りんださんの映画レビュー・感想・評価

りんだ

りんだ

映画との出会いを大切に
4.0以上は、もう一度見たい映画です

映画(118)
ドラマ(0)

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.0

自然の中での生活は憧れるし、
子供に嘘はつかない、物事をしっかりと考えさせる父の教育方針は良いと思う反面、
行き過ぎな部分もあって、いろいろと考えたり、学ぶことが多かった。

子供の教育、生き方に迷っ
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

4.2

あんだけ苦しんで、
あんなに暴れたから、
きっと良い大人になれると思う。

先生、最高。
あんな人になりたい。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.7

評価高かったから期待してたけど、
なんでだろう、そこまでハマらなかった。
(ミュージカル、苦手かも。)

メイキング見たら、
歌ダンス凄いなと改めて思った。

バレエ・シューズ(2007年製作の映画)

2.7

いろんな要素詰め込みすぎて、回収できてない感が否めない。
化石?養女?バレエ?演技?

タイトルは全然あってないし、
3姉妹が主人公なのにパッケージ…?
雰囲気いいのに、なんか惜しい映画。

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

4.2

前に見たことあったけど、
完全に内容忘れてた…。

あれ、こんな良い映画やったけ?
気持ちの浮き沈みが明確に描かれてて、
うわ〜!恋だ!!って。
失恋中とかだったら、元気もらえる映画かも。

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

3.8

最初は、この映画ムリかも、
3時間も耐えれんわと思ったけど、
途中から引き込まれていき、最後に現実に戻ってきて、夢を見てたような映画でした。

なんだか不思議な3時間。
見て良かった。

めがね(2007年製作の映画)

4.3

やっぱりいいな〜この映画。

穏やかで、時の流れが心地よい。
たそがれ目的の旅ってやつをやりたくなる。
荷が重くなった時、自由になりたい時、
身軽に焦らずいこうよって背中を押してくれる映画。

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.0

事前情報がないまま見たら、
ダースベイダーが出てきてびっくり!
エピソード4の直前の話なんですね。
(てっきり、エピソード7 と思ってた)

毎回思ってたけど、あのオープニングの文章は、さらっと流しち
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005年製作の映画)

4.3

ついにエピソード3を見れて、
これでようやく全体が繋がった!

こういうことがあって、
エピソード4に繋がってたとなると、
捉え方が全然変わってくる。

結果は分かっているので、
安心感はあるけれど、
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002年製作の映画)

4.0

これも面白かった!
愛情からくる感情と任務の遂行、
どちらを優先するべきなのか。
ジェダイはかっこいいし、
所々、笑えるところもあってそこも好き。

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年製作の映画)

4.0

面白い!
この後どうなるのか分かっていながら、こういう流れであの結末になったのかと思うと感慨深い。
過去を知って、より物語を理解できる。

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年製作の映画)

4.0

おお!こういう終わり方か!!!

これから、エピソード1〜3。
どんな感じになってるのか凄く楽しみ!
この順番の見せ方、ほんと凄いアイデア。

GWに宇宙旅行弾3弾

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980年製作の映画)

3.7

前作を見たせいで新鮮さが無くなって、中盤少しつまらなかった。
ダースベイダーにはビックリされられた。

GWに宇宙旅行第2弾

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年製作の映画)

4.2

すごい!すごい!!
想像力ハンパない!!
ストーリーだけじゃなくて全てで楽しめる映画。
所々に日本文化が垣間見れて面白い!
(最後の表彰はパイロット全員にしてほしかったなあ)

GWに宇宙旅行第1弾

ヤング・アダルト・ニューヨーク(2015年製作の映画)

3.7

ジェネレーションギャップがうまく描かれてた。なんでもスマホやネットで解決する40代とアナログ好きでクリエィティブな20代カップル。
最初は、うまく科学反応して面白くなりそう〜って期待してたけど、そうい
>>続きを読む

ちょんまげぷりん(2010年製作の映画)

3.7

ほっこりコメディー
プリン食べたくなる!

