散りばまれた今作
それでも映画全体としては楽しめた

クレアとオーウェン、子供兄弟
それぞれのケミストリーが楽しか
>>続きを読む

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

5.0

CGI地獄時代を招いたスピルバーグの問題作笑

冗談はさておき…
25年前でもこれだけ面白いのか⁉️

状況説明とサスペンスのビルドアップが丁寧かつエンターテイニングなシーンに詰め込められてる
だから
>>続きを読む

七人の侍(1954年製作の映画)

4.5

初黒澤映画

三船の演技に圧倒された
菊千代のエネルギー、ユーモア、愛嬌、切なさ
これらがこの映画を作ってると思う‼️

スター・トレック BEYOND(2016年製作の映画)

3.2

前々作、前作に引き続き…凡SFアクション映画
相変わらず俳優たちによるキャラのやりとりは楽しめた
ただそれだけ(笑)
特に深いストーリーラインは無し

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.0

最初の20分?は本当にひどい
テンポ、状況説明、キャミオ等々…無理やり詰め込んだのがバレバレ

ただ、ゴミ惑星にたどり着いてからはとても楽しい
ソー・ハルクのやりとり
セットやコスチュームの楽しさ
>>続きを読む

エイリアンVS. プレデター(2004年製作の映画)

2.3

両シリーズファンのためのポルノ映画

ストーリー適当
キャラクター適当

そんなバカ映画の割にはサスペンスのビルドアップは丁寧だったのは驚き

レッド・オクトーバーを追え!(1990年製作の映画)

4.0

心理戦の描写が楽しかった
セリフの多い映画だったが、退屈しなかったのは俳優陣の力に由るものか

ラストにいきなりダイハードになってちょっと戸惑った
シーン自体は楽しいのだが、トーンの変化が急激だった
>>続きを読む

死霊のはらわた(1981年製作の映画)

4.2

低予算ホラー(?)映画

まずSEがすごい
血のり、メイクアップ、デザインなどなど

それと音!
音楽にしても効果音にしても、映画の不気味さを増長

ただホラー映画だと思ってみるとガッカリするかもしれ
>>続きを読む

ダイ・ハード2(1990年製作の映画)

3.5

続編にありがちな、よりデカく、よりアホに

1と比べてマクレーンのカリスマ性やウィット、それに敵の作戦やサスペンス
全てにおいて物足りない

まあパーフェクトな映画である1と比べるのはフェアではないか
>>続きを読む

バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲(1997年製作の映画)

1.3

友達とお酒を飲みながら糞映画鑑賞会だが…
ここまでつまらない映画だったとこを忘れてた

チープなセット、コスチューム、セリフ、脚本

笑えもできない糞映画

>|