コンテストの機転、よかった!

旅するジーンズと16歳の夏(2005年製作の映画)

4.0

前に見たことあって、再び鑑賞。
やっぱり良かった!
それぞれが問題を抱えながら、
それに立ち向って成長する姿がいい。
こうやってお互いを支え合える
友情っていいなって思う。

ライフ・イズ・ビューティフル(1998年製作の映画)

4.0

ロベルトベニーニ最高ですね。

家族を愛して、笑って生きたい。
生き方を教わった映画。

マザーウォーター(2010年製作の映画)

3.8

ほのぼの〜
ゆったりと時間が流れてる
リラックスしたいときにオススメ

演者の動作が綺麗で、
日頃の動作ひとつひとつを丁寧にしようと思った

南極料理人(2009年製作の映画)

3.9

わいわいしてて楽しそう!
美味しい!っていう言葉がなかなか聞けなくてむず痒かった。
お腹すいた〜

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

3.8

年齢によって、感想が変わる映画。
フランシスと同じくらいの年齢なので、
自分を客観的に見ているようだった。
焦り?苦しみ?をもたらされた。笑
でも、いま見れて良かった

タイトルが出てくる場面と終わり
>>続きを読む

雨に唄えば(1952年製作の映画)

3.6

途中ちょっと飽きてしまったけど、
当時は斬新だったんだろうな。
雨の日に何も気にせず、歌って踊りたい!

序盤のシーンで、言葉と顔の表情が全然違ってて凄い!って思った。面白さもあって◎

キサラギ(2007年製作の映画)

3.5

舞台のような映画。
点が線になっていくのは、へぇ〜って思うけど、あんまりハマらなかった
アイドル好きは好きそう

ビリギャル(2015年製作の映画)

4.0

パワーになる映画。
頑張る人を見ると自分も頑張ろうって思う。単純だけど、ほんと凄いチカラ!
受験にあんまり良い想い出はないけど、それでも見てよかったって思えた。

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

3.5

序盤はホラーみたいな要素があって、びくびくしてた。
このタイムループは時間の戻し方が大変そうだし、悲しい過去ばっかりで、見ていて精神的にツラかった。

スティーブ・ジョブズ(2013年製作の映画)

3.3

省略されて、さらっとした部分が多くて、なんかグッとこない。
起承転結の結が全然描かれてなくて残念。

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.2

複雑な心境が伝わってくる素晴らしい演技、演出、脚本。
重いテーマだし、どうかなと思ったけど、想像以上に良くて終始引き込まれました。

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

3.5

見たかったような見たくなかったような…
演技はすごい。

リトル・ロマンス(1979年製作の映画)

3.9

まさにリトルロマンス。
こんな恋、10代の頃にしときたかったなあ。

きみはいい子(2014年製作の映画)

4.0

子供は小さな大人。
子供のいろんなことを尊重してあげられる大人になりたい。
大人は大きな子供。
いろんな悩みがあって苦しみながら生きている人を救える人になりたい。

たくさん抱きしめたい。そう思った映
>>続きを読む

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

4.0

ツラい記憶も時間が経てば、
きっと良い思い出になる。
だって、そこから成長するんだもの。
消したい過去も自分自身。
全部大切にしたい。


それと、
「忘れたくなくても、思い出はどんどん消えちゃうよ。
>>続きを読む

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

4.0

独特な世界観に引き込まれた映画。
方程式では解けないものだっていっぱいある。
頭で考えずに心で生きたい。
また見たいリスト追加

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

3.8

バラバラだった家族が、
だんだんまとまっていく映画。

みんなで車を押して乗っていくシーンが好き。

ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜(2011年製作の映画)

4.5

信念を持って強く生きようと思った映画。

世間体を気にしない
おかしいことはおかしいと言える人になりたい。
勇気をもって行動できる人になりたい。

人種差別の話で重いテーマだったけど、
分かりやすくて
>>続きを読む

>